緊急消防援助隊の移動指示権を知事に付与

 2004年の新潟県中越地震で、長岡市で生き埋めになった親子の救助にあたった緊急消防援助隊の活動は今でも脳裏に焼き付いている。
 総務省消防庁は12日、大規模災害時に全国から派遣され救助活動などに当たる緊急消防援助隊が被災先の都道府県内で市町村をまたいで活動できるようにするため、部隊移動の指示権を知事に新たに付与する方針を固め、13日の消防審議会に諮問し具体策をまとめ、早ければ来年の通常国会に消防組織法改正案を提出すると報じている。

e0111346_10324934.jpg
 (中日新聞12月13日付記事を引用、クリックで拡大)

にほんブログ村ランキングは、ここから…
 ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。 ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員情報)ランキングです。
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-12-13 10:36 | ミキカズの四方山話

<< J-ALERT運用による実証テ... 「今年(2007年)の漢字」が... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE