紀北地区議会交流会を開催する。

 この日は、午後から紀北地区議会交流会(任意参加)との名称で尾鷲市議会からは11名、そして紀北町議会からは北村博司議長をはじめ14名の議員が集まり、県議会から野田勇喜雄副議長と津村 衛議員のお二人を交え開催されました。

e0111346_20512983.jpg

 開催地の議長であることから、先ずは小生が挨拶に立ち開催に至ったことや、これからの紀北地区の現状について共通の認識を持つことと引き続き意見交換を重ねていきたいと伝えさせていただいた。

 初めてのことで、この交流会のこれからのあり方や議題について両議会の各々議員から発表していただき、その後は野田副議長、津村議員から県の予算や施策について説明していただき、お二人への質疑応答となった。

e0111346_2122967.jpg

 説明していただいたことへの質問ばかりか、この際といったような感じで県政への質問や整備予定の博物館への番外注文など多種多彩な質問まで巻き起こり、予定された時間をはるかにオーバーしてしまった。

e0111346_21114411.jpg

 これまでにも会派とか有志での意見交換会はおこなってきたが、これからは尾鷲市議会としてばかりでなく、地域のために紀北地区議会交流会としてテーマを決めて開催していくことを確認して第1回目は終わった。

 また、県政と市政或いは町政との関連性もロスのないような仕組みづくりも肝心であり、時期により両県議からの説明や意見を聞いたり、或いは地域の考えを伝えていくことも肝要である。

 とにかく、尾鷲市議会として、尾鷲市議会の一員として、積極的な議会活動をおこなって行こう。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-02-12 21:17 | ミキカズの活動日記

<< 学校適正配置の進め方について・・・ 議会運営委員会(議会改革)が開... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE