北京オリンピック 『北島/世界新 連覇【金】』は、凄い!

 昨日から今朝にかけて、競泳の北島康介選手100m平泳ぎオリンピック2連覇のニュースで日本国中が湧いている。いや、世界もそうであろう!

 柔道の内柴選手も見事オリンピック2連覇という偉業を成しているが、水泳とか陸上のように見た目以上に記録が表示されるスポーツは分り易く、ましてや世界レコードという二重の快挙は見ている人々に感動を与え、驚異を覚えさせられたのではないだろうか。

 小生、中学生時代はバスケットボール(主将を務める)と陸上の中距離とかマラソンの試合に出ていたが、際だった存在でもなかったせいか地元の先輩に、高校入学と同時に強引に水泳部へ入らされ1~2年というそんなに長い競技生活ではなかったが、小・中学校から始めている選手たちと違い、身体がほぼ出来上がってから競技をはじめたので苦しい練習と実績不足で厳しい競技会へ出場した経験があり、そんな曲がりなりの経歴からオリンピックの水泳競技はよく観戦する。

 そんなことで親しみと競泳理論がまぁ少しくらいは理解できることから、今回の北島選手のビデオシーンを昨日から今朝にかけて何十回と見て感動に肖っているが、日本国民のひとりとして心からお祝いを言いたいと思う。北島康介選手、おめでとう!

 この流れに乗って200m平泳ぎも力まずに日頃の実力を発揮していただきたいと期待したい。もちろん、この機会に総ての日本代表にエールを贈りたい!

 小生は、このような記事をブロクに書くタイプではないのだが、今回の北島選手のこの快挙と競技にかける日頃の姿勢は、尊敬に値するので記録しておきたくなった次第である。

三重情報(尾鷲発のブログもたくさんあります)は、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員の活動報告は、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2008-08-12 08:45 | ミキカズの四方山話

<< 『ゴーヤ』は、逞しい! 『不二屋』の中華そば >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE