<   2010年 01月 ( 37 )   > この月の画像一覧

 

ヤーヤ祭り ~道中手踊りの練習をしています~

 いよいよヤーヤ祭りも明日未明には尾鷲神社の扉開きで、夕方には在周りが行われます。3祷務町では行事の準備や弓射の練習などに精を出していることと思いますが、手伝い町も道中での手踊りの練習に励んでいるところです。

e0111346_050176.jpg

 新町でも子どもらが熱心に練習しています。町の子どもは殆どいなくて、いわゆるよその町から集まってきています。
 これには、いろいろと作戦もあり、先ずは新町の子どもと連れの子、その次は踊りにあります。祭りの踊りというよりも今風の音楽を使ったものだと、そこそこ集まって来ることから幼稚園児から高校生までいます。

 町に子どもがいないのでしかたがないのですが、新町では寄付金が平均3,000円という高齢者の方には少しばかり高めのご負担をしていただいていることから大事に使わさせていただいていますが、これでいいのだろうかといつも考えてしまいます。
 
 新町に住む「ちょっと小粋な気風の人たち」に感謝です・・・

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-01-31 00:59 | 祭り・イベント・観光

新町花物語り ~路地を歩く~

 今日は、久しぶりに完全OFFと決め込んで、路地を散歩・・・、そして花ウォッチングです。

e0111346_18423521.jpg

e0111346_1843363.jpg

e0111346_18432990.jpg

e0111346_18435138.jpg

 自宅の庭や、少しばかり新町界隈の庭先を覗いてみると可愛いらしい花が咲いている。尾鷲ではヤーヤ祭りがすぎると幾分気温が和らいでくるので一斉にいろんな花が咲いてくる。

e0111346_18473310.jpg 今日は、天気もいいので路地伝いにまちかどHOTセンターや栄町の方へと散策してみた。
 所々に春を感じさせるものが目に入ってくる・・・、
新町から高町へ歩く。
 
e0111346_18533277.jpg

e0111346_18535524.jpg

 高町から紀望通りを横切り北町へ、北町にある旧家で塀や蔵、そしてヒノキの壁、この通りは現在のところに住みだしヤーヤ祭りの手伝いをするようになり、その時代は必ず通り抜けていた由緒ある祭りの本通りだったので忘れることができない。
 今年のヤーヤ祭りの祷屋を務める北町の矢来である。

e0111346_1911314.jpg

e0111346_1913546.jpg

 椿とか蝋梅も花をつけている・・・、小生の家の小さな庭先にもいろいろの植栽があるが、昨年の暮れに時期も考えずに剪定をしてしまったので花があまり咲いていない。次のシーズンに期待している按配である。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-01-30 19:05 | 尾鷲よいとこ四方八方

須賀利地区で懇談会。

 28日(金)は、夜間には須賀利町に出向き地区懇談会に参加しました。

e0111346_055423.jpg この懇談会は、有志で勉強するかい!が開いたもので、代表の南 靖久議員や今回の地区懇談会世話人の真井紀夫議員、中垣克朗副議長、内山鉄芳議員、田中 勲議員、浜中佳芳子議員、大川真清議員と小生の8人が参加しました。

 須賀利地区からは、住民の方が男女合わせて32人出席してくださり、水産業についてや防災について、或いは公共交通のあり方(巡航船とともに陸上交通は・・・)などが話されました。

e0111346_171412.jpg

e0111346_175046.jpg

 高齢化と若者の流出による少子化でかなり人口減少が進んでいるのですが、住んでいる方々にとっては都には違いないのである。朝日新聞による「にほんの里100選」の一ヶ所として紹介されたこともあり、今、須賀利へ全国から様々な関心を持って訪れる人が増えているとも発言されていました。不況で魚価(浜値)が安いとも嘆いていましたが、取り組めるものなら釣った魚や加工した魚貝類を須賀利の地場産品として、その方たちに宿泊していただき食事させることができないか・・・、そうすることにより新たな流通の中で幾らかでも魚価の底上げができないものだろうか・・・、残念ながら活性策はと聞かれてもそれくらいしか言えないむなしさが残った懇談会でした。
 
 しかしながら、議員は地域へ出向くことが、地域で意見を伺うことが、自分たちの「審議・監視・評価」機能のの礎になることも確かですから、何らかの形で懇談会は続けて行きたいとも思いました。顔を拝見させていただき、また町のどこかで顔を見たら会釈をしたり会話をする・・・、それがたくさん繰り返えせれば、まぎれもない高齢化社会のなかで声を掛け合う「活き活き活動」となる。これはこれでいいなぁと思いました。


 しかし、人口が減少しても高齢化(高齢化率67%)が進み、人口(現在328人)が減少しても、オンリーワンのまちづくりはできるはずである。みんなで頑張ろらい。
 

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-01-29 01:23 | ミキカズの活動日記

尾鷲総合病院で運営懇話会が開催されました。

 28日午後3時より、尾鷲総合病院内において病院運営懇話会が開催されました。

e0111346_0171896.jpg 左が病院開設者の岩田昭人尾鷲市長で、この日の懇話会の趣旨とともに病院の現状を報告した。

右は、五嶋博道 院長です。

 この懇話会のメンバーは総合病院関係者は元より紀北医師会や薬剤師会、それに尾鷲商工会議所・自治会連合会・老人会・婦人会の他に食改協やPTA連合会、そして福祉関係の代表者の方々で構成されています。
 議会の代表も議長である小生と三鬼孝之生活文教常任委員長(広域連合の監査のため欠席)が入っています。なお、昨年は奥田前市長の「税理士法違反による書類送検」事件などで、全員協議会などの会議があわただしく次から次と行われていたこともあり議会側からは誰も出席していません。

e0111346_0253348.jpg
 21年度の病院経営状況やその他の現状を説明する宮本病院事務長

 冒頭、委員の何人かが尾鷲総合病院での問題点などを発言されていましたが、発言はだんだんと市民で病院をサポートしていく話や、東紀州或いは紀北地域の総合病院としての必要性から取り組むべき話題などへと熱が入っていきました。

 当然、現況の中で医師や看護師さん、あるいは様々な技師のみなさんが一生懸命に取り組んでいるに対する評価と感謝の気持ちを持っているものの病院経営そのものへの危機感は否めません。

 他の地の話ですが、最近、まちの商店街が発行する商品券での買い物の中から1割を病院経営のために市民からの寄付という形で応援している事例がテレビで紹介されていました。やはり、「市立の総合病院をなくすわけにはいかない!」との思いから始まったようです。何でもかんでも行政に求める時代ではなくなってきたようです・・・


 この懇話会に先立ち、遠く山形市議会から政務調査として二人の議員さんが当市に来られました。人口25万人の市でも高齢化は避けられないようで、地域公共交通の仕組みなどこれから欠かすことのできない施策だということで、当市の事例を先進的と調査していただきました。


 どこの地域でも、少子化とか高齢化は避けて通れず、過疎化もまた日本全国でその対策が検討されているようです。このあと夜に行われた須賀利地区での懇談会の切羽詰った話など、人口減少を真正面で受け止め、その流れの中でオンリーワンのまちづくりを考えていかなければならないと思い知らされた日でした

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-01-29 00:52 | ミキカズの活動日記

2月の予定

 1日(月)  0:00~ 尾鷲神社扉開き
        10:30~ 三重外湾漁業協同組合設立式典
                志摩市阿児町「賢島 宝生苑」

        19:00~ 在周り(尾鷲神社)
 2日(火) 19:30~ ヤーヤの練り(新町は今町へ)
 3日(水) 13:30~ 山梨県大月市議会/議会運営委員会来庁
                議会改革について(視察目的)
        19:00~ ヤーヤの練り(新町は北町へ)
 4日(木) 19:00~ ヤーヤの練り(新町は矢濱町へ)
 5日(金) 10:00~ 尾鷲神社例大祭
        12:00~ 大名行列・道中手踊り・大弓の儀・お獅子の出御
               ・祷渡し・祷送り

 6日() 10:30~ 三重南部地区特定郵便局長会通常総会
                三紀


 8日(月)  7:08~ 市議会議員共済会代議員会
                東京都市センターホテル
 9日(火)         市議会議員共済会代議員会
                東京都市センターホテル
10日(水)  9:00~ 生活分教常任委員会 管内視察
        13:30~ 公共施設耐震問題特別委員会
11日()         建国記念の日
12日(金) 10:00~ 会議(予備日)
        15:00~ 紀北地区議会交流会

15日(月) 13:30~ 政務調査(和歌山県海南市議会)
16日(火) 13:00~ 政務調査(和歌山県串本/近大魚類養殖研究所)
17日(水)         広域行政圏市議会協議会役員会&通常総会のため   
18日(木) 10:00~ 広域行政圏市議会協議会役員会&通常総会
19日(金)  9:00~ 尾鷲市水道水源保護審議会(現地視察)
       13:30~ 尾鷲市水道水源保護審議会(会議)
21日() 13:15~ 尾鷲市PTA大会
                市中公民館3階


22日(月) 18:30~ 早田地区懇談会
                有志で勉強するかい!(南 靖久座長)

23日(火) 10:00~ 会議(予備日)
24日(水) 13:30~ 尾鷲市都市計画審議会         

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-01-28 12:04 | ミキカズの予定表

ヤーヤ祭りが始まります・・・

 今年もヤーヤ祭りの時期がやって来た。尾鷲で一番寒いといわれる季節にこの祭りが行なわれます。

2月1日(月) 午前 0時 尾鷲神社扉開き
         午後 7時 在周り(尾鷲神社出発)
                (1番祷務町の矢濱町は自地区を周る)

2月2日(火)~4日(木)
         午後 7時30分~ 各祷務町の祷屋前などでヤーヤの練り
                終了後、垢離を掻き宮昇りをし参拝
                (今町・北町は尾鷲神社へ、矢濱町は国市神社へ)

2月5日(金) 午前10時~    尾鷲神社例大祭
         午後 0時~    大名行列・道中手踊り
                     (林町角から熊野街道を尾鷲神社へ)
         午後 6時15分~ 弓射のための垢離を掻くため、
                     3祷務町が海岸へ出向く
         午後 7時~    大弓の儀
         午後 8時40分~ お獅子の出御
         午後 8時50分~ 祷渡しの儀
         午後 9時30分~ 祷送り

      ※時間についてはあくまで目安ですから、自らご確認ください。
       素っ裸で垢離を掻くことから、ここの行事にも見物人が殺到します。

1番祷 矢濱町  2番祷 今町  3番祷  北町

大名行列・道中手踊り(5日)の順番は、
 1番祷グループ
   北浦町(神楽)・天満町(尾鷲節/祷受町)・矢濱町(祷務町として大名行列)
   ・川原町・知古町・新町・坂場町(手伝い町として道中手踊り)
 2番祷グループ
   野地町(尾鷲節/祷受町)・今町(祷務町として大名行列)・新田町・向井町
   ・高町・野地新町(手伝い町として道中手踊り)
 3番祷グループ
   南町(尾鷲節/祷受町)・北町(党務町として大名行列)・林町・新川原町
   ・大曾根町・中井町・堀町(手伝い町として道中手踊り)

 ※各祷グループの最後尾は後幟(祷務町)が続く、また、祷受町は尾鷲節を
  踊るのが慣例ではあるが町により出し物が違う場合もある。   
 
 ちなみに昨年は、ここから・・・

 左のブログ検索欄で、ヤーヤ祭りと記入し検索していただければ2~3年分のものが見れます。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-01-28 11:33 | 祭り・イベント・観光

東紀州花まるの店 2009 ~ 旨いモン!の店 ~

はじめに

東紀州と聞いて何を思い浮かべますか?
三重県の南端、目の前を黒潮が流れ、
原始の森・大台山系を背後に抱く東紀州には
おいしいものがたくさんあります。
そして、おいしいお店もたくさん。

とれたての素材の味を大切にするお店
ふるさとの味を守りつづけるお店
あたたかいおもてなしで迎えてくれるお店。

海や山、世界遺産の熊野古道や歴史を訪ねながら
おいしいお店もめぐってみませんか?


●CONTENTS●

(紀北町紀伊長島)
01 レストラン 丸正
02 太杉うどん店
03 日本料理 ふな田
04 うまし宿 漁亭 美乃島
05 お食事処 秀

(紀北町海山)
06 懐かしの味処 稲米舎 (とうべや)
07 にしむら亭
08 杉寿し
09 一冨士

(尾鷲)
10 魚処 豆狸
11 葉っぱがシェフ jomon
12 遊食処 あけぼの鮨

(熊野)
13 天女座
14 割烹 ひかり
15 割烹 やまぐち
16 味工房 泰門
17 熱血ナポリ大食堂 と.クスクス
18 喫茶レストラン 瀞蘭

(御浜)
19 レストラン ルイ

 “東紀州花まるの店”とは?
料理や店の雰囲気・接客など、東紀州観光まちづくり公社が
総合的・客観的に評価・認定した、東紀州おすすめの飲食店です。



※上記の記事は、東紀州観光まちづくり公社東紀州花まるの店 2009として紹介されたものまるごとコピーです。
 【東紀州花まるの店 2009】は、ここから・・・http://higashikishu.org/info/hanamaru/

 ちなみに小生が、気に入っているとか、よく行く旨いモンがあるお店が他にもありますが残念ながら入っていません。おおそよ全体のお店をチェックしたのか、エントリーされたお店だけをチェックしたのか・・・、などと考えてもしまいますが、東紀州まちづくり公社が「また来てほしい店、誰かを連れていきたい店…そして、そういう店作りに意欲のあるところから冊子掲載の公募」を行い、審査を経て評価されたお店です。具体的には「東紀州花まるの店 2009」という冊子(1万部)が発行されました。
 時々、思い出したようにカテゴリー「今日の旨いモン!」へ写真入で小生の好きなお店の紹介を極々していることもありますので、そこもチェックしていただけると、この地域にまだまだある旨いモンを見失うことなく・・・


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-01-27 20:48 | ミキカズの四方山話

近大高専「熊野市撤退に至る経過について・・・」

 『近大高専「熊野市撤退に至る経過について・・・』、近畿大学専門学校は神野 稔学校長の所見を発表したと新聞報道された。

内容は・・・
 『「平成11年度に学生数が定員の40%程度に至り、大学本部より廃校が問われるように至った」とし、一時地元入学生が増えたが、「平成17年度以降落ち込み、法人本部から廃校が言われるようになった」としている。
 その後の熊野市、同市議会との折衝経過を詳述した上で、同市が昨年7月に近畿大学に提出した「奨学金の拡充、補助金制度の創設」などを内容とする「存続要望書」に対して、「17年度以降の定員調整・進路調整による地元入学生激減が撤退の一義的理由」だとして、市の支援策は「時既に遅し」「焼け石に水」と断じている。今回の理事会の決議は、「熊野市では自立的経営は無理という結果。高専の廃校を避け、県内に残す(ための)名張市移転」だとし、「熊野での存続は廃校を意味する」と、熊野市撤退に理解を求めている。』である。

 ・・・が、『「近大高専の存続を願う親の会」の上地弘美会長は「子どもたちの大切な未来のために~近大高専の存続を願う決起集会」を、予定どおり開催する。』
と、伊勢新聞は報じている。

 また、この近大高専/神野 稔校長の発表した談話は、1月27日付南紀新聞の「読者の声」に全容が記事となっている。


 地域としては、学校の存続は願って止まないことであるが・・・、新聞記事を見ていると学校側の経営的な問題、特に、ここ数年来の生徒数の激減が大きいようである。紀北地区の高等学校は既に統合され公立高校1校しか存在しないが、紀南地区には公立高校も2校あり、それに高専が1校・・・

 また、「近大高専の存続を願う親の会」としてどれくらいの保護者に同会の趣旨が浸透しているのか、あるいは生徒及び保護者間で近大高専の鈴鹿市への移転をどのように受け止め、話し合われているのか・・・など、さまざまな問題が浮かび上がってくる。小生には判断できない問題であるが、保護者と学校側との話し合う機会をもっとつくれなかったのだろうかと考えさせられた。

 教育には、言葉で言い表せない難しい問題がたくさんあるようだ・・・

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-01-27 13:27 | ミキカズの四方山話

~ 近大高専の存続を願う決起集会 ~

 今朝、熊野市有馬町にある近畿大学工業専門学校(近大高専)へ子息が通学している濵中佳芳子議員が【近大高専の存続を願う親の会】の上地弘美会長らと議長室を訪れた。

 この会の名称のとおり、近大高専が平成23年3月で熊野市から撤退することを発表したことから、保護者の皆さんが「寝耳に水」とのことや説明会等も一切無かったことから署名活動を開始し、下記のように決起集会を行なうことになったことから、熊野市のみならず尾鷲市や紀北町などへも賛同を求めて、岩田市長とともに議会へも趣旨の理解を求めてきたのであった。

 熊野地域を中心に発行されている新聞などを参照にすると、近大高専の神野稔校長は「撤退は決定した。名張市と交渉段階である。」という同会への説明だったことから、署名(8,000人)を集め存続を求める要望書を提出することを伝えたようである。


熊野市では、
 【平成27年までに熊野市からの撤退を表明した私立近畿大学工業高等専門学校(同市有馬町、神野稔校長)の移転問題で、名張市・亀井利克市長と兵庫県姫路市・石見利勝市長が8日までに近畿大学本部(大阪府東大阪市)を訪れ、世耕弘昭理事長、神野校長らに正式に誘致に関する要望書を正式に提出した。神野校長は「熊野に残る可能性はゼロに等しい。移転先は2市を軸に今月末までに決めたい」と話していた。】と紀南新聞が報じていた。



名張市では、
 【11年3月に撤退する皇学館大学名張学舎(名張市春日丘7)の跡地利用問題で、市は、工業高等専門学校(熊野市)の移転を検討している近畿大学(東大阪市)に、最大9,000万円の財政出動など新たな支援をすることを決め、8日、市議会全員協議会で報告した。
 亀井利克市長は12月市議会で、誘致に対し「新たな財政出動はしない」としていたが、近大から移転費用の一部負担の要望があったことや、兵庫県姫路市も誘致に力を入れていることから、「千載一遇のチャンス。なんとかものにしていきたい」と助成を決めた。】と毎日新聞に報道されている。



 こういった事態から【近大高専の存続を願う親の会】では、『近大高専の存続を求める決起大会』を開催する運びとなったようです。

 日 時:平成22年1月31日(日)午後7時より

 場 所:紀宝町生涯学習センター(まなびの郷) 1階 きらめきホール
       (紀宝町鵜殿1147-2 ℡ 0735-32-0241)

 お問い合わせは、【近大高専存続を願う親の会】
             ℡ 080-1563-2169



『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-01-26 16:54 | ミキカズの四方山話

紀宝町長に、西田 健氏(61才)が再選

 東紀州で農業共済組合で広域行政を組む自治体の一つで、三重県の最南端に位置する紀宝町(紀宝町と鵜殿村が合併)で首長選挙が行われ、西田 健氏(現職)3,925票対矢熊敏男氏(新人で元町議)3,907票で18票という僅差で現職の西田 健氏(61才)が再選されました。

 岩田市長とともに当選祝いに・・・、会場には多くの支持者が駆けつけていた。

e0111346_181766.jpg
お礼の挨拶を述べる西田 健紀宝町長

e0111346_1103596.jpg






河上熊野市長

 東紀州および奈良県や和歌山県の近隣市町の首長や議会関係、そして選挙区の衆議院議員や県議会議員が駆けつけ、代表して県議会議員とともに河上熊野市長がお祝いを述べた。

 市長や町長など首長たちは、高速道路や169号線などの整備のための陳情などをおこなっているが、これからの広域行政である「中心市と周辺市町村が1対1で締結する協定に基づき役割分担し、相互に連携する定住自立圏」として構想の枠組みを構成するであろう自治体どうしの連携を図るためにも、議会においても意見交換などの必要性が生じてきていることから、東紀州の議会が協議する場を設けるために熊野市議会への呼びかけを行っている。


 ブログつながり・・・、【紀宝町議会議員の本音日記 榎本健治(エノケン)】として「【まちの種】東紀州地域」で記事が並んでいます。その本人である紀宝町議会の榎本建治議員から挨拶をいただき、少しばかり会話をさせていただきました。
 インターネットの影響は大きく、初対面でもブログの記事内容から人となりが見えたり親しみがもてたりするもので、こういった形で遠方のそれも初対面の方々と和んだ会話を交わすことが増えています。いろんな人と交流が持てる「切っ掛け」って様々です。これからも信念・・・、いや頑固さは不変だと思うのですが、記事内容で見栄を張ることもなく、特に議会活動については取り組んでもいない、発言もしていないことについて綴ることなど・・・、そう言い訳などではなく実践したことを出来るだけありのままを記していきたいと、改めて感じた出会いでした。 

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-01-25 01:31 | ミキカズの活動日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE