国の借金、849兆円に!

 財務省が発表した、国債・借入金・政府短期証券を合わせた国の債務(借金)の残高が、2007年度末時点で849兆2千3百96億円になったと発表しました。

 前年から、14兆8千6百10億円増加ので過去最高を更新しました。国民一人あたりでは約665万円の借金を抱えている計算となります。

 国債                         6,843,278億円  
  普通国債                     5,414,584億円
  財政融資資金特別会計国債          1,397,546億円
  交付国債                         5,773億円
  出資国債等                       25,057億円
  日本国有鉄道清算事業団債券等承継国債       321億円
 借入金                          571,589億円
  長期(1年超)                     218,447億円
  短期(1年以下)                   353,142億円
 政府短期証券                   1,077,528億円                
     合      計             8,492,396億円

 2007年度は税収が好調を持続し、国債の新規発行額が減少したので、2005年度までに比べると小幅増だったと報じている。

 また、津田広喜次官は記者会見で「(債務の)金額は非常に大きいが、2011年の基礎的財政収支を黒字化した上で(債務の対国内総生産比を下げる)目標に向かっていきたい」と述べているが、その目標のためにツケを地方へ回してほしくないものだ。

三重情報(尾鷲情報)は、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員の活動報告は、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2008-05-14 08:24 | ミキカズの四方山話

<< 生活文教常任委員会が開催されました。 新町 花物語り 『薔薇』 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE