今日から、郵政民営化!

 10日1日は、小泉元首相が掲げた郵政民営化スタートの日(完全民営化は株式上場が完了する2017年)である。130年近く続いた国営の制度が株式会社の民営郵政各社が発足し、持ち株会社の日本郵政の下に、郵便事業会社・郵便局会社・ゆうちょ銀行・かんぽ生命会社の4事業会社を配置する5社体制となり、総社員数は約24万人の超巨大グループが誕生した。

e0111346_1244425.jpg イメージもからオレンジとなり、すべての郵便局の名称もJP郵便局と変わりました。
 尾鷲郵便局でも、写真のような看板になっており、ウィンドウのガラスにも新名称のシールが貼られて、内部の模様も併せて変更されていると思われます。

 話題はと言いますと、はたして特定郵便局に支えられていた過疎地での郵便局の数の減少、サービスの低下や郵便料金の値上げなどが気になることで、将来的に、地方の格差の助長に繋がりはしないかと国民の心配が募っているようであります。

 この郵政民営化の先行き結果も、もし総選挙があれば影響があるだろう・・・

にほんブログ村へは、ここから↓
ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報へ参加中です。 ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ参加中です。
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-10-01 09:19 | ミキカズの四方山話

<< スライドショーを『尾鷲よいとこ... 焼き りんごのケーキ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE