神宮大麻頒布始式に出席しました。

 今日は、尾鷲神社氏子である新町総代として、神社参集殿で行なわれた神宮大麻頒布始式に出席しました。

 いつも事始めは拝殿でのお祓いからです。

e0111346_12202748.jpg

 今日は尾鷲市内の各神社関係者と尾鷲神社総代、そして20町の氏子総代が集まり神社庁尾鷲支部として行事を執り行います。

e0111346_12232084.jpg
e0111346_12233779.jpg

 お祓いは神宮大麻(伊勢神宮のご神符のことで神宮では大御璽「おおみしるし」と言う)と尾鷲神社のご神符を神前に供え丁重に行なわれ、特に現在の加藤宮司となってからは鎮めの大太鼓でのご祈祷は全身にまでその音がしみ込むようです。

 もう一点お札について説明すると、このご神符は尾鷲各町の氏子のために伊勢神宮でご祈祷され、尾鷲神社でもこのようにご祈祷されるもので、社務所で授けられるものとは少しばかり有り難味が違うということです。

e0111346_12311196.jpg
e0111346_12312757.jpg


 拝殿での御払いのあとは参集殿に場所を移し、改めて式次第に沿って「神宮遙拝」「国歌斉唱」「敬神生活の綱領唱和」などのあと、各代表の挨拶や各町の代表に対し神宮大麻頒布依頼がおこなわれる。

e0111346_12422995.jpg

 これほどまでに丁重に執り行われたお神符ですから、新たな年を迎えるにはやはり新たにご祈祷したお神符を神棚に・・・、そしてみんなで良き年にしたいと思います。

 始式では、これまでの永年の功労で表彰された方々が紹介されました。
  
  神社関係功労者     尾鷲神社総代 大根弘哉さん
                 尾鷲神社総代  東  修 さん
  
  年功章授章(20年章) 飛鳥神社宮司  大川貞亮さん

 
 ご神符の飾り方や「敬神生活の綱領」を添えておきます。

記事を読まれたら、「にほんブログ村」人気ランキングもチェックを!!
 地方議会議員の活動ブログ/全国人気ランキングは、ここから・・・  029.gif        
 三重情報(尾鷲発も多数あり)ブログ/人気ランキングは、ここから・・・  056.gif




ご神符の飾り方
e0111346_12543525.jpg


「敬神生活の綱領」
e0111346_125457100.jpg

[PR]

  by mikikazu82 | 2009-11-29 12:55 | 地域コミュニティー

<< 日本一の和太鼓が尾鷲神社に! 新町花物語り・・・「皇帝ダリア... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE