今日は、尾鷲サミット!?

e0111346_90898.jpg 今朝は窓越しに、鳶(トビ)の「ピィーヒョロヒョロロ」と鳴き声が途切れず聞こえてくるのでベランダに出てみると、何と会議をしているではないか!
 
 海岸に近い電線の彼方此方に、ブロックごとに別れ総勢50羽くらいはいるではないか。

 もうこれは、電線を会場とした鳶(トビ)の尾鷲サミットに違いない!

e0111346_9383033.jpg まち中で餌と目ぼしい物に群がったり、夕方には寝床に帰る烏(カラス)の大きな群は珍しくもないが、編隊飛行を行うことの少ない鳶(トビ)のこんな大きな群はあまり見かけないように思う。
 ちなみに、ねぐらなどでは集団で群れを作って寝ることもあるようだ。
 
 多分、世の中の環境が変わってきたので今後の対策か?、情報収集をしているのだろう! 町の過疎が進むと彼らも住みにくくなるのだろう、如何せん、漁港がある私たちの町では人間と共生しているようなものだから・・・

 しかし、ここのオチはどうやら人為的に餌(パンなど)を与えているようである。猿ほどではないが烏(カラス)が人を襲ったことも実例にあるように、人こそ自然と共生するように意識していないといつか立場が逆転することもあるので、住民自治の問題として考えたいと思うのである。

にほんブログ村 ランキング・チェックはここ!
   にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。  にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)ランキングです。
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-10-13 09:48 | ミキカズの四方山話

<< グリーン火力フェア2007が開... 尾鷲市では、『組織機構の見直し... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE