奥田尚佳市長、副市長の選任を延期す!

 小生のブログ(7/19付)でも報告させていただいた尾鷲市副市長の選任について、奥田尚佳市長より與谷公孝議長に対して今回開催予定(8/1)の第1回臨時議会で、副市長候補として予定していた元県議会議員の島本暢夫氏の選任同意を求める議案は見合わせたいとの電話連絡が入り、誰彼にせよ副市長の選任は無期限?・・・延期されることとなった。

 既に島本暢夫氏自身が、これから選任の同意を求められようとしている15人の議員を訪れ挨拶されたことから副市長候補者として周知の事実であったが、一部議員間でその対応に戸惑うなどの雰囲気のなかでの出来事である。

 詳細については分からないが、8月1日(金)予定の第1回臨時会には、前回否決された補正予算(第1号)の見直された議決案件と全員協議会で説明された専決処分が報告案件として提案されると想定できるのである。

 実質的には、28日(月)の議会運営委員会第1回臨時会の会期及び日程と議案が提示され、審査されたことが引き続き開催される全員協議会で報告されることになる。

三重情報(尾鷲発のブログもたくさんあります)は、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員の活動報告は、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2008-07-25 19:45 | ミキカズの四方山話

<< 8月の予定 認定こども園を視察してきました。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE