議員報酬の平均月額は42.1万円 !

 全国市議会議長会が発行する全国市議会旬報によると、平成18年12月31日現在の「市議会議員報酬に関する調査結果」がまとめられ、全国802市(東京23特別区を含む)の議員報酬月額の平均は42.1万円(尾鷲市、32.1万円)で、前年(778市、42.3万円)と比べ0.2万円の減と報じられました。

 5年続けてマイナスとなっていますが、それでも当尾鷲市の議員報酬より10万円高いのであります。

 ちなみに、議長の報酬月額は51.6万円(尾鷲市、42.5千円)で、副議長は45.6万円(尾鷲市、35.3万円)です。
 
 また各委員会委員長への報酬加算状況(尾鷲市は加算していない。)は、1市複数制度を適用していない746市のうち、常任委員会の委員長職に報酬加算しているのは26.8%の200市で、平均加算額は1.5万円、同じく議会運営委員会の委員長職への加算は26.3%の196市で、平均加算額1.5万円、特別委員会の委員長職への加算は7.8%の58市で平均加算額2.7万円となっている。

 市長の報酬は人口や財政規模に関係なく全国的に大差ないが、議員の報酬月額は全国市議会議長会の人口段階別の平均データーを見ても、に32万円(最低)から75万円(最高)までとなっており、大きな隔たりがあるようです。

♠♤にほんブログ村「三重情報」は、ここから♠♤
  ♤♠にほんブログ村「議員情報」は、ここから♤♠
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-09-18 20:15 | ミキカズの四方山話

<< 尾鷲市役所の組織機構が見直され... 総務産業常任委員会が開催されました。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE