新しい愛も、いつくしみ深き・・・

 今日は目一杯、ブライダル・ディだった。

e0111346_23142740.jpg 松阪市にある結婚式場のチャペルから、姪のウェディング・プログラムは始まった。


 やはり、新しい愛の誕生も賛美歌312番いつくしみ深き・・・と祈祷から始まり、聖なる言葉の後、親族や友人など多くの者が見守る中、誓約書へ署名、そして指輪の交換がおこなわれ、参加者全員に二人の結婚が告げられた。

 新しく結ばれた若いカップルに幸せのフラワーシャワーが・・・

e0111346_23282434.jpg
 今か今かと待つ、家族や親戚など・・・

e0111346_23291089.jpg

 風船(エコ使用)も新しい愛を祝った・・・

e0111346_23303139.jpg

e0111346_23321286.jpg


 そして、ウエディング・パーティが始まった。

e0111346_820812.jpg

 パーティは主賓の挨拶や若い二人の門出にふさわしく乾杯から・・・

 いろいろな演出が、もちろん二人のプロフィール紹介などもあり、そしてこんな・・・

e0111346_8235986.jpg

e0111346_8243590.jpg

 再入場はこんな照明から・・・

e0111346_23362616.jpg

e0111346_23371870.jpg

 料理も和洋オードブルの盛り合わせから北欧サーモンのポワレ ポロネーズソース、そしてメイン料理の特選国産牛フィレ肉のグリル 和風ソース、プティデザート&ウエディングケーキなどを楽しんだ。

e0111346_23415857.jpg
 プティ鮑・エスカルゴブリオッシュ・有頭海老・笹持ち・金箔松葉etc・・・

e0111346_23422472.jpg

 身内のテーブルでは・・・

e0111346_8311328.jpg

e0111346_8314328.jpg

 新郎新婦との記念写真や飛び入りもあり・・・なのだ。

e0111346_23432959.jpg

e0111346_17135825.jpg この友人は、この日のために吉 幾三の唄を練習してくれたとのことで、後半まで緊張の面持ちでテーブルにいたが、唄の方は万全を期して披露してくれた。

e0111346_2344323.jpg この二人は、お互いに娘しか持たない者同士なのである。
 だから歌うのは、吉 幾三の「♪ 娘に・・・」花嫁の父より、歌っている友人(右)の方が涙していた。

 かってに選曲して、プログラム以外の演出をしておいた・・・

 そして、ウェディング・パーティは最高潮に・・・

e0111346_8322936.jpg

e0111346_2353276.jpg

e0111346_1721032.jpg

 フィナーレはウェディング・パーティの定番の・・・、そういえば今日は、「父の日」でそのことも演出していた。

 チョッと花嫁側のほうが勢い勝ってしまっていたような・・・、まぁ、それも合わせて、とにかく幸せになろう!です。

 おまけ・・・

e0111346_8364762.jpg 
 次は彼らや、
もちろん、どちらが早く伴侶を紹介しに来てくれるのか楽しみにしている。

 今日の花嫁もであるが、彼らの子ども時代には我が子と同じように風呂に入れたり勉強を教えたり、集めてはナンやカンやと遊ばせていたヤツばかりで、成長を楽しみにしている。

e0111346_8371329.jpg

 安堵・・・、そして第二の人生はこれから!

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-06-20 23:56 | ミキカズの四方山話

<< 第2回定例会が閉会です。 いつくしみ深き・・・ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE