決算審査特別委員会が終わりました。

 12日から始まった決算審査特別委員会(委員長/三鬼孝之・副委員長/端無徹也・委員/神保美也・内山鉄芳・三鬼和昭・濱中佳芳子・北村道生、敬称は略)は、尾鷲市一般会計・尾鷲市国民健康保険事業特別会計・尾鷲市老人保健医療事業特別会計・尾鷲市公共下水道事業特別会計・尾鷲市病院事業会計・尾鷲市水道事業会計の6つの会計決算について4日間午前10時より午後5時30分までという会議規則の終了時間、午後4時を延長して慎重に審査した結果、決算審査に係る6議案は認定すべきものと委員会では全会一致で賛成された。

 決算審査を通じ事業成果について一部指摘すべきに値するものがあり今後も見守っていく必要があることや、訂正箇所や口頭での説明に内容が乏しく書類提出などがあったが、おおむね良好な決算審査と言えた。

e0111346_15184131.jpg しかしそんなことより、奥田市長となり中途半端な時期に人事異動が行なわれことが、議会での審査に対する新担当者の答弁の実態などを見ると、それぞれ人物について適材適正に評価されて配置されたものかどうかや時期的な問題などの疑問が、委員の口々から沸き起こり、後々の弊害を考えないでやってしまう人事異動は行政運営上好ましくないと思った。

 ほぼ毎日、7時間以上(休憩を含む)の審査をおこなったことでかなり疲れた。明日は休日となったが、こんなに長時間の審査は新人議員時代には良くやったものだが、今では時間的に余裕のある日程を設定することから久し振りである。

 外では雨が続いているが、台風13号が北上しているようである。季節を遅れてくる台風は気をつけなければならない・・・

e0111346_15285397.jpg

 定例会はこの後、22日(月)に総務産業常任委員会、24日(水)に生活文教常任委員会、そして25日(木)が最終日となり本会議場において、各委員長より委員会審査報告があり採決がとられるが、追加議案として副市長の選任についてが上程される。

三重情報(尾鷲発のブログもたくさんあります)は、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員の活動報告は、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2008-09-18 15:46 | ミキカズの活動日記

<< 台風13号が接近しています。 『交通安全ミニフェスタinおわ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE