<   2010年 04月 ( 41 )   > この月の画像一覧

 

尾鷲市・上北山村開発促進協議会が開催されました。そして、世界遺産「大峰奥駈道」を展望する。

e0111346_1946780.jpg 平成22年度尾鷲市・上北山村開発促進協議会の総会が、2年ぶりに奈良県上北山村「ふれあいの郷 ホテルかみきた」会議室で開催されました。
 2年ぶりにとは、尾鷲市側における前市長の「税理士法違反事件」による不信任議決、それによる理不尽な議会解散による政治空白などから開催することができませんでした。

 上北山村は尾鷲市に比べまだまだ春先のようで、桜の花が、このホテル前どころか山桜なども咲いていました。

e0111346_1958945.jpg

e0111346_1958559.jpg

 総会は会長である岩田昭人尾鷲市長や副会長の福西 力上北山村長がそれぞれ挨拶を述べ、議題の「平成21年度事業報告及び決算報告について」「平成22年度事業計画及び予算について」が議論されました。
 政治空白と同じくして、大台ケ原山開きや港まつりへのお互いの参加やイタダキ市への出店などが途切れてしまっていることや、今後、両自治体の宣伝コーナーの設置などの具現化のために改めて取り組むことなどが話し合われました。また、国道169号線や防災協定による国道425号線の整備のより促進なども重要な検討事案と確認し合いました。

総会出席者名簿

e0111346_20431919.jpg

 若干の意見交換がありましたが、続きは昼食をとりながらと言うことで・・・

e0111346_20102720.jpg

e0111346_20105982.jpg

 ちなみに、食事を取られると入浴が無料とのことでしたのでホテル内の温泉施設も紹介します。
 ホテル建物隣りにも入浴施設があります。湯は榊原温泉の湯の感じとよく似ていると言ったらいいのか、つるっとしています。

 このあと、最近整備したという西ノ谷林道「大峰山脈遠望できる東屋」を視察しました。

e0111346_20184118.jpg 案内役として同行してくれた中崎和徳上北山副村長です。
 元々、役場の職員として産業振興や企画部門の仕事をされていた方で、いろんなことをよく知っていました。

e0111346_20324481.jpg

e0111346_20193227.jpg
一番高い山が大普賢岳(1,780m)です。

e0111346_20201127.jpg左側が急勾配なのが行者還岳(1,546m)です。
この行者岳から左側に、一ノ垰や弥山(1,885m)、八経ヶ岳(1,915m)、楊子宿、仏生ヶ岳(1,779m)がある。

e0111346_20211481.jpg

 右の高い山が釈迦ヶ岳(1,800m)で、頂上には釈迦如来像があります。そして左側の少し尖った山が大日岳です。いわゆる大峰奥駈道があるところです。

e0111346_2045356.jpg

 この東屋がある林道は一周できるようになっていますが、運転はベテランの方をお勧めします。また、この林道はサンギリ線と交わっていることから、帰路は坂本ダム方面へ下り国道425号線を通り坂場へ抜けてきました。
 
『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-30 21:11 | ミキカズの活動日記

第56回尾鷲市招魂祭剣道大会が開催される。

 尾鷲市剣道連盟(真井靖文会長)が主催する第56回尾鷲市招魂祭剣道大会が「昭和の日」の昨日、尾鷲市体育文化会館で開催されました。

e0111346_2322246.jpg

 午前9時から開催された同大会は、当然礼から始まりそして戦没者に黙祷しはじまった。最初に前回大会で団体戦優勝のチームから優勝旗が返還された。

e0111346_2344851.jpg
e0111346_235773.jpg
e0111346_2355528.jpg
e0111346_2361645.jpg

 主催者として挨拶に立った真井会長や、また来賓として挨拶した岩田市長などから招魂祭について、それぞれが話され戦没者への哀悼の気持ちや恒久平和の大切さを伝えた。

e0111346_248967.jpg 大会には和歌山県を含む、それこそ東紀州一体の小学生から高校生までのチームで、200名以上の剣士が集合していた。

 試合は、小学生低学年個人の部、高学年個人の部、中学生男子個人の部、中学生女子個人の部、小学生団体の部、中学生男子団体の部、中学生女子団体の部、そして高校生男子個人の部、高校生女子の部が順次トーナメント戦でおこなわれた。

e0111346_2595648.jpg

e0111346_302141.jpg

e0111346_305071.jpg

 これらは小学生低学年個人の部の戦いの模様である。ちなみに白い袴は女子であるが、十分に互角で戦い勝ち抜いていた子もいた・・・

 この招魂祭剣道大会は半世紀以上も続いており、本市の剣道がいかに盛んであることが分かる。改めて教育に剣道や柔道など本来の日本の国技がが取り入れられることになるが、同大会に出場している剣士の祖父に当たる年代では相撲とあわせ、小学校から高校までの間に経験した者が少なくないはずである。

 小学生低学年個人の部の戦いぶりを動画でも撮ってみた・・・






 

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-30 03:19 | ミキカズの活動日記

議会運営委員会が開催されました。

 午前10時より議会運営委員会(南 靖久委員長)が開催され、引き続き議会改革について議論されました。

e0111346_18574344.jpg 濵中佳芳子議員が従前から政務調査視察を予定していたので、日程調整できず本日は欠席となった。3つの委員会が順次開催されたので、傍聴なども含め3日連続で登庁している議員もいる。

 今日の会議は、公共施設等耐震問題特別委員会の扱いについて議論をしていただくことと、あとはこれからの議会改革についてと若干の報告事項を同委員会の委員の皆さんに伝えるために開催をしていただいた・・・と言う方が適当かもしれません。

 それもこれも、議会運営委員会が議会運営上の議論のみならず、議長の諮問機関という位置づけにあるからです。このことは議長経験者や議会についていろはを学んでいる議員ならば理解できることあります。

 そういったことで議長からの議会改革に対する諮問的な事項と、今後の予定などを報告したわけであります。これらについて政務調査されている委員ならば、提案についての議論は委員全体が一からの取り組みではないと認識しているはずですから。
 
 結果から記述しますと、特別委員会についてはこれまでの予算決算常任委員会設置時の議論のやり取りの中では、特に中心となった学校の耐震化が整備計画が示され一部具体的な予算が計上されていることと、今後はそれぞれ所管の委員会で精査し予算計上時には全員(議長を除く)で議論できる場ができたことなど一定の役目を終えたことで廃止と言うことが確認された。

 なお、6月に開催される第2回定例会冒頭で特別委員長報告をおこなうこととなった。また、今後の特別委員会設置の要件については、主に特別な調査事項や横断的に議論が必要な時等とし、議会運営委員会で慎重な議論を重ねることを申し合わせた。

 これからの議会改革のテーマを「議会中継」と「議会基本条例」或いは「議会基本条例も加えたまちづくり基本条例」とすることとし、調査を進めていくことで確認された。

 それに加え、予算(施策)の進捗状況を随時、執行部より報告していただくために月初めの議員全員協議会開催を定例化していく方向については、基本的な考え方では一致したが運用については議長の判断も加味していくものとする。

 「議会のあり方について」5月7日(金)午後6時30分より、三木浦地区の三木浦漁村センター3階で地区住民の方々との懇談会(全議員出席)をおこなう。
 この取り組みについては、昨年の議会解散による改選時に「議員定数の削減」を選挙公約と掲げた議員などもいることから、すでに小生より約2ヵ年をかけ「議内のあり方」として議員定数や議会像・議員像について市民の意見を聴く地区懇談会の開催を議会運営委員会及び全員協議会の場で提唱しており、なんら異議もなかったものの何かと多忙続きで遅れてしまったが、言い出した張本人として先鞭をつけておく必要があることから予定の範囲として議員全員の活動をおこなうもので、正・副議長そして議会運営委員会正・副委員長との日程や場所などを調整して進めてきたことである。

 議員研修会を5月17日(月)午後1時30分より、全国市議会議長会から法制担当の本橋氏を講師に迎え議会第二・三委員会室でおこなう。なお、執行部へ課長級以上の参加を呼びかける。

 昨日の生活文教常任委員会での「平成22年度尾鷲市国民健康保険税賦課限度額の改正について」説明で、岩田市長は国の決定に基づき同賦課限度額の改正をおこないたいと言う事から5月中(中旬以降に開催予定)に臨時会開催の要請を受けていることの報告、そして「第2回定例会の日程について」、南委員長の同意を得て6月4日(金)から6月22日(火)とし、6月18日まで常任委員会の任期が残っていますが、それを前倒して新しい委員会の構成と、併せて正・副議長や各委員長等の改選を定例会初日におこなう予定を説明し同意された。
 なお、これからも改選期(4年)のみ臨時会での役選をおこない、残りの3年間は6月におこなわれる第2回定例会初日に役選がおこなわれることが同意された。

 今日の議会運営委員会のまとめとしては、このようなことであった。小生、議長として最後まで気を抜かず地方分権や地方主権と言われる時代の基礎自治体の議会として、より開かれた議会、より市民と対等なまちづくりを提唱する議会として、そして、条例提案をも議論しあう議会等、あくなき議会改革を進めていきたいと思う。

 総ての議員が、同じ価値観を以って様々な意見を出し合うようになれば、住民自治のあり方や議会運営などの議員としての基本的なことや改革すべき流れを、小生らもこれまでに先進地視察などで蓄積してきたものがあり、それらをもっと活かせるのにと考えるのである・・・、
 世の中の流れと共に先進事例の勉強や住民との懇談会、そして執行部との施策論議など少しでも怠れば、今の時代に沿う議員感覚は身につかないであろう。

 
 夕方(勤務終了後)には、職員による清掃活動がおこなわれ、時間前からすでに何人かの議員が集まり始め、結果的には議会からも北村道生議員、内山鉄芳議員、端無徹也議員、三林輝匡議員、南 靖久議員、大川真清議員、真井紀夫議員と小生の8名が職員と一緒に、市役所を中心に銀杏通りや新田尾鷲港線、それに総合病院や駅前などの清掃を各班ごとに別れておこないました。
 職員は各課ごとに交代で、今後の清掃活動へ参加するとのことでした。もちろんボランティアです。

 職員もそうだが議員としても一番基礎的な活動が、街中とか住民の中へ溶け込むことであろうと思う。 


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-28 20:01 | ミキカズの活動日記

総務常任委員会が開催されました。

 総務常任委員会(真井紀夫委員長、濵中佳芳子副委員長、田中 勲委員、三林輝匡委員、與谷公孝委員、濱口文生委員、中垣克朗委員と小生)が開催されました。

e0111346_1928556.jpg

 議題は、海洋深層水事業についてで、取水障害から応急的な措置による回復後、改めて事故原因について大型船のアンカー(錨)によるとの想定であるが、海上保安部への被害届等の扱いについて委員より問われ、岩田市長は海洋深層水利用者への迷惑から速やかな分水方針を優先したことから、時間を要する現場検証や加害者特定の難しさなどから市長自ら決断したこと、そして早期に本格的な改修をおこなうことを示唆した。

 しかしながら、尾鷲海上保安部に対し取水管屈折の原因となったされる船舶の特定について相談していることや、もし特定できた場合に損害賠償が可能かどうかについては、その時に検討していくことを言及した。

 また、この事業における当初の敷設工事費用も多大であったことから、市の財源のみでは負担が多きすぎることで、今回の改修に当たって財源などをどうして行くのかとの質問に、過疎債(のちに70%が地方交付税に算入される)を財源として検討していることや県当局へのバックアップを尾鷲県民センター長を通じお願いしていると回答した。

 他の委員からは、大型船のアンカー(錨)による事故原因の想定から、この海域は熊野灘航行船の緊急避難港として以前から利用されている現実があり、標識が可能かなど今後の対応等について質問や意見なども多くあり、その指摘点についての質疑応答がされた。

e0111346_17545653.jpg
みえ尾鷲海洋深層水

取水管損傷位置図
                資料は拡大できます。
e0111346_17535828.jpg
みえ尾鷲海洋深層水

取水管損傷個所平面図


 また、この海洋深層水取水事業については、財団法人漁港漁場漁村技術研究所に依頼して設計したものに対して、取水管の選定については、当時の伊藤允久市長(故人)の方針で、専門家等で構成する選定委員会(議会からも所管の特別委員長がオブザーバーとして加わる)が組織され参加業者のプレゼンテーションの結果、最終的には同委員会が現在の取水管(古河電工製)が選定され、同時に一部埋設(その深さも含む)による敷設方法も含み了承された経緯があり、この機関や選考したメンバーの意見を聴くべきではと指摘したところ、奥村新産業創造課長はこの選定委員の何人かが海洋深層水学会のメンバーでもあり、その旨を了解した。

 いずれにしても、今後、安定的な取水ができるような改修のための方針等が決まれば、議会へ相談をするとのことを冒頭の挨拶でも岩田市長は述べていた。

 このままの応急措置のままと言うわけにも行かないが、さりとて財政のひっ迫している現在、市民にもよく分かる改修方法と財源について、そして船舶に対する停泊時の対策(アンカーなどによる再発防止)の明快な説明が不可欠である。


 明日は、生活文教常任委員会が開催されます。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-26 19:52 | ミキカズの活動日記

尾鷲市奨学金貸与選考委員会が開かれました。

 平成22年度の尾鷲市奨学金貸与選考委員会が開かれました。この奨学金は尾鷲市に生活の本拠を有し、大学等に在学するものの中から選抜されます。

 選考委員は、市長をはじめ副市長と市長公室長、市議会議員、教育委員会委員長と教育長、市内に所在する高等学校の長や中学校の長、それに学識経験を有するものが委員会を組織し、大学生30万円、短大・専修学校(2年以上)30万円・高等専門学校18万円、高等学校12万円(総て1人年額)を無利息で貸与する選考をおこないます。

 今年度は、第一次選考基準の人物や健康について、学習成績の評定や特技等について、或いは日本学生支援機構が定める所得基準について、そして同一家族の奨学生(大学・高校同時貸与2人まで)などをクリアされた大学(専修大学)9人に貸与することとなりました。

 平成21年度までの貸与した人数は444人です。


 条例の後半には、卒業後漁業、林業、農業などの地場産業、或いは民間事業所等に5年間継続して従事した者に対して、償還の全部が免除されることが記されています。小生が前回、議長として選考委員のときに加えられたもので、現在では地元就業3年が1人、2年が1人、1年が2人いるようです。


 この選考委員会は市中央公民館でおこなわれましたので、帰りには1階市民ギャラリーを覗いてみました。

e0111346_18595622.jpg

 上村 充さんが撮り止めてあった昭和30年代の市内の写真展です。懐かしさを誘うモノクロのスナップ写真です。

e0111346_1961090.jpg

e0111346_1965889.jpg
 情緒のある北川のほとりです・・・

 まだまだ土道だった時代です・・・

e0111346_1975048.jpg

e0111346_1981996.jpg

 この時代のほうが温かみがあったのではないでしょうか・・・、小生、時々カメラ片手に街中を歩きますが、このような光景にはトンと出会いません。
 人の輪を見つけると結構立ち止まる方なのですが、現在では、このように時間が止まったような人だかりには出会いません。

 小生にしても急激な変化があった小学生時代だと思いますが、こんな光景によく似たものがまぶたの裏側に残っているような気がします。

e0111346_19152192.jpg

 中央に瀬木山がみえ、国道42号線もありません。また、矢の浜方面には未だ家屋が少ない時です。

 

 最近、お互いが自ら失ってしまった、若き日の郷愁を辿っているのかも知れません。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-26 19:25 | ミキカズの活動日記

五月人形の前にて・・・

 土曜日とか日曜日には、「全員集合!」と言うことで、五月人形の前にて・・・

e0111346_23231518.jpg 会話が達者な孫1号も、始めてみる鎧飾りに目を白黒です。
 少し時間が経ち慣れてくると、こいのぼりや他の飾り物などに触れてみたくなるようです。

e0111346_23293765.jpg 孫2号は、周りが騒いでいることくらいしか感じていないようです。
 丈夫が一番ですから、ひたすら心身ともに健やかに育つことを願うばかりです。

 
 やっと春らしい天候になりつつあるようです。五月晴れの空をこいのぼりが舞うように、孫1号、2号とも大きな志を抱(いだ)く人間になってほしいと思います。


 子育て真っ最中の皆さんに、『尾鷲子育て情報局』を紹介します。このブログの管理者は、尾鷲へ嫁いできて3人のお子さんを育てています。(『尾鷲子育て情報局』をクリックしてみてください。)

 尾鷲の風土にも馴染んでいただき子育てサークルなどでも積極的に活動をされていましたが、今度は彼女自身の出産や育児経験、そして周りから得た情報などを広く、多くの子育て真っ最中の方々に紹介しようとする取り組みです。
 この地で生まれ育った人の感性も大事ですが、ある意味、他の地から嫁いできて「郷に入れば郷に従え・・・」などを理解しながらも、尾鷲生まれではない感性を溶け込ませていく、そんな事も大事ではないのでしょうか。

 子育て情報局ですから、情報をお持ちの方やよいアイデアがあればご提供を!



『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-25 23:45 | ミキカズの四方山話

地震・津波観測監視システム(DONET)陸上局が、尾鷲市に設置されました。

 地震・津波観測監視システム(DONET)陸上局が、尾鷲市古江町に設置されました。

e0111346_16341178.jpg

 そして今日は設置された文部科学省から中川正春副大臣や鈴木良典地震・防災研究課長など、そして独立行政法人/海洋研究開発機構からは加藤康宏理事長などが来鷲し、高橋千秋参議院議員、藤田大助衆議院議員、中井 洽衆議院議員(秘書)や三ツ矢憲生衆議院議員(秘書)、三重大学畑中重光副学長、三重県からは江畑賢治県副知事と野田勇喜雄副議長、地元、尾鷲市からは岩田昭人市長と議員や地区住民など関係者多数が出席し開所式がおこなわれました。

 開所式は、中川副大臣や加藤理事長が主催者を代表して挨拶を述べ、このシステムの説明がおこなわれました。

e0111346_16384744.jpg
挨拶を述べる

中川正春文部科学副大臣

e0111346_16405581.jpg



独立行政法人 海洋研究開発機構 加藤康宏理事長

e0111346_16441419.jpg

 地震・津波観測監視システム(DONET)の概要を説明する、この事業のプロジェクト・リーダーの金田義行氏

e0111346_16443720.jpge0111346_16445820.jpg

 来賓を代表して挨拶を述べる、江畑賢治三重県副知事と岩田昭人尾鷲市長。来賓の数も多いことから主賓のみ紹介された。

 そして開所にあたりテープカットがおこなわれた。

e0111346_1648514.jpg

e0111346_16491861.jpg

e0111346_1649466.jpg


 このあと、やはり金田氏の案内で陸上局の説明をしていただいた。

e0111346_1712653.jpg

e0111346_172497.jpg

e0111346_1722958.jpg

 機器室や展示場&研修室がある。このシステムが作動すると、尾鷲において地震で3秒くらい、津波で10分くらい前に感知できると説明された。
 あとは、「尾鷲市及び三重県に対しどのようなかたちで最短の情報伝達をしていただけるか」と言うことを質問してみた。災害を最小限に防ぐことを基本方針としている尾鷲市にとって、このことが肝心の取り組みとなると考えられる。

e0111346_1765524.jpg

e0111346_1771965.jpg

 説明をしていただいたあとは、主賓控え室となっている古江アクアステーションで懇談の輪に入らせていただいた。

e0111346_1794548.jpg

 どの方々にも尾鷲市のことをお願いする・・・のである。この陸上局となる建物やおわせ深層水しお学舎等がある旧古江小学校跡を管理する関係のもくもく手づくりファーム社長の木村 修氏や専務の吉田 修氏とは、今後、機会をみて懇談することを約束させていただいた。

e0111346_17271363.jpg 
 また、中川文部科学副大臣が予定を変更して午後3時過ぎまで尾鷲に滞在することとなり、急きょ、小生が案内役となった。
 昼食のあと、尾鷲物産㈱に無理をお願いし、中川文部科学副大臣に生産工程を見学していただいた。

 中川副大臣はすでに県立熊野古道センターや夢古道おわせを見学しており、このタイミングで尾鷲物産㈱が見学を引き受けてくれ、なおかつ生産工程を詳細に説明までしていただいたことは非常にありがたたかった。また、小生とすれば地元事業所を紹介できたこともよかったと自画自賛した次第であるが、案内役にと指名したことから、急きょ休日にもかかわらず事業所まで出て来ることになった、現在、この会社に籍を置く元市職の高芝芳裕氏には大変申し訳なかったのである。

地震・津波観測監視システム(DONET)陸上局の場所




『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif

地震・津波観測監視システム(DONET)の説明は、ここから・・・
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-25 17:33 | ミキカズの活動日記

五月人形を飾りました。

 孫2号が初節句を迎えることから、こいのぼりに次いで五月人形を飾ってあげました・・・

e0111346_18431480.jpg

・・・と言っても、孫2号の父親(小生の長男)が初節句を迎えた29年前から我が家にあるものです。

 こいのぼりと同様に満5才まで飾った後、その当時のこいのぼりは、祝ってくれた義父の承諾のもと保育園へ寄付しましたが、この五月人形はお蔵入りをしていたものです。

 まぁ、孫は男子ばかりですから、我が家の男すべてのための飾り物と言っても過言ではないようです。

 近いうちに、孫1号も一緒に記念写真をとりたいと思います。


e0111346_818172.jpg ちなみに、小生の家の提燈なども描かれている紋は、丸に九枚笹(清和源氏家系)です。  どういう家紋かと言えば・・・


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-24 18:54 | 祭り・イベント・観光

『尾鷲節』、『をわせことば』の冊子が再編集される。

 大正13年に土井左門(故人)氏が尾鷲印刷(現在は尾鷲印刷合資会社)を創業して86年、その創業者が昭和10年10月にペンネーム「牛歩」として『をわせことば』を発刊した。その後、昭和44年10月に二代目社長にあたるの土井 明氏が『尾鷲節集』として再編し、数回の再版がされているものを孫にあたる三代目社長の土井弘人氏がが尾鷲節保存会会長の山西敏徳氏監修のもと再編しなおし、『いんら こら こら 聞いたか 見たか 紀州熊野の 尾鷲節 をわせことば』を発刊されました。

 土井弘人氏から一部いただいたので紹介したいと思います。

e0111346_8445272.jpg

e0111346_8452614.jpg

 尾鷲節の方では、その由来や元唄と言われる「なしょまま節」が載っており、標準的な歌詞やこの地を訪れた吉川英治野口雨情の詩なども唄われている。それらとともに祝い唄の詩が多く見られる。

 また、「をわせことば」ではこの地方の、特に旧尾鷲町と言われている地域の方言がたくさん載っており、尾鷲学を理解する初歩的なガイドブックのようなものである・・・

 小生も現在のところに住んでより30年以上も経っていることで、尾鷲節やヤーヤ祭りなどの関わりが深くなっており、こういったガイドブック的冊子は「郷に入れば・・・」とかで、これまでも役にたってきたようにも思う。


※お問い合わせは、尾鷲印刷合資会社(℡0597-22-0129)です。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-24 09:04 | 尾鷲節

東海市議会議長会へ出席する。

 静岡県沼津市において、22日(木)に第93回東海市議会議長会定期総会が開催されたので、山本和夫議会事務局長と運転手を務めてくれた竹平專作係長と出席しました。

e0111346_18105231.jpg

 午後2時から沼津東急ホテル「ロイヤルホール」に静岡県、愛知県、岐阜県、それに三重県の95市が出席し、会長である沼津市議会議長の挨拶の後、開催市である沼津市長や全国市議会議長会会長(副会長が代理)、静岡県知事、静岡県議会議長の挨拶や祝辞、及び紹介が行われた。

e0111346_18193283.jpge0111346_1820478.jpg

 会議に先立ち、長年の功労に対する東海市議会議長会会長表彰が行われ、表彰規定の第1条第1項の正・副議長表彰がおこなわれ4年以上(あとは8年、16年、20年以上など・・・)その職にあった者として該当者9名が表彰された。その中に小生も含まれています。
 また、表彰規定第1条の2項は市議会議員表彰(10年以上から5年毎で、20年以上から50年以上までが特別表彰となる)では、20年以上の特別表彰者は25名おりその中には濱口文生議員が35年以上の表彰となり、一般表彰者248名の中に小生が15年以上の表彰を、そして神保義也議員が10年以上の表彰を受けた。

 この表彰規定は、5月に東京でおこなわれる全国市議会議長会定期総会でも同じで、この場でも全国市議会議長会会長表彰を受けることになる。


 引き続き会議では、国への意見書等が4議案、決算及び予算に関する6議案、そして次期開催市の決定や新役員の承認の2議案、合計12議案が提案され全議案とも異議なく認められ終えた。

 この後、新役員による理事会や参加全市による情報交換会などがおこなわれ全日程が終わった。

 翌朝、沼津ではやはり魚市場やと・・・、雨の中出かけた。

e0111346_18402880.jpg

e0111346_18405982.jpg

 ここへは、4~5回目のなる。大きな水門へは前回見学させていただいたので、今回は市場の周りの仲買さんや問屋さんを見て回った。

e0111346_1843323.jpg

 雨の中、前を歩いているのは山本局長と竹平係長である。ここ沼津は水揚げされる魚の種類では日本一多いとのことで、この日は金目鯛などの鮮魚や桜海老などの商品がたくさん並んでいた。

 市場の周りは見学に来るたびにいろいろと整備されているように感じた。 
 

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-23 18:48 | ミキカズの活動日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE