平成20年 第1回臨時会が開催される。

 18日の夕刻に届いた地元新聞、南海日日(7月19日付)で8月1日(金)に臨時会が開催されることが報じられてから翌日、議会事務局より同じく18日付となっている議会運営委員会と全員協議会の28日(月)午後1時から開催する通知が届いた。議題は「平成20年第1回臨時会について」となっていることから、20日付の紀勢新聞と合わせ地元新聞で報じられた内容の信憑性が高いことが窺える。

 新聞辞令が載るたびに、相変わらず何人かの同僚議員から問い合わせが続くのである。しかし、これまでは議会の委員会等の開催日程など口頭で素早く伝わってきていたように思うが閉塞感を感じる。

 確かに市の重要案件とか個人情報などの法的に係ることなどの安易な取り扱いを望んでいるわけでもなく、そんなことは論外なことであるが、議会運営上のことは多くの議員の協力があってこそなのだから、新聞紙上で知ってしまうことや外部からの情報で聞かされるより議会の中枢から公平に満遍なく届きたいものである。議会は16名(現在は15名だが・・・)の議員定数を持って成り立っており運営されているわけである。

三重情報(尾鷲発のブログもたくさんあります)は、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員の活動報告は、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2008-07-20 17:42 | ミキカズの予定表

<< 新町花物語り 『真夏に咲く花』 学校施設の耐震化説明会に一考を! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE