「あわじ」は、ニッポンの香りのふるさと・・・らしい。

 21日にスタートした生活文教常任委員会(南 靖久委員長)の初日は、香川県さぬき市を目指したバスでの移動日だった。

e0111346_2273421.jpg
 
 正午前後に立ち寄った本州のドライブインはほぼ満杯と言うことで、昼食は明石海峡大橋を渡ったあたりでとることとなった。橋の向うは本州

 この日の日程は距離の関係から移動のみだったので、コース途中にある手作り線香工房淡路梅薫堂(株)へ寄っていただくこととなり、全員が見学し先祖へのお土産を購入することとなった。

e0111346_22152755.jpg

 淡路島は、全国の7割を誇る日本一の香の生産地だそうである。その歴史は1850年淡路市江井に泉州境の製法技術が伝えられたこと始まるとのことで、強い季節風である「西風」が出漁の機会を阻み家内工業の必然性から生まれた香づくり・・・、この「西風」は線香の乾燥にも適しているらしい。

e0111346_22232282.jpge0111346_22261216.jpg
e0111346_22245944.jpge0111346_22264255.jpg


 調合・撹拌・練りから練り玉をつくり、押し出し・盆切、整形、そして乾燥させ結束・完成となる。すべてひとの手によって確かな品質が生み出される。

e0111346_22312134.jpg

 真剣な顔で品定めをしていた・・・、信仰心って大事なことである。

三重情報(尾鷲情報)は、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員の活動報告は、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2008-05-23 22:45 | ミキカズの活動日記

<< 香川県さぬき市の『学校再建計画... 祝 40,000人です ! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE