<   2009年 12月 ( 37 )   > この月の画像一覧

 

尾鷲神社では『大払いの神事』が行われました。

 幾らかの小雪が舞い散る中、尾鷲神社では20町の氏子に代わって神社総代や町総代、そして氏子有志のみなさんも加わり大払いの神事が行われました。

e0111346_1641673.jpg

 穢れをお払いしていただき、一年の無病息災や生活の無事を氏神様に感謝します。

e0111346_1643495.jpg

e0111346_1643367.jpg

 加藤宮司の熱のこもった力強い祝詞は、何故か身によく伝わって来るような気がします。

e0111346_1647460.jpg

e0111346_1647315.jpg

 大晦日から新年にかけて焚かれる大かがり火で、新年に引き継がなくてもよいものだけを焼やしていただく・・・

e0111346_16511472.jpge0111346_16513314.jpg

 神事が滞りなく終わり、相賀氏子総代会長が代表して玉串を奉てんして参る、そして加藤宮司のあいさつで・・・

 小生、このあと拝殿前まで進み、みなさんの分までも欲張って今年1年の感謝を氏神様に申し上げてきました。

 今年のブログは、これで終えさせていただきたいと思います。小生のたわ言のような日記に1年間お付き合いいただきありがとうございました。

 公職選挙法の関係上、ご声援くださいますすべての人お一人お一人にごあいさつを申すことができません。このブログにて、お詫び申し上げると共に、みな様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

 来る年が、平穏ながらも活気ある元気な言葉と暖かいふれあいで溢れますように願って・・・ 

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-12-31 17:51 | ミキカズの四方山話

迎春、【広報おわせ】 2010年1月号が配布される。

 早田浦沖の夜明けに大きく『迎春』書かれた、【広報おわせ】 2010年1月号が配布されてきました。

e0111346_1131537.jpg

 尾鷲ヒノキで知られる林業と共に漁業で栄えてきた当市ですから、どちらのロケーションも似合いますが、特に日の出は大海原の水平線から出てくるのが、現在の熊野古道から神話の世界へ向かう道すがら臨むことと、より結びつくように思います。

 海は、凪ばかりではありませんが様々なものの源でもあることから、そこに明日を見い出していかなければと考えます。

 この【広報おわせ】迎春号には、市長と共に議長による「新年のごあいさつ」が掲載されます。

e0111346_11443498.jpg
                    クリックで拡大できます。
e0111346_11474982.jpg

 小生は3度目となりますが、平成17年は第45代議長として隣町との合併が不調に終わり、単独自治体として力強く市政を推進していかなければならないとの思いから【地方分権時代に即応した議会として】と題し、平成21年は第49代議長として市財政の先行きと市民と執行部、そして議会の3本の矢となったまちづくりが何より肝要であることから【「持続可能な自治体づくり」を進める一翼として】、その内容も議会の仕組みや意識の改革と共に協働体制作りを訴えたのですが、当時の市長の「税理士法違反による書類送検」問題などで市政は揺れ動き、市長が替わったものの長らく混乱が続いた尾鷲市政が平定を保つまで、あまりにも時間がかかりすぎてしました。
 
 そして平成22年は第50代議長として、昨年からの「変」や「新」などに言い表されているように、国においても政権交代が起こり、正しく変革の時代となったことから【時代に即応した地方議会として】と題させていただきました。引き続き、より市民目線で市政の推進と共に議会改革を進めなくてはと考えています。
 
 しかし、何事も成し得るか否かはお互いが共通認識を持つ現状把握と弛まぬ努力が必要なのです。また、小生が3度あいさつを述べさせていただく6年間で、3度ともあいさつを述べた市長が違うわけで、それほど尾鷲市が平穏ではなかったということから、2010年は何としてもこの尾鷲に、良き「変」や「新」を芽生えさせるように一生懸命、議長としてその職を全うしたいと存じます。

 一年間、ご指導ご鞭撻賜りありがとうございました。みな様、良きお年をお迎えください!

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-12-31 12:52 | ミキカズの活動日記

新年を迎える準備がほぼ完了です。

 今年もあと、残すところ1日となりました。我が家では新年を迎える準備がほぼ完了しました。

e0111346_2044164.jpg

e0111346_20562066.jpg 神棚や玄関など注連縄を飾るのは主の役目ということで、また、神棚や玄関周りなどの拭き掃除は、小生の一生涯の仕事のようである。
 神棚は真ん中が天照皇大神宮(伊勢神宮)で、右が氏神様(尾鷲神社)で左が崇拝する諸々の神社を奉るのである。

 上の写真の玄関前は、生け花未生流の師範らしい細君の作である。年々華やかになっているので、もう未生流の枠を超えているのかもしれない。
 まぁ、そんなことは自由でいいのである。年の瀬となると、細君は自身の実家や兄妹の家などへも花を生けに行くのが恒例の行事である。ちなみに小生は、かなり若いときに両親と永遠の別れを、そして兄弟姉妹はもともと誰もいないので、細君は自分の身内への対応はフリーパスなのである。

 すでに墓参りも行ってきたし、あとは細君のおせち作りだけが残っているだけで、家の周りの掃除もマイカーの洗車も全て終えた。1月以来、議会や市議会議員選挙と忙しかったこの1年を考えると、ゆったりした年の瀬を過ごしている。定例会や臨時会と10ヶ月の間に選挙があった月以外は毎月開催されていたような感じであったので、このゆったりさは褒美みたいなものであろう。

 明日の午後4時に、尾鷲神社で「大払いの神事」に出席して、行く年・来る年本番ということで・・・


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-12-30 21:26 | ミキカズの四方山話

三重県埋蔵文化財展が県立熊野古道センターで開催されています。

 第28回 三重県埋蔵文化財展【熊野文化の始まり】が、12月12日()から開催(入場無料)されています。

e0111346_13374289.jpg

 この催しは県立熊野古道センターの企画展で、平成22年2月11日(・建国記念の日)まで入場無料で開催されます。

e0111346_13405237.jpg

e0111346_13412249.jpg

 向井地区にある県立熊野古道センターは、駐車場から石畳を上がると総尾鷲ヒノキ造りの建物が見え、振り返ると尾鷲湾から天狗倉山が仰ぎ見えます。

e0111346_13453458.jpge0111346_13454975.jpg

 展示コーナーにはそれぞれ説明版が用意されたおり、歴史と地理認識を頭の中で整理しながら見て回ると結構楽しいものです。

e0111346_13483445.jpg

e0111346_13492151.jpg

e0111346_13495352.jpg

 縄文時代の石刀や縄文時代の土器、古墳時代の須惠器、中世の古銭などが尾鷲市曽根町の所蔵のものから、紀北町紀伊長島郷土資料館や熊野市歴史民族資料館所蔵のものまで、たくさん展示されたいます。

e0111346_13574171.jpg

e0111346_1461210.jpg

e0111346_145587.jpge0111346_1451930.jpg

e0111346_1485368.jpg

 ガラスケース越しの撮影なので、光や影など容赦なくです・・・、なんて言っても存在感があります。

e0111346_14113454.jpg 毎月テーマを決めた体験講座が行なわれています。 
 
 これは1月2日の体験講座で予定されています、石で作る勾玉のペンダントです。
 お問い合わせは、三重県立熊野古道センター
e0111346_14124130.jpg


 12月31日(木)と1月1日()の2日間がお休みですが、それ以外は年中何かやっています。

 県立熊野古道センターに隣接します夢古道おわせ(年中無休)では、ランチバイキング(12月31日・1月1日は休業)や旬の魚などの夕食コーナー(12月31日は休業)、そして地場産品の展示販売(無休)が行なわれています。そして、みえ尾鷲海洋深層水を活用した温浴施設/夢古道の湯(年末年始も休まず営業)に浸かり、のんびりするのも年末年始の過ごし方かもしれません。



『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-12-29 14:29 | ミキカズの回覧板

新年を迎えるイベント

 新年を迎える・・・、「初日の出を拝む・・・」、恒例となりつつあるイベントを紹介します。

 年明け第1弾は、天満町民会議が主催します『第10回「初日の出を見る会」』です。
 天満町民会議では、年始の恒例行事となりました「初日の出を見る会」を開催されます。

e0111346_8324248.jpg

 今年は10周年と言うことで記念イベントが行われます。

 日 時 : 2010年1月1日 午前6時 天満会館(出発点)からウォーク

 場 所 : 天鷲山 長楽院(尾鷲市小渡鹿にある比叡山律院の末寺)

 催  し : おわせ和太鼓 藤井組による和太鼓の演奏

 各種もてなしもありますので、是非ご参加してみてください。
  (ぜんざい・さんま寿司。お子様には「お楽しみお菓子」もあり)



 そして第2弾は、農事生産塾「向井の里(奥地啓吾理事長)」が主催します『第2回向井の棚田で新年を祝う会』です。 

e0111346_837883.jpg
          南 靖久議員のブログ「ナンちゃんが駈ける」から借用

 日 時 : 1月1日(金) 午前8時より
 
 場  所 : 夢古道おわせ レストラン前広場
      
 もてなし: 善哉・雑煮等ですが、数が限られているので先着順
 
 ※ 「日の出の予測時刻は、午前8時45分頃です。お気軽にお越しください。
   待っています!」と呼びかけています。



 
 もちろん、尾鷲神社や八幡神社、そして各地区の氏神様や自家の菩提寺へ初詣でに出かけましょう。


【にほんブログ村】人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-12-29 08:41 | ミキカズの回覧板

新つばき振興券はまちを活性化させたか? ~ 回顧録’09 ~

 ~ 回顧録’09 ~の第3弾は、尾鷲商工会議所が発行した「新つばき券(地域限定の商品券)」についてである。

 国が行なった定額給付金、その趣旨に基づき地元消費を増やそうと地域限定の商品券(新つばき券)1億円が発行され、小生、議会解散による選挙で購入どころではなかったが、発行金額の10%と発行に係る費用300万円を市が負担したもので、その商品券は完売した。そういったことから、「1億円分どころか2~3億円分の補助をすればよかった」と、「半額だとか負担しない」とか役所内部で騒いだ当時の奥田市長が、尾鷲商工会議所関係者に言ったとか言わなかったとか・・・、後日談があるようです。

 完売したもので、6月から11月までの6ヶ月間で数枚の不使用があるものの、この事業はこの後の商店連合会による年末抽選券付き大売出しの売り上げへとつながり、合わせて約2億円近い実数が消費として促進された結果となった。

 「促進された結果」と言っても、「消費が増えたのか、低下を抑えたのか」は担当者に聞いても、具体的なリサーチが行なわれていないことからつかめないが、景気低迷の地方にあっては確実に2億円近い流通があったことは事実である。

 やはり、過疎化が進むまちの商業には、地域マネー(限定商品券)は地元消費が必至となることから、戦略的には購買意欲のわく施策が肝心である。

 尾鷲商工会議所、尾鷲観光物産協会、市新産業創造課が協働して、商店街での新しい消費スタイルを創っていかなくてはならないだろう。

 この消費スタイルも、「旨い魚を味わうまちづくり」も、尾鷲ヒノキを活かした「マイ箸」も、これからのまちづくり、これからの尾鷲づくりtoolであって、そのtoolを使っての「まちづくりの理念」が、来る年には、岩田市長から熱っぽく語られると確信している。

 3月に行なわれる定例会の所信表明を、今から心待ちにしている。


 一方、議会改革については、南 靖久委員長が年明け早々に議会運営委員会の開催を用意してくれているようなので、その折に幾つかの積極的な動きを報告したいと考えている。そういうことから、年末は反省点や結果などを回顧し明日に活かさなければならないと思うが、小生の年頭の所感は「広報おわせ新年号」の新年の挨拶にある総論でご理解いただきたいと思う。そして、最初に開催される議会運営委員会では、委員長の許可をいただき報告をと考えている。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-12-28 19:35 | ミキカズの四方山話

新年を迎える飾りつけが行なわれました。 ~ 尾鷲神社 ~

 尾鷲神社と八幡神社では、新年を迎える準備が始まりました。

e0111346_11233497.jpg

e0111346_1124244.jpg

 今朝から神社総代や町総代と町頭など、50名ほどの氏子の代表により尾鷲神社と八幡神社の新しい注連縄への張り替えや、参道への献灯提燈などの飾り付けなどの作業が行なわれました。

e0111346_1128745.jpg 例年のことではありますが、小生も新町総代として奉仕作業へ参加しました。
 三木浦生まれなので三木神社で初の宮参りをした小生も、現在の新町(住居表示は朝日町)に住んで早や30年を迎えようとしており、林町居住履歴をプラスすると生まれ故郷の三木浦より相当長い歳月となり、新町人と言われても、違うとはいえないくらいになっている。
 だから歴とした尾鷲神社の氏子であろう・・・、ましてや町頭から始まり神社総代、町総代と年がら年中務めているのだから、確かにそうであろう。


 今日の奉仕作業は、加藤宮司により新しい注連縄への祈祷と古い注連縄への対する務めの終わりを告げ、作業の安全が祈願され、始まった。

e0111346_11415492.jpg

e0111346_11422155.jpg

 神社総代らが代表して・・・

e0111346_11432227.jpg
e0111346_11433990.jpg
e0111346_11485349.jpg
e0111346_11442021.jpg

 拝殿前の注連縄飾りは、ほぼ最後の作業なので陸船頭が集まり指示するのである。もちろん、みんな和気藹々と作業の指示をしあい、笑って茶化すその姿は福を呼んでいるような掛け合い万歳のようのもとれる。

e0111346_11524673.jpg
e0111346_11525982.jpg

 尾鷲神社の新年を迎える注連縄の張り替えなど大きな行事の一つが終わりました。後は大晦日の31日午後4時より20町の氏子を代表して町総代と神社総代が出席して、大払いの神事が執り行われいよいよ新年を迎えることとなる。

e0111346_11544589.jpg


e0111346_1215293.jpg 帰宅すると、細君が孫1号の守りを長女から頼まれ、その彼が我が家に来ていたので、早速海の近くへ・・・
 そう、作業をする車両が大好きなので、尾鷲物産のフォークリフトなどの仕事風景がお気に入りのなのである。
 
 大人になっても、仕事好きであって貰いたいと願うのである・・・、彼、満3才を少しすぎた日の出来事である。

e0111346_1244647.jpg ここから見る天狗倉山、好きな風景の一つです。
 尾鷲らしく海が見え、そこに船溜まりがある。まちを象徴する代表的なロケーションの一つです。
 尾鷲海上保安部前をウォークして、一度見てください。

e0111346_125999.jpg

 今日の尾鷲は、空も海も穏やかであった。もちろん、神社で作業した「ひと」もたいそう、穏やかであった。熱の入った議論や作業は望むところであるが、お互い「ひと」として、裏切ることなく穏やかでありたいものである・・・

 今年のエピローグみたいなことを書いてしまったが、多分すぐに心機一転、また行動が始まるのである。やりたいことがたくさんある・・・

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-12-27 12:13 | 尾鷲よいとこ四方八方

38年ぶりに『宝来栄』が復活 ~ 回顧録’09 ~

 ヤーヤ祭りで最大の出来事は、我が新町が38年ぶりに『宝来栄』を復活させたことであろう。

e0111346_14411882.jpg

e0111346_1442715.jpg

 新町といっても、尾鷲神社の氏子が60数世帯しかいない祭りのみに使われる町名で、祭りに参加する全20町(旧町名)のうちでもごく小さな町である。

 しかし、「あーでもない!」「こーでもない!」といつも議論は喧嘩腰の活発な人物の集っている地域でもある。紆余曲折の中で、ヤーヤ祭りの各祷務町が大名行列をおこなった、その熊野街道を宮へと上り、観衆に興奮をもたらしまちに活力をもたらしたはずだったのだが・・・

e0111346_14491862.jpg

 この『宝来栄』を復活させたことは、小生らにとっては何かにつけ『宝来栄』が後ろ盾となってくれたように思うし、復活までの一連の葛藤を乗り越えた精神力がその後の仕事や政治を力付けてくれたように感じだった。それは小生らに関わり、今年の尾鷲市政で物議を醸した諸々の出来事についても、理をもって、ほぼ解決してきたように思われる。しかし、これからは物議を醸すのではなく誠心誠意、議論しあい取り組まなくてはならない。
 
 尾鷲の重要課題にみなが全力を出さなければならないのが「来る年」であろうと考える。自身の身丈、自身の足元を知る!そう、何事も現状把握があって夢が語れるのであり、夢だけを食って生きてはいけない。市政もそうであることから、どんな施策を見たり聞いたりして知ったかぶりするよりも「急がば回れ」、市議会議員の立場で言えば、財政を理解したものこそが市民との対話ができるように思われる。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-12-26 15:05

祝 150,000人です。

 クリスマス・イブの本日、23時10分に、 150,000人目の訪問者を迎えました。明らかに・・・、サンタさんやねぇ!

e0111346_2345760.jpg

 『おわせ』は、当然、魚も旨いし、お店で食べても各家庭で食べても、こんなに食べものが旨い地域は何処にも無い!
 そして、見てください!この尾鷲ヒノキ、苔むす石畳を。

 街の中にも、そしてこんな山の中にも生活のための道があります。また、集落と集落をつなぐ海道にも、当時の歴史や「西行の読んだ和歌」などの文化を残しています・・・
 
 尾鷲に来て、【癒される】という時空を体験しませんか・・・(写真は、廃村「元盛松」の子どもらが、当時、三木浦の学校へ通うために造られた船乗り場へと続く石畳・・・)


 
 平成19年1月スタートですから、おおよそ3年で延べ150,000台のプロバイダと接続されたことになりますから、事業所や団体の1つのプロバイダにパソコンが数台つながれているとしたら、あるいはアクセス数から考えられることは、小生の私的なウェーブ日記を訪問者数の何倍もの方々が見ていただいていることになりそうです。

 これからも、実直な記述をこころがけ、日々の活動報告や市民の方々の活動に対する応援などの情報発信に努めることや、時には、尾鷲の、東紀州のよいとこやスローライフなもの、或いは癒される時空を見つけたら紹介したいと思います。

 
『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-12-24 23:46 | ミキカズの四方山話

第3回紀北広域連合議会定例会が開催されました。

 午後より平成21年第3回紀北広域連合議会定例会が、紀北広域連合介護保険センターで開催されました。

提出された議案は、
 選挙第 2号 紀北広域連合議会議長選挙について
 選挙第 3号 紀北広域連合選挙管理委員、同補充員の選挙について

 議案第27号 紀北広域連合監査委員(識見者)の選任について
 議案第28号 紀北広域連合公平委員会委員の選任について
 議案第29号 紀北広域連合公平委員会委員の選任について
 議案第30号 平成21年度紀北広域連合一般会計補正予算(第1号)の議決
          について
 議案第31号 平成21年度紀北広域連合介護保険事業特別会計補正予算
          (第1号)の議決について
 議案第32号 平成21年度紀北広域連合知的障害者授産施設事業特別会計
          補正予算(第1号)の議決について

・・・が上程され、会議当初は議長が不在であることから副議長の小生が議長を務め、議長選挙をおこない、やはり申し合わせで紀北町議会の北村博司議長を議長からの指名推薦し、全員異議なく選任された。

 その後、北村議長の下で会議は進められ、上程された議案等が日程どおり審査され、すべての案件が全会一致で採択された。

 小生、質疑において、議案第31号「平成21年度紀北広域連合介護保険事業特別会計補正予算(第1号)の議決について」のなかで、歳出第6款諸支出金 第1項償還金及び還付加算金 第1目償還金の23節償還金、利子及び割引料 1千122万円が計上されており、その説明時には平成20年度介護給付費等の確定に伴う返還金687万円、平成20年度地域支援事業費の確定に伴う返還金401.4万円、平成20年度介護事務費国庫補助金の返還金0.7万円、平成18年度介護給付費国庫負担金の返還金5.5万円、平成19年度介護給付費県負担金の返還金27.5万円の増とだけであったことから、もっと具体的な理由、例えば申請時に不適切な申請だったのか、それとも国や県の制度の変更なのかと詳細な説明を求めたところ、羽根川事務局長は、国や県への事業報告のカウントと給付費等の申請時のカウントに違いが出たからとの説明を行なった。

 本来なら、どうしてそんな間違いを起こしたのかと迫るべきなのであるかもしれないが、うっかりなのか能力的な問題なのか分からないが、再び気の抜けたような業務を行なわないように反省し改善されればいいと、安易な説明を質したのみで、深く追求はしなかった。

 指摘すべき点が他にも・・・、しかし前回の臨時会で議論の口火を切ってしまい、殆どの議員による質疑応答が延々と繰り返され戦場のようになってしまった。今回は副議長ということを再認識し、あとは他の議員の出方次第だと思いつつあっさりと質疑を終え見守っていたが、そんなに質疑も多くなく会議は終えた。

 間違いや問題点は指摘して改善されればいいのであって、その点を責める気や勝ち誇ったように大上段から物言う気などさらさらないが、小生の個人日記(ブログ)のような私的ものならいざ知らず、公務での間違いは、公金での業務であることからその大小に関わらず扱いは同じであり、緊張感を持続しなければ小さなものでも大きく波紋を広げることとなるであろう。

 誰しもが市町の職員を見る目は、「行政のプロである」と思っているに違いないだろう・・・

 何度も指摘するようだが、2つの広域行政とも予算規模は小さな町村の予算規模と遜色ないことから、これくらいの審査でいいものなのかと考えてしまう。
 小生も含め、議員側はもっと事前に予算書や決算書を精読してくるべきだと痛感する。市民の代表である自分たち議員がそのことに必要な政務調査を行ない審議力監視力、或いは評価力を高めなければ、何のための二元代表制なのかと問われかけられるように感じる。

 新年早々の課題として、「議会改革」と共に南 靖久議員の口癖である「議員の意識改革」にも取り組まなくてはと思う。


 なお、紀北広域連合の会計管理者は、申し合わせで紀北町の会計管理者が任命される予定である。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2009-12-24 20:22 | ミキカズの活動日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE