けむにまく【煙に巻く・mystify】

 本会議場での日程は、昨日に引き続き一般質問がおこなわれた。通告している質問者は、2番手となる奥田尚佳議員が①尾鷲市の現状と将来について、最後は真井紀夫議員で①吉野熊野国立公園と尾鷲市の関係とは、②世界遺産熊野古道と八鬼山問題について、③高速道路と尾鷲のまちづくりについてであった。

 特に奥田議員の質問時間帯は、今定例会後におこなわれる市長選挙に立候補を表明していることから、同じく続投を示唆している伊藤市長との政策論争を期待してか新聞社や一般傍聴者はいつもより多かったのであった。

 しかし、みんなの期待は裏切られ、どこで「尾鷲市の現状と将来について」の議論が始まるのかと思う間に、意識の差・考え方、或いは現状打破・・・etc、などを延べつつ、政策論争も何もないまま、奥田氏が議員としておこなう最後の一般質問は終わってしまった。

 今日の奥田議員はクールというより穏やか・・・?、それが作戦なのか何かは分からないが、他の議員も傍聴席にいた方々もあっけに取られたままとなった。そのことは休憩時間中も疑問の声があっこっちで起こったが、本会議終了時には話題は消えてしまっていた。

 煙に巻くという言葉があるが、この後に大きな話題性のある政策が掲げられたとしたら・・・、そうなのかも知れない。

にほんブログ村ランキングは、ここから…
 ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。 ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員情報)ランキングです。
[PR]

  by mikikazu82 | 2008-02-28 19:14 | ミキカズの四方山話

<< 三木浦町民文化祭 本会議が再開されました。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE