2008年が終わる・・・

 今年もあと僅かで終わろうとしています。今年を代表する文字が『変』と言うように、後半は経済の変動が世界恐慌となりました。日本国内においても毎日のニュースが職を失った人たちの問題を大きく取り上げています。やがて、地方へもその波紋が大きく打ち寄せてくるような気配を感じたまま年が暮れ、新年が始まろうとしています。

 このように、変化・変動など『変』と言う文字がまだまだ象徴的について回るような気がします。尾鷲市においても、春の市長選挙で変化が生じはじめことを皮切りに、行政運営の変化が議案における予算の否決という前代未聞の出来事から、副市長の選任と言う人事案件が認められなかったり教育委員の議案上程寸前での当事者の辞退など、議会の責任だけでは語りつくせないような変化や変動があった一年でもありました。

 12月の議会構成の変化とともに第4回定例会においては、これまでの奥田尚佳市長の発言などによる、市長対議会と言う図式による展開より、あくまで市民本位の取り組みが優先されたように、これまた変化が生まれたように思われます。

 小生、広報おわせでの新年のごあいさつには、誰もが「平穏な年」でありますようにと祈りました。「変わる」「CHANGE」と言うことは衝撃的でもありますが、いいことばかりでもはないように思います。

 時に、躍進を期するときには「変わる」「CHANGE」も必要ですが、できることなら新年は、みんなが平穏に暮らせる「平々凡々」をモットーにしたいと思います。

 小生のブログには今年一年間で55,000人からのご訪問を受け、多いときには、一日で1,000アクセス以上の検索を記録いたしました。

 改めてお礼申し上げますとともに、新年から、もっと充実した記事が綴れればと、議会活動と併せて努力を惜しまないようにしたいと存じます。ありがとうございました。

e0111346_15125315.jpg

 尾鷲神社でも、迎春の準備が整いつつありました。無精ひげ姿で申し訳ございませんが、心よりみなさまのご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

 さよなら、2008。

三重情報(尾鷲発のブログもたくさんあります)は、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員の活動報告は、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2008-12-31 15:34 | ミキカズの四方山話

<< 2009年が始まった・・・ 蝋梅が咲いています。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE