孫 1号が泊まりに来ました。

 孫 1号は、生後8ヶ月を迎えようとしているのである。親の尻を追う気配がないので今日で4回目の単独お泊まりで、親がいればいるで安心しているのだが別に親がいなくてもなんてこと無く遊んでいるし、よく眠るのである。
 
e0111346_2052829.jpg
 離乳食が始まっているのであるが、よく食べるのだ・・・

 難を言えば、風呂に入るときだけ辺りを見渡し泣くのである。それはあやそうがどうしようがひたすら泣き、風呂から出るとピッタと泣きやむのである。本人が生まれてからいつも入っていた風呂であるし、別段風呂嫌いでもないようなのだが、今は自分の家の風呂以外では泣きだすのである。
 それ以外は、親を捜すわけでもなく寝付きが悪いわけでもなく夜泣きをするわけでもなく、よく眠るので楽なのである。

 小生とすれば、健やかに育てとひたすら願うのみである!
 
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-08-03 20:12 | ミキカズの四方山話

<< ドーナツをいただきました。 尾鷲市総合防災訓練が実施されます。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE