やっと、梅雨が明けた・・・、衆議院議員選挙立候補予定者の公開討論会が行われます。

 「東海地方は梅雨明けしたと見られる」と名古屋地方気象台が発表しました。観測史上(昭和26年以降)で、梅雨明けを特定しなかった平成5年を除き、もっとも遅い梅雨明けで、平年より14日遅く、昨年より22日遅いようです。

e0111346_20532329.jpg ちなみに、ほとんど雨だった6月9日から8月2日までの降雨量は724mmですが、それでも平年に比べ43mm少ないようです。

 今日も用事で九鬼町に行き、帰り際、3月で休校となった九鬼中学校の校庭の石垣で人知れず咲いている・・・


 いよいよ衆議院議員選挙(8月18日告示、8月30日投開票)も慌ただしくなってきた。明日4日(火)午後7時から紀北町海山区相賀にある海山公民館で、尾鷲青年会議所(河村幸信理事長)主催の三重第5選挙区への立候補予定者による公開討論会が行われます。

 参加予定者は前職の三ツ矢憲生氏(自民党、58才)、新人の藤田大助氏(民主党、32才)、新人の大原 忍氏(幸福実現党、58才)で、コーディネーターが三重大学人文学部の石原督規准教授。
 
 討論会のテーマは、(1)行政改革 (2)年金や医療、子育てなど社会福祉制度 (3)地方分権の推進 (4)紀北地区が抱える問題-の4点と決まったようです。

 入場は無料のようですが、会場の定員数は690人です。問い合わせは、尾鷲青年会議所(0597-22-3539)へ。

記事を読まれたら、「にほんブログ村」人気ランキングもチェックを!!
 地方議会議員の活動ブログ/全国人気ランキングは、ここから・・・  029.gif        
 三重情報(尾鷲発も多数あり)ブログ/人気ランキングは、ここから・・・  056.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-08-03 21:21 | ミキカズの四方山話

<< 広域行政圏市議会協議会/正副会... 夕暮れの九鬼港 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE