<   2009年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 

三重県市議会議長会と地元選出国会議員事務所へ挨拶回り。

 正副議長として、今日の挨拶回りは三重県市議会議長会の会長市である鈴鹿市議会事務局を小生と中垣克朗副議長、そして山本和夫議会事務局長の3人で訪問し、大谷 徹鈴鹿市議会議長と原田勝二同副議長、及び議会事務局の担当者にご挨拶をさせていただきました。

 やはり、当市議会が解散している間に、三重県市議会議長会の方も総会やら役員改選がおこなわれており、そういった会話とともにテレビや新聞であまりにも当市の不信任決議事件が有名となっている話題とともに、早く市政が平常を取り戻して円滑な運営に努め、市民のための議会と行政の関係となるように励ましていただました。

e0111346_1950153.jpg

 鈴鹿市は人口204,476人(平成21年5月31日現在)で、議会の議員定数32人で、規模において圧倒されますが、大谷 徹鈴鹿市議会議長と原田勝二同副議長、及び議会事務局の担当者の方々に丁重に対応していただきました。
 帰り際に、築3年目の庁舎ということで、議会堂を見学させていただきました。ケーブルテレビが議会生中継を行っており、議場内にも大きなモニターで映し出されるとのことでした。また、一般質問は45分(質問・答弁)で傍聴者も多いようでした。

 当市議会も質問時間の短縮(80分→60分)と開始時間を設定し、質問者や質問内容に合わせた傍聴者の増員に努めたいとの思いから、今後、議会改革の中で議論をしていただこうと考えています。

 鈴鹿市議会をあとに、地理的に鈴鹿市にある芝 博一参議院議員事務所、津市にある高橋千秋参議院議員事務所、そして伊勢市にある三ツ矢憲生衆議院議員事務所を表敬訪問し、挨拶とともにこれからも尾鷲市のためにご尽力を賜ることをお願いし帰路についた。

三重情報(尾鷲発もあり!)ブログの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員ブログの人気ランキングは、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-06-29 20:12 | ミキカズの活動日記

【医療法人そんじん会】伊勢志摩腎クリニックを見学しました。

 【医療法人そんじん会】伊勢志摩腎クリニックを見学しました。

e0111346_21504043.jpg

e0111346_21511648.jpg

 金曜日までは、市内の官公庁関係を中心に中垣副議長とともに山本和夫議会事務局長を伴って挨拶回りを行う日程が続き、今日は久しぶりに用事もなかったことから明和町まで出かけた。

 そこで、伊勢志摩腎クリニックは休院日でしたが、関係者にお願いして施設内も見せていただき説明までしていただきました。

e0111346_22131012.jpge0111346_2213258.jpg

 受付や待合室などホテルのようです。患者さんのための大型のテレビや椅子など「待たされることにも不満が出ない?」かも知れないと感じました。

e0111346_22144549.jpge0111346_221515.jpg

 その他にも更衣室や血管を開かすための岩盤浴室など、患者さんのための施設が充実していました。

 もちろん、透析機器も同様です。

e0111346_22193292.jpg

e0111346_22195020.jpg

 70数床の設置ができるスペースに、現在は65床のベットが設置され130人の患者さんが通院しているとのことでした

e0111346_22245327.jpge0111346_2225452.jpg

 ここの透析機器は、患者さん一人の血液のみを透析膜を通し透析液を通過させる完全一人用システムだそうです。

e0111346_23112510.jpg 医療機器は最新のものを設置しているとのことでした。
 レントゲン機器は、車椅子のままでも扱えるように天井に設置されています。
 そして、患者の送迎をおこなっているとのことでした。
e0111346_22275971.jpg

 

 この伊勢志摩腎クリニックの経営陣の中核である長野氏宅も訪問しました。

e0111346_23141152.jpg

 長野氏は小生の住む新町出身の方で、この一家には小生が新町の住人になって以来、何かに付けかなりお世話になっていて、この地に移り住んでからもお付き合いさせていただいています。

e0111346_231745100.jpge0111346_2318433.jpg

 そこで、自宅が余りにもすばらしかったので了解をいただき、一部をウォッチングしました。

e0111346_2320631.jpg

 室内にあったガラスです。富士山に陽が昇っています・・・

 長野氏は県内の医療事情にも詳しいことから、医師確保や病院経営が難しくなりつつあることからも、お話を聞かせていただくと参考になることも多いのである。、また、今後も機会があれば訪問させていただきお話を伺いたいたいと思う。

三重情報(尾鷲発もあり!)ブログの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員ブログの人気ランキングは、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-06-28 23:27 | ミキカズの四方山話

賀田区深津呂海岸の清掃作業が行われました。

 市内古江町の小型船舶組合(大川節男組合長)の27人が、早朝(午前6時30分)より、賀田区に位置する深津呂海岸の清掃(除草)作業を行いました。

e0111346_1138493.jpg

 この清掃作業は「海の日」にちなんで始まり、10年以上前から続いているものです。また、本来の停留場である古江港の構造から、強風時に船舶が転覆する事故があり、漁民の間でこの深津呂に船舶を停留するようになり長らくなっています。そんなことから、古江区、元古江漁業協同組合と小型船舶組合が連盟で市を通して三重県に改修を願い出ており、国道311号線改修工事の折に、海岸部の法面工事とともに接岸できるスペースの確保をされるように要請しているところである。

 地元選出の国会議員や県議会議員の先生方には、機会あるごとに、ご協力をお願いしているのである。

e0111346_11573393.jpg この清掃作業には、最高齢の大川俊一さん(88才)も参加していて、急勾配のところでも身軽に動く様は、漁師で鍛えたとはいえ年を感じさせないたくましさを感じた。
(真ん中が大川俊一さん)

e0111346_1211057.jpg

 大川さんは、今年の春に漁師仲間も出席して「米寿の祝い」をされたそうですが、今も現役で後輩漁師の「憧れ」の人だと言われていました。
 その矍鑠とした動きに、なんとも言えない精悍さと若さが漲っていた・・・


 作業は手馴れたもので、200数mをみんなが分担して行っていたが、本来は行政が除草作業をするところでもあるが、組合員の皆さんは苦もなく自分たちの生活の基として毎年行い、声をかけてもらう小生は得意分野が事務職なので、ほぼ見学状態で見守る以外、為す術がないのである・・・
 
 むしろ小生の仕事は、この深津呂海岸の整備の実現を促進させることである。国・県の事業とはいえ、もう、数年も取り組んでいる施策である。一日でも早い着手が地元から望まれている!

e0111346_1210240.jpg

e0111346_1210381.jpg

e0111346_1211268.jpg

e0111346_1212251.jpg

 いつものメンバーで持ち分を把握しているのか、1時間ほどで作業は終わり、このように視界が広がり、また、足元の危険性が少しでも低下したようである。

e0111346_12163287.jpg

 賀田地区での新規採石業の申請問題や現状の河川や海の環境問題も賀田湾で生計を営む漁師にとって死活問題である。
 みんなが共生していくことを前提に考え、議論し合い、良き結果に繋げていくことを怠るわけにはいかない!

三重情報(尾鷲発もあり!)ブログの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員ブログの人気ランキングは、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-06-27 12:24 | ミキカズの活動日記

総務産業常任委員会で国家賠償法などが議論。

 総務産業常任委員会(真井紀夫委員長、濵中佳芳子副委員長、田中 勲委員、三林輝匡委員、三鬼和昭委員、與谷公孝委員、濱口文生委員、中垣克朗委員)が、午前10時より開催されまいした。

 主たる議題は、7月1日から始まる、「ふれあいバス」3路線に対する確認が主な質疑応答でした。料金体制や時間、或いは停留所や市外への電車や特急バスへの乗換えなどについて確認が多く、問題点については3ヵ年の実証期間の中で毎年見直していくとのことで、ほとんどの委員が理解したようでした。

 その他では、市民相談の弁護士と顧問弁護士がこれまで大阪市北区に事務所を構える大川哲次弁護士だったものを顧問弁護士のみを津市内に事務所(3名体制)を構える室木徹亮弁護士に変更したことが報告され、昨年9月18日の台風による大雨で中川沿いの市道で乗用車で立ち往生した男性(61才)からの損害賠償で民事訴訟された事件についても、同弁護士に依頼したことの説明がありました。

 また、奥田尚佳氏が市議会議員当時の発言について、尾鷲市宛国家賠償法で訴えられている事件については、同氏が市長を失職した後も同じ形で裁判が進んでいくことが報告されました。なお、総務課の担当より、裁判に敗訴した場合でも、同氏に損害分の弁済を求められる求債権を取得していることを示唆しました。そして、条例で退職金の支給は無いものの、6月分給与は19日までの日割り、賞与は普通どおり支給されることが報告されました。

 議会構成後、初めて開催された委員会に、生活文教常任委員会所属の北村道生議員、内山鉄芳議員、神保美也議員、南 靖久議員、三鬼孝之議員、高村泰徳議員など殆どの議員が傍聴に来て熱心にメモを取っていました。

三重情報(尾鷲発もあり!)ブログの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員ブログの人気ランキングは、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-06-26 19:43 | ミキカズの活動日記

尾鷲商工会議所の『木曜会』に出席。

 今日の午前中は、中垣克朗副議長と共に市内の公的機関を中心に挨拶回りを行い、正午から尾鷲商工会議所へ出向き木曜会へ出席しました。

 この木曜会は、月一回、最終木曜日に参加会員が昼食をとり情報交換と言うより、講師を迎え様々なテーマのもと、情報を仕入れる集いと言っても過言ではありません。

 会員も、市長や議長のほか、警察署長、税務署長、社会保険事務所長、職業安定所所長、金融機関各支店長、地元進出企業の長や地元事業所の代表などで構成されています。

e0111346_21234084.jpg 今日のテーマは・・・、

「警察よもやま話」と題して、

小林正美尾鷲警察署長が講師となって、警察に関する人間味ある部分も披露してくださいました。

 テーマは、「警察の組織等に関する基本的事項」「少し変?・・・警察の常識、非常識」「尾鷲警察からのお願い」の3つの組み立てとなっていて、警察庁と都道府県警察との関係や定員と階級、そして職種(職名)、或いは警察官の引越し模様や警察用語など・・・、そして最後は、犯罪防止や交通事故に対する危機意識から警察官募集と、しっかりと職務をこなして講話を閉じました。

 引越し模様など、少し笑える部分もまじめな話しっぷりに、小生らはうなずくのでした・・・

 
 最後は、大手事業所では株主総会後に人事異動(転勤)が行われることから、会員のうちの何名かが当市を離れられるなど、今日の出席をが最後となることから各々が挨拶され木曜会は閉じました。

三重情報(尾鷲発もあり!)ブログの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員ブログの人気ランキングは、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-06-25 21:20 | ミキカズの活動日記

熊野市議会を表敬訪問しました。

 正副議長続投とは言え議会解散で改選されていることから、やはり新任であろうとの考え方と、なんら変わらずとの考え方の狭間で、就任の挨拶回りに判断しかねている。

 しかし、熊野市議会については5月に改選されたことから、本来なら向うから訪問していただくのだが、当市議会が19日まで議会の構成が行われなかったことににより、今日、こちらから訪問させていただいた。

 熊野市議会は、議長に前田桂之助議員(2回目)、副議長に下田克彦議員で午前中が最終日だった第2回定例会を終え、こちらの訪問を迎えてくれた。

 当然、話題は市長不信任の件と、市政の停滞による近隣議会との広域連携協議も停滞していたことで、今後の取り組みについて意見交換とともに協力をお願いした次第である。

 市長であった奥田尚佳氏の自己中心的な判断により、議会では全国市議会議長会や東海市議会議長会等の総会への出席ができなくなり、県内で連携を組む市議会との懇話会や協議会などにおいても、総て先送りしていただいていることや、市内においても市政の混迷や停滞について、お詫びとこれからの議会運営に対する理解をお願いする挨拶回りとなりそうである。


 三重情報(尾鷲発もあり!)ブログの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
 全国市町村議会議員ブログの人気ランキングは、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-06-24 19:26 | ミキカズの活動日記

輪内保育園が、動物園に・・・

 市内賀田町にある輪内保育園(浜松寛行園長、園児21人)で、亀やヘビ、そして猿やハリネズミ、イグアナなど15匹のペットが持ち込まれ一日動物園がオープンしました。この催しは、地元でペット販売「ガイヤ」を経営する大川寿光さんの協力で行われたもので、興味満々の園児や泣き出す園児などもいて、これまでに無い保育となりました。

e0111346_13122092.jpg

 そんなんで園長もヘビを持たされたいました。

e0111346_13141922.jpg

e0111346_13145185.jpg

 このヘビには、みんな恐る恐るであったが、慣れてくると子供も大人も興味本位である。

e0111346_1317425.jpg

e0111346_13172978.jpg

 この亀は、これくらいの子供が二人乗っても平気な顔で歩いていた。目がいいのか、鼻が利くのか、草を見つけると一目散にそこへ進んでいた。

e0111346_13211274.jpg

e0111346_13213532.jpg

 熱帯のものが多く、猿などは夜行性のようだったし、ハリネズミなども丸くなっているだけで微動だし無かったようである。

e0111346_1324219.jpg

 小生ところの孫1号は、人見知りと初めて見たものに興味を示すのに時間がかかるのである。今のところ車両系以外、あまり関心を持たないのである・・・

三重情報(尾鷲発もあり!)ブログの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員ブログの人気ランキングは、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-06-23 13:29 | ミキカズの活動日記

新町花物語り・・・

 梅雨時期の晴れ間に新町を歩くと、色鮮やかな花が呼び止めてくる・・・

e0111346_8433947.jpg

e0111346_8443741.jpg

e0111346_845146.jpg

 時折、庭先の花と話したり、路地を探検するのも乙なものである。
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-06-23 08:50 | 尾鷲よいとこ四方八方

賀田地区で懇談会を行いました。

 議会が構成されてより活動の第一弾として、「有志で勉強するかい!(世話人:南 靖久議員)」が賀田地区(榎本登志彦区長)で懇談会を行いましたので参加しました。

 早い時期から計画されていた同地区での懇談会でしたが、議会解散など市政が停滞していたので、今回実施でき少し気が楽になりましたが、重い問題ではあります。しかし何とか地元の意見を市政に反映させるようにと取り組んで行きたいと思います。

e0111346_22193861.jpg

 今日の懇談会のテーマは「賀田地区の生活環境問題」で、特に既存の採石業者が3社あるなかで、今回県に対し新規採石業の許可申請がでていることから、議会がやっと始動したことから、榎本区長と調整しテーマを一点に絞り開催することになりました。
 
 賀田地区からは、榎本区長はじめ区の役員さんと婦人部の役員さんで18人、「有志で勉強するかい!」からは、世話人の南 靖久議員、北村道生議員、内山鉄芳議員、田中 勲議員、大川真清議員、濵中佳芳子議員、濱口文生議員、真井紀夫議員と小生の9人が参加、そして懇談会の話を聞きつけた津村 衛県議会議員が県議会の日程の都合で少し遅れましたが参加してくれ、関連した意見を述べてくれました。

 特に、許認可権を県が持ちながら、住民の生活に関しては県も市も無く、小生らは行政区分のあるなかで苦慮しながらも、やはり市民のみなさんの生活をまもるのが政治力ですから、県議会議員さんの積極的な参加はありがたいことです。

 これからも地元選出のお二人の県議会議員さんとの政策コラボに取り組みたいと考えます。

e0111346_22233363.jpg

 榎本区長いわく、すでに既存の3社による生活環境の破壊は、粉じんや河川の海の濁水、そして騒音などでかなりの苦痛を訴えている中で、新規許可申請している採石業者の参入でもっと悪化するが見込まれることから地区の96%が反対していると説明し、懇談会に参加していた住民の方から忌たんの無い意見を聞いた。

 新規参入を予定している採石業者からの許可申請に対して、県の担当者いわく、書類が整っていれば許可せざるを得ない発言などから、反対陳情を採択した議会に対しても、県から意見書を求められる執行部に対し明確な反対の態度を示してほしいとのことや、津村県議に対しても県の事務的な判断による許可をおこなわさないよう、地区の事情が反映されることを激しく求めてきた。

 賀田区からの提出された「新規採石業開設の反対陳情」を、昨年10月に開催された臨時会で全会一致で賛成している当議会としても、代表で審議員として参加している「尾鷲市水道水源保護審議会」委員としての取り組みや、最終的な市の意見書を書く市長に対して、今回の懇談会での住民の気持ちを十分に汲んだうえで取り組んでほしいと求められた。

 まだまだ、詳細な事項に対する意見が多くあったが、これらは執行部との間での議論に反映させていきたいと思う。

 今度は市長不在で、市政が相変わらず停滞している当市では、この意見書については新市長が就任するまで県に答申できない状況なので、この懇談会の状況を踏まえ、議会としてもこの意見書を担当している新産業創造課へ伝えることにする。


 小生は市民のみなさんの前に出向く活動を約束していますから、これからも懇談会や報告会、或いは勉強や調査など形式にこだららず、同じ会派(市民会議「おわせ」)の南 靖久議員や熱き思いのある有志議員のみなさんと続けて行きたいと思います。

 三重情報(尾鷲発もあり!)ブログの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
 全国市町村議会議員ブログの人気ランキングは、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-06-22 23:16 | ミキカズの活動日記

尾鷲市長選挙の日程が決まる。

 19日(金)の第2回尾鷲市議会臨時会で議会から再不信された奥田尚佳市長の失職より、尾鷲市選挙管理委員会(松永洋一委員長)が20日(土)開催され、市長選挙の日程が協議された。

 その結果尾鷲市長選挙は、7月19日(日)告示、7月26日(日)投開票と決められた。

 なお、市長選挙の説明会は、7月3日(金)午前10時より市役所3階、第2・3会議室で行われる予定。

 これまでに、北浦町在住で専門学校経営の榎本順一氏(59才)、向井町在住で元三重県職員の岩田昭人氏(59才)、市長失職となった奥田尚佳氏(古戸町在住、41才)、中央町在住で元市議会議員の村田幸隆氏(60才)が、正式に市長選挙への立候補を表明している。


 この尾鷲市長選挙の日程で市政の現状を考えれば、まだまだ政治空白が続き、第2回定例会(通称、6月議会)は新市長への引継ぎなどから、8月のお盆以降になるようだし、引き続き第3回定例会(9月議会)を開催するくらい窮屈な政治日程となることが避けられないようである。

 尾鷲市では市長が不在となったことから、三木正尚総務課長が条例の定めにより市長職務代理者(尾鷲市長職務代理者を定める規則 平成6年1月24日規則第2号)となった。また、栗藤和治市長公室長が30日をもって退職(定年)することから、湯浅英男出納室長が市長公室長を兼務することで内示されている。

三重情報(尾鷲発もあり!)ブログの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
全国市町村議会議員ブログの人気ランキングは、ここから・・・029.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-06-21 17:50 | ミキカズの回覧板

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE