<   2007年 12月 ( 55 )   > この月の画像一覧

 

さよなら・・・2007年、暮れゆく尾鷲港

 本年1月10日にブログを開始して以来、21,000人以上の方々にご訪問していただきました。あくまで、小生の気ままな日記にも関わらず、お付き合いをしていただきましたお礼を申し上げます。なお、年越しには尾鷲神社に出かけ、本年1年間の感謝お礼、そして新しい年への祈願をおこないたいと存じます。

 顔が見える見えないに関わらず、小生を1年間、叱咤激励など応援していただきましたあなた様お礼を申し上げますとともに、来たる年もご声援くださいますようお願い申し上げます。

 1年間、ありがとうございました!

e0111346_1733243.jpg

 暮れゆく尾鷲港を見ていただき、本年の綴り納めとさせていただきます。 みなさま、よいお年をお迎えください!

にほんブログ村ランキングは、ここから…
 ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。 ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員情報)ランキングです。
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-12-31 17:07 | ミキカズの活動日記

『尾鷲市財政の現状と今後の見通し、その5』(主な財政指標とその推移)

 自治体の財政をチェックする時、いろいろな指標から状況を見ることが出来ます。そのいろいろな角度からみるとして、

 先ずは財政力指数は・・・      (すべてクリックで拡大できます)
e0111346_2262650.jpg
 杉田市政時に行なった大型公共事業(文化会館や病院)の時の無理がたたり、現伊藤市政で財政健全化を目指すが、やはり大型公共事業であり整備が置き去りにされていたクリーンセンターや、産業の基盤整備としては超大型となった海洋深層水事業で財政調整基金を取り崩した。
 同時に国の聖域無き改革、いわゆる三位一体の構造改革は市税収入に乏しく財政力の弱い自治体にとって、より財源不足となって地方の格差なる言葉まで生まれた。

 そのことがよく分かるのが、標準財政規模の低下である。
e0111346_227349.jpg
 
 北海道夕張市の破綻でよく使われた言葉が、実質収支比率である。
e0111346_2210344.jpg
 意外と元々低いのである。

 この時点では起債制限比率は低いものの平成21年度から上昇する。
e0111346_22271928.jpg


 18年度から創設された実質公債費比率で、3年間の平均値と言えども標準財政規模の増減により数値が動きやすい仕組みとなっている。
e0111346_22322884.jpg

 このように財政をチェックするのに様々な指標があり、本市の財政について述べろと言われれば芳しくないのである。

 尾鷲市財政の現状と今後の見通しも、その6からは当年(19年度)から23年度までの5ヵ年の見通しについて報告致します。

にほんブログ村ランキングは、ここから…
 ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。 ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員情報)ランキングです。
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-12-30 22:46 | ミキカズの四方山話

熊野古道センターでは、写真展『竹内敏信の熊野古道』を開催しています。

 三重県立熊野古道センターでは、『竹内敏信の熊野古道』と題した写真展が開催されています。
e0111346_1684458.jpg
 熊野古道センターの広場から、天狗倉山や便石山が見える北方側を臨む。奥の山は雪が降っているようで、当地方にとっていつになく寒い師走である。

e0111346_16125442.jpg プロ写真家・竹内氏は、以前より熊野古道に関係する写真を撮り続けており、特に、彼の苔むす石畳の写真は絶品である。
 
 小生も早速観に行ってきました。
e0111346_161327100.jpg

e0111346_16275063.jpg

e0111346_1620366.jpg この写真展は12月28日(金)から始まりましたが、常設展示場にて平成20年2月17日(日)までのロングランで開催されます。
 
 写真の味わいもですが、撮影場所に付いても興味が湧いてきます。

e0111346_1635487.jpg
e0111346_16354111.jpg
e0111346_16361014.jpg
e0111346_16363967.jpg
 4枚の写真にあるように、熊野古道やそこを歩く山と花、神仏に関する滝や社、或いは熊野古道とへ平行するように在りながら時々しか顔を出さない熊野灘など、この複雑怪奇な神秘さが蘇りの地・熊野であります。

e0111346_16424792.jpg この展示場の隣には、熊野詣に関する模型など諸々の展示品や説明用のパネルなどがあり、とりわけ、目で観る熊野詣と言ったところです。
 歩く前の観るか、観てから歩いてみるか・・・、でも一度お出かけ下さい。
e0111346_1643145.jpg


e0111346_16495855.jpg 帰り道は、地域振興ゾーンの工事の進捗状況を覗いてみました。
 みえ尾鷲海洋深層水を活用する温浴施設の構造が、よく分かるようになってきました。
 来春のオープンを目指して、整備が無事に完工されるよう祈りながら帰路につきました。
                   (写真は温浴場の在るところだと思われます)

にほんブログ村ランキングは、ここから…
 ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。 ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員情報)ランキングです。
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-12-30 17:01 | ミキカズの活動日記

我が家の正月準備は万全です。

e0111346_13183489.jpg 我が家の正月準備は万全です。昨日は、何もすることが無くなったので表玄関、そして内玄関の拭き掃除を細君にサービスしました。

 そして今日は、本来、男の仕事と決めています注連縄を飾りつけました。
 小生、掃除も得意なのですが、「家事や掃除は女のすること!」と自身は家庭内男尊女卑のたわごとを言っており、そのくせ子どもたちには男女の区別無くやらせてきました。まぁ、見得を切るのと実際は大してこだわっていないと言うことです。

 子どもの頃の三木浦では、すす払いと言って笹の付いた長い竹が用意され、久土のある部屋とか軒先の天井をはらったり、畳の天日干しなど大がかりな掃除をしていたような記憶が残っています。小生の現在の家は昭和55年(1975年)建築で、これまで大がかりな掃除などしたことはないが、まぁ、これまでは結構マメに拭き掃除などしているほうかなぁ・・・

 まぁ、それはさておき、本年はそう言ったことから、これまでだと家の掃除や洗車など30日から31日のの夕方まで行なっていたことが庭の手入れなどを含め、本日の正午で総て完了です。

e0111346_13271897.jpg そして、もう一つの男の仕事と決めています神棚の掃除をおこない、天照皇大神宮と尾鷲神社守護の御札を2008年度バージョンに替えました。左の日の丸の扇子は、本年新町梼人を務めた折に、矢浜神楽の連中が納めてくれたものです。
大事の神棚に飾ってあります。
 我が家の神棚は三社なので、真ん中の社に天照皇大神宮、右の社に氏神様である尾鷲神社を奉り、左の社はその他の神さまを奉ります。
 
 まぁ、信仰する気持ちは無いよりある方がいいに決まっています。他人のことは強要しませんが、その気のある人にはそんな話もするのであります。

 そこで小生の家の迎春モードと言えば・・・
e0111346_1316646.jpg

 毎年のことながら・・・
e0111346_13461251.jpg
 細君は、こんな飾りを我が家のほかに、実母の家の玄関や自身の本屋に当たる実兄の家の玄関まで飾り付けに行き、そして実妹の家へも花を生けに行く、生け花「ミショウ流の師範」とのことである。

 そして我が家では、細君がおせち料理の準備に入ったのか煮もののにおいでいっぱいである。

 今年も残すところ、あと1日となった。

にほんブログ村ランキングは、ここから…
 ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。 ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員情報)ランキングです。
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-12-30 13:56 | ミキカズの活動日記

新町界隈

 午前は、新町界隈のあの喫茶店、『愛らんど』で珈琲を・・・、話題が出る度、テーブル越しにどのお客さんの声も飛び交っていた。
e0111346_1942040.jpg

 わが家の玄関では、こんな花が待っています・・・
e0111346_19451084.jpg

今年も残すところ、あと2日となりました。

にほんブログ村ランキングは、ここから…
 ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。 ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員情報)ランキングです。
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-12-29 19:49 | ミキカズの活動日記

『尾鷲市財政の現状と今後の見通し、その4』(一般会計における基金と市債)

 『尾鷲市財政の現状と今後の見通し③』までにあるように、歳入歳出の動向と照らせ合わせると経常収支比率の推移はこうなる。(クリックで拡大)
e0111346_1726245.jpg

 そして、公共事業などを行なってきた借入金(市債)残高の推移は・・・
e0111346_17283127.jpg

 この借入金(市債)の年度返済金が公債費と言われる。
e0111346_17305194.jpg
 この公債費については、尾鷲クリーンセンター&みえ尾鷲海洋深層水施設整備事業の借入金(市債)の返済が始まる平成21年度から一時的に増える傾向にあり、数値で説明すると学校施設の耐震化整備を行なえば限りなく減少は難しいだろう。これまでの説明にあるように歳出削減には限界があるので、歳入を増やす施策を模索しなければならない。
 
 なんと言っても、歳入不足を支えてきた財政調整基金をはじめ、基金全体が著しく減ってしまっているのである。
e0111346_1739536.jpg
 
 当然歳出の削減は行財政改革として、絶えず行なわなければならない事態となっているが、事業を行なう場合でも100%補助事業はそんなにあるわけでもなく、50%負担や市単独の事業が多いことから、整備の時期を先送りするとか工事を行なわないで充す考え方をしなくてはならないかも知れない。あくまで歳入次第との関連だが・・・

にほんブログ村ランキングは、ここから…
 ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。 ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員情報)ランキングです。
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-12-29 17:50 | ミキカズの四方山話

『尾鷲市財政の現状と今後の見通し、その3』(一般財源の推移&経費の推移)

歳入一般財源の推移は・・・               (クリックで拡大)
e0111346_23502363.jpg


性質別経費の推移は・・・
e0111346_23542122.jpg

e0111346_23554317.jpg
 一番上の一般財源の推移表のように予算額が縮小(歳入の減少)していることから、経費のうち人件費を減らしているが、反面、扶助費や公債費が横ばい状態なので今後の財源確保に猶予が無くなりつつある。

e0111346_23561439.jpg
 それに、他会計への繰出しが増加傾向にあることが財政を圧迫してきている。

にほんブログ村ランキングは、ここから…
 ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。 ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員情報)ランキングです。
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-12-29 00:14 | ミキカズの四方山話

『尾鷲市財政の現状と今後の見通し、その2』(財政健全化への取り組みと市税&地方交付税の推移)

 尾鷲市財政の現状と今後の見通しについて、財政危機宣言からの取り組みと成果をどうだったのかと言うことである。
 
 小生の9月第3回定例会での一般質問における指摘のように、財政危機宣言時の直接の取り組みでは海洋深層水取水整備事業やし尿の陸上処理施設事業(クリーンセンター)はカウントされておらず、この整備事業を行なった後の財政では基金の減少や市債の増加とともに公債費率への影響が出てくるので、厳しい財政運営を強いられることは当然想定されてきたことある。そう言ったことを前提に、財政の現状と今後を見通さなくてはならないのであって何でもかんでも出来るものではない。今は望めば望むほど将来に過言を残す傾向にある。

 市がその資料として、議会へ提出してきたのは下記のものである。
e0111346_13255711.jpg
(クリックで拡大できる)

にほんブログ村ランキングは、ここから…
 ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。 ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員情報)ランキングです。

 034.gif

「財政健全化への取り組みと市税&地方交付税の推移について」は、ここから・・・
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-12-28 13:47 | ミキカズの四方山話

時を読む・・・(尾鷲市長選挙)

 昨日、地元新聞にみる同僚議員の市長選への出馬意向を綴ったが、小生が市議会議員となって、ステップアップを目指し転出していく議員が3人目となるのか・・・

 最初は、野田勇喜雄県議会議員である。市議会議員当時の彼は、条例や予算などに理解力のある議員として印象があり、二人目の同じく県議会議員の津村 衛議員はあの若くハツラツとした印象とは別に意外と慎重な取り組み姿が脳裏に残っているし、人当たりの良さが最大の特徴である。共通点は大学へ進み地域経済学以上に、より向学心に富んだスタイルを身につけていることだろう。そして、市議会から転出するときの潔さが、自信とかそんなものより可能性を信じて疑わなかったような印象を残している。

 現在の両県議会議員の立場や才量については同じ土俵にいるわけでもなく、小生よりそれ以上の土俵で相撲を取っているので、どちらがどうのこうだのは、その行司を住民のみなさんが行なえばいいのであって、小生が口を挟む物でもないのである。
 小生はといえば、一時期でも同じ土俵で同じ志を持った者として、郷土のために活躍してほしいと心から願うのである。

e0111346_18443423.jpg タイトルの「時を読む・・・」とは、今回はそれぞれの人生において幾つかの転機がある時にどうするかがテーマであって、その時があるとして、日々、努めて謙虚に活動をしていることが肝要のように思える。急にその時に考えてみても、それが時を読む条件を充していないときがある。
 
 前二者は、望まれて?いや要請されて?、いやいや自身で決断してスタートしたのだろう・・・

 そして今回の同僚議員の市長選への出馬意向は、「時を読んで!」か、それとも「満を持して!」かは読み取りにくいものの、市議会活動中の一般質問や質疑から想定すれば、今回の地元新聞などの報道にやはりそうなのだろうなぁ・・・と察するのである。

・・・市長選挙に対して、続けて無投票とすることは誰しも良しとしていないだろうし、市民、有権者にとっても信任を問うことは必要なことで、今回の同僚議員にしてもその辺のところを強調しているようなので、それは同感と考えるのである。

 この上は、ご健闘を祈ろう・・・ 049.gif

にほんブログ村ランキングは、ここから…
  ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。    
   ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員情報)ランキングです。
                      (伊勢新聞12月28日付記事より)
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-12-28 09:48 | ミキカズの四方山話

本会議場での議長の権限は絶対です!

e0111346_2373347.jpg 昨日の朝刊(中日新聞)にこんな記事を見つけました。

 そう、議長は権威があるのです。本会議場で時々、議長の制止や静粛にとの声に目くじらを立てているような雰囲気を醸し出す輩がいないとは言い切れませんが、やはり議長の権限は絶対なのであります。
 
 そして、本会議で間違いを訂正する発言を出来るのも議長の裁量であります。議員は「異議あり」と2名以上の賛成者を持って動議をする以外には効力を有しません。

 本会議場では、議長が会議を整理するのであります。

 本会議での採決、会期が総て閉じてからの不穏当発言の取り消しや議案など誤字や数字の間違いなど、いくら議会運営委員会で諮っても訂正は出来ないのであります。

 そう言えば、当議会でも第4回定例会において、所管の委員会で議案に付随する予算書の誤字や表の添付間違いが指摘され、議長に報告のもと訂正すべきとする扱いのもと審査が行なわれた。そして本会議での訂正発言が行なわれなかったので、所管の委員長が付託案件の報告時にその旨を説明して、審査結果を報告された。

 これまでの経験から、訂正箇所の重要度より議会運営委員会に諮り、本会議で訂正について異議を問われたりしてきた。そんなことから、少なからずも本会議での訂正を、議長の裁量にて確認するとかの記録を残すべきではなかったか・・・

にほんブログ村ランキングは、ここから…
 ONE CLICKを! にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキングです。 ONE CLICKを! にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員情報)ランキングです。
[PR]

  by mikikazu82 | 2007-12-27 23:53 | ミキカズの四方山話

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE