尾鷲市の副市長が決まる!?

 奥田尚佳市長は尾鷲市記者クラブとの定例記者会見において、新聞社の質問に対し「第3回定例会で追加議案として、副市長の承認を求める人事案件を上程したい」と語ったことが地元新聞で報じられています。

 29日のブログ記事で副市長人事について触れていますが、この記者会見の内容を垣間見ますと第1回臨時会前に具体的な名前が新聞で報じられた元県議会議員ではないことは確かなようです。また交渉が大詰めにきている新たな候補者について、記者の質問「その人は市内の人か?」には「・・・・・」となっています。肯定なのか?否定なのか?・・・もなかったようですが、質問に対する市長の態度で推察するしかないようです。

 また、午後になり急きょ議会運営委員会の開催連絡が電話でありました。29日に説明された議案に変更が生じたようで急を要することから電話連絡となったようですが、これまでにも議案書の誤字や数字間違いなどで訂正を求められたことはありますが、議案の撤回はほとんど経験がありません。前代未聞のことで、もし本会議まで進んでいたならば議会の了解のもと、議案の取り下げを求め出ることになる大きな問題となるようなことです。兎に角、明日午前10時より議会運営委員会が、そして引き続き全員協議会が開催されます。第3回定例会が3日に開催されるという中での慌ただしい議会運営委員会の開催となります。

 以前にも小生のブログに、「何かをやってくれる奥田尚佳市長のおかげで市政に関心を持つようになった」とコメントくれた方がいましたが、そのようで、またしても何かが起こった?・・・そんな感じです。

三重情報(尾鷲発のブログもたくさんあります)は、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員の活動報告は、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2008-09-01 18:46 | ミキカズの四方山話

<< 尾鷲市教育委員会委員選任を辞退! 帰りの道すがら・・・ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE