津村 衛県議会議員の県政報告会へ出席する。

 津村 衛県議会議員(尾鷲市・北牟婁郡選出)の県政報告会が市内矢ノ浜にある三紀クリスタルパレスで開催されました。議会へもご案内をいただきましたので、来賓として岩田昭人市長らと出席しました。

e0111346_15515187.jpg

 来賓としては他にも尾上寿一紀北町長が見えており、岩田市長ともどもご挨拶をされました。

 津村 衛県議会議員とすれば、昼食会形式(会費3,000円)のこういった県政報告会は初めてとのことでしたが、東海比例区選出の藤田大助衆議院議員も応援に駆けつけ来賓挨拶とともに国政にもふれ、暫し壇上で自身の活動報告もされました。

 津村 衛県議会議員は市議・県議としての活動経験から、現在の政権が代わったなかでの県政での活動について、気持ち新たな取り組みと、これからますます地域のために頑張りたいと述べていました。

 100名を超す方々が熱心に聞き入ると共に、二部の懇親会では気軽に声を掛け合いながらみなさんと接していました。小生は、その懇親会で指名されましたので、現在の尾鷲市の置かれている立場から尾鷲市のために、そして紀北地域のためにご尽力くださることをお願いし、これからの県議のご活躍と会場にいる方々のご健康とご多幸を祈念して乾杯(お茶にて・・・)の音頭を取らさせていただきました。

 約2時間の小気味良いテンポで報告会は終わりましたが、水産加工品や野菜など地場産品を景品とした抽選もあったことから最後は笑いや歓声のなか幕が閉じました。

 
 県議会議員と市町議会議員の活動の違いはどこにあるのだろうか?住民の福祉の向上を進める上では同じであろう。では、違いはというと・・・ 
 そう、まちのことや住民個人のことは市町の議員に任せばいいのであって、県議会の議員選出構成上では小選挙区であることから、県政全体はもちろん、県の予算や施策の部分では選挙区(尾鷲市・北牟婁郡)の利益ために頑張ってもらうのが県議会議員の最たる仕事であろう!津村 衛県議やもう一人の野田勇喜雄県議(現副議長)には、細かなことは市町議員への指導や指示をして任せいただき、地域全体のことで大きな仕事を期待して止まないのである。

記事を読まれたら、「にほんブログ村」人気ランキングもチェックを!!
 全国の地方議会議員の活動報告ブログは、ここから・・・ 063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログは、ここから・・・ 056.gif
 
地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-12-13 16:18 | ミキカズの活動日記

<< 生活文教常任委員会が審査を行な... 世界の椿園情報 其の1 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE