漁業の危機!! ~ 漁師のストライキ ~

 国内のほぼ総ての漁船約20万隻が一斉に休漁する!

e0111346_952427.jpg

 世界的な原油価格高騰を受け15日から、全国漁業協同組合連合会(全漁連)など17の漁業団体に所属する漁船が休漁する。燃料コスト高が続けば、漁をすればするほど赤字が続く事態も予想されとして、漁師らが苦境を訴える!燃料値上がり分の補てんなど救済策!を政府に求めるようである。

e0111346_102930.jpge0111346_1024564.jpg

 尾鷲でも燃料の高騰から漁の下見すらできず、1~2ヶ月前から出漁を見合わせている漁師もいるようで、今日もあっちこっちでこのような小型船舶を持つ漁師たちの姿を見かけるのである。
 
e0111346_1122696.jpg

 尾鷲漁協の魚市場では近海で操業する小型定置網の水揚げがあったようで普段通りの様相であったが、そう言えば今朝は、毎日早朝より聞こえてくる小型船舶のエンジンの入り交じった音をあまり聞かなかった。海岸近くに軒先を構える家屋の住人にとっては目覚まし時計のような音が急に聞こえなることは一種の不安でもある・・・

e0111346_1074342.jpg

 それに、朝から天満浦の船溜まりに繋留されているこんな漁船を見るより、港内の出船入船を眺めている方が活気があって心浮かれるのである。

 原油価格高騰は漁船の燃料価格で5年前の3倍となっており、また、食料など日々の生活にも影響をもたらしている深刻な問題である。

三重情報(尾鷲発のブログもたくさんあります)は、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員の活動報告は、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2008-07-15 10:25 | ミキカズの四方山話

<< 天満の堤防から見る『尾鷲』もよ... 南海小しぼりの会作品展が開催さ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE