トピックス ’10 《希望のめ(女)神》現れる。

 新年のスタートに、これほどまでに「静」でいることは経験がないように思う・・・。まぁ、人生一通り歩いてきたことだし、これからは齷齪(あくせく)しないように心がけようと思う。

 正月3ヶ日が終えようとしている。今日は、西の空へ夕焼けを残して陽が沈んだ。

e0111346_18434864.jpg

e0111346_18574834.jpg 昨夜、テレビを見ていたら太陽を神とする歴史とともに、伊勢神宮が陽の昇る東側に位置し出雲大社が陽の沈む西側に、そして正殿の向きや注連縄の違い(伊勢神宮では太い方が右側で、出雲大社は左側である)
 ちなみに我が家の神棚の注連縄である。天照大神が祀られている。玄関も同じ飾りである。

 そして、陰暦10月を神無月というのに対し、出雲大社では日本中の神々が参集することから神在月と異称している。出雲大社ではカップルのチェックをしているようだが、最近では・・・

 このテレビでは後半に、花尻県立熊野古道センター長が北野 武(ビートたけし)氏を案内して熊野古道を歩いた模様が映し出され、和歌山県那智山から熊野市までの間を紹介して20分あまり放送された。そして熊野詣でについても語られていた。もっと時間をかけて神話の世界が語られるといいなぁと思った。


 ところで話は変わり・・・、その・・・肝心の、2010年最初のトピックスであるが、
 
e0111346_1951630.jpg みんなは、尾鷲市役所の桜の木の下にある、これを知っているだろうか・・・

 小生、議員となって16年目を迎えるわけで市役所へほとんどきているわけであるが、この存在すら意識したことがなかった。

 駐車場もできるだけ西側の端を使うことにしていることから、ここに近づくのは桜の季節くらいで・・・、だから視線も自然に上を向いたままであるから気づいていない。


e0111346_19145618.jpg 
 改めて近づいてみると、こうなっていて、名称もきちんと刻まれている。

 「希望のめ(女)神」と・・・

e0111346_19162618.jpg

 新年となって偶然聞いたことであるが、この像は国鉄(現在のJR)紀勢線の全線開通を記念して有志の方により尾鷲駅に建てられたそうであるが、後に諸事情で尾鷲市役所の現在の場所へ移転されたようである。

 謂れとか、管理についてとかの話など一度も聞いたこともなく、この像の事を聞いていて、移転したときに何も決めていなかったのだろうかと考えてしまった。

 「希望のめ(女)神」とある以上、この存在を知ってしまった以上、無視できないような気がした。
 
『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-01-03 19:40 | ミキカズの四方山話

<< 尾鷲市消防出初め式がおこなわれ... 平成22年 1月の予定 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE