<   2010年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

第26回全国尾鷲節コンクールの開催日が決まる。

 第26回全国尾鷲節コンクールの日程が、決まりました。
 昨年、一昨年と開催してきた秋季の多彩な市内イベントのなかで本年も開催されます。

e0111346_187331.jpg

秋季イベントを並べますと・・・

 10月23日()・24日() 第8回熊野古道まつり
                   会場:県立熊野古道センター

                   ※昨年の催しは、ここから・・・

 10月30日()・31日() 第26回全国尾鷲節コンクール
                   会場:せぎやまホール(尾鷲市民文化会館)

                   ※昨年の催しは、ここから・・・
                   この他にも、5件の記事が投稿されています。

 11月 6日()        尾鷲イタダキ市
                   会場:尾鷲漁協/魚市場

 11月20日()・21日() 第7回おわせ海・山ツーデー
             ウォーク

                   会場:県立熊野古道センター

                   ※昨年の催しは、ここから・・・

 是非、尾鷲へ遊びに来てください!

追記
 熊野古道まつりは尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)10周年記念事業のプレイベントとして紀北県民局(現県民センター)へ企画を持ち込んだもので、当時は尾鷲神社辺りから八幡神社までの路上パフォーマンスとしておこないたかったものです。また、イタダキ市は退職した湯浅英男氏が商工観光課時代に実験市として企画したものだが、議会ではその名称について「イタダキ」の意味が「いただきさん」から名づけたものでしたが、「イメージが違う」と物議を醸したりもした。そのイタダキ市の未来は、現在会場としている市場の前にある埋立て地への常設を描いていた。いまさら尾鷲節コンクールとの関連性など語るに及ばないが、ツーデーウォーク、これも退職した高芝芳裕氏や中村 豊氏がいろいろとやっていたなぁ・・・、

 市役所から出た「まちづくりHOTセンター構想」も議会からの提案であるように、イベントなどや、まちづくりは定着すると最初に手がけた人の事を忘れてしまう。特に、そこにたずさわる後進ほど知らないことが多い。それでいいのだが、そこには必ず市民権を得るために活躍(苦労)した人など、いわば汗を流した人の伝説があるのだ。
 自治連合会や婦人会などにしても同じで、市における現在の立場を確立した先達があってこそ今がある。こういった組織を自治体が仕方なく事務局を受け持っていたような時代があったのだ。今でこそ「住民との協働」というものの、その後を受けてトップに立ったものは歴史認識を忘れてはいけない。

 このことは、議会においてもそうであろう・・・、誰かが高い山や壁を乗り越える役を担ってきている。群れのリーダーが優秀か否かで評価は違うのであり、将来を含め牽引者たる立場を考える者にとっては、日々の研鑽の積み重ねが地力となり信頼や人望となり、その日を迎えるであろうし、歴史はそのようにして創られるのであろう。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-31 18:01 | 尾鷲節

【カフェ天満荘】がオープンしました。

 オープンしたばかりのカフェ天満荘へ行ってきました。

e0111346_14125978.jpg 議会運営委員会(5/28)や交通安全協会(5/29)の代議員総会への来賓出席などであわただしく、初珈琲が今日となってしまいました。
 甘夏味のパンケーキと珈琲セットを・・・

 この天満荘は、これまでにも尾鷲お雛さままつりで何回か紹介しているところで、夢古道おわせでランチバイキングもおこなっている平成12年結成された天満百人会(ホームページは、ここから・・・)の活動拠点施設となりました。

 休日は、いつものカフェ探訪同好会のM氏と評価も兼ね出かけました。相変わらず家族雰囲気を醸しだす経営は癒されます。

 例により尾鷲四方山話がメインとなりますが、小生らのカフェ探訪同好会は注文時にケーキや飲み物についてのウンナンを聴くことになっています。だから、如何にも田舎っぽくて、まだ不慣れな店員さんが居るのが楽しいのであります・・・、M氏も元々メディアの人ですし小生も・・・てな按配で、評論家の如くの話にはなんら興味がなく、「あぁ・・・そうそう」とか、尾鷲スタイルの「うそー、ホントを」とか「エェ、ホントかい」などの疑っているのか納得しているのか、大たいがわけの分からない尾鷲地方特有の会話のやり取りが和みとなります。

 そんな会話ができるカフェと紹介しときます。お出かけしてみてください・・・

e0111346_14471967.jpg
                 資料は拡大できます。
e0111346_14473844.jpg

 今日は、探訪同好会としてカフェ好きそうな同僚議員を誘おうとしましたが・・・、偶然にも、カフェでは同じ時間帯に北村道生議員らと顔を合わせました。


 この天満百人会では、応援団を募集しています。一般団員3,000円、特別団員10,000円の団費(団費の支払いは、最初の1回のみ)です。詳細は天満百人会のホームページで。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-30 14:57 | 尾鷲よいとこ四方八方

6月の予定

 2日(水) 9:30~ 長茂会/地域交流運動会
               尾鷲市体育文化会館

 4日(金)10:00~ 本会議
 5日()       尾鷲イタダキ市
               尾鷲漁協魚市場
 6日()10:00~ 戦没者追悼式
               尾鷲市民文化会館

       13:00~ 古江地区防災訓練
       19:00~ 新町自治会役員会
 
 7日(月)10:00~ 本会議(質疑・委員会付託等及び改選)
 8日(火)10:00~ 議案調査
       19:00~ 尾鷲神社氏子総代会
 9日(水)10:00~ 議案調査
10日(木)10:00~ 議案調査
11日(金)10:00~ 本会議(質疑&委員会付託・一般質問)

14日(月)10:00~ 本会議(一般質問)
15日(火)10:00~ 本会議(一般質問)
16日(水)10:00~ 予算決算常任委員会
       19:00~ 新町自治会定期総会
               林業研修センター

17日(木)10:00~ 予算決算常任委員会
18日(金)10:00~ 総務産業常任委員会

21日(月)10:00~ 生活文教常任委員会
22日(火)10:00~ 本会議(委員長報告・質疑・討論・採決)

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-30 09:32 | ミキカズの予定表

平成22年度 尾鷲地区交通安全協会代議員総会&表彰式に出席。

 尾鷲市中央公民館3階講堂で、財団法人三重県交通安全協会/尾鷲地区交通安全協会(岡本哲男会長)の代議員総会&表彰式が開催されました。

e0111346_11555211.jpg
 小生の席が二列目だったことから、全体の写真は小林尾鷲警察署長の背中越しとなってしまった・・・

 午後2時からは代議員による定期総会がおこなわれ、平成21年度の事業報告や収支&監査報告、そして平成22年度の事業計画や予算が報告され承認された。小生も南 靖久議員同様尾鷲地区の代議員ですが、今日は議長として2時30分からおこなわれた表彰式へ岩田市長らと共に来賓として出席しました。

 表彰式は小林尾鷲警察署長の挨拶で始まり、平成21年度三重県交通安全県民大会での受賞者の披露、その後田村 勝さんら25名の50年以上無事故優良運転者の表彰、野田順子さんら31名の40年以上無事故優良運転者の表彰、大川くすみさんら10名の30年以上無事故優良運転者の表彰や、三重県知事等からの交通安全功労者として小川出海さんと中村高子さんが、尾鷲警察署長等から交通安全功労者として東 利一さん、上野喜八郎さん、米田京子さんが表彰された。

e0111346_11563193.jpg

 その後、岩田尾鷲市長や尾上紀北町長などが来賓として祝辞を述べ、小生ら来賓が紹介された。

e0111346_1157763.jpg

e0111346_11575632.jpg

 また、受賞者を代表して尾鷲支部の大川くすみさんが謝辞を述べ、長島支部の東志ま枝さんが交通安全宣言をおこない、総ての行事が終わった。

 無事故優良者として表彰された方然りですが、交通安全に努める交通安全協会員の理事さんや代議員の皆さんの日ごろの活動が地域の事故防止に大きな役割を持っています。

 ここしばらく小生は、活動機会が減っていますが、できるだけ参加したいと思います。役員の皆さんご苦労さんでございます。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-29 16:47 | ミキカズの活動日記

平成22年第2回定例会が開催されます。

 昨日午前10時より議会運営委員会(南 靖久委員長)が開催され、平成22年第2回尾鷲市議会定例会の提出議案12件と報告案件2件、そして会期及び会議日程が了承され、この後開催された全員協議会で報告されました。

提出議案は、
 第33号 平成22年度尾鷲市一般会計補正予算(第3号)の議決について
 第34号 平成22年度尾鷲市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)
       の議決について
 第35号 平成22年度尾鷲市病院事業会計補正予算(第1号)の議決
       について
 第36号 平成22年度尾鷲市水道事業会計補正予算(第1号)の議決
       について
 第37号 尾鷲市過疎地域自立促進対策に伴う固定資産税の特例措置に
       関する条例の制定について
 第38号 尾鷲市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正について
 第39号 尾鷲市職員の育児休業等に関する条例の一部改正について
 第40号 尾鷲市委員会委員等の報酬及び費用弁償に関する条例の一部
       改正について
 第41号 尾鷲市職員退職手当条例の一部改正について
 第42号 尾鷲市半島振興対策実施地域における固定資産税の特別措置に
       関する条例の一部改正について
 第43号 尾鷲市死亡獣畜焼却場使用条例の廃止について
 第44号 工事請負契約について(みえ尾鷲海洋深層水取水施設改修整備
       事業工事)

報告は、
 第 8号 財団法人尾鷲市開発公社平成21年度決算及び平成22年度
       事業計画について
 弟 9号 財団法人尾鷲文化振興会の平成21年度決算及び平成22年度
       事業計画について

・・・が説明され、特に会議日程の中では予算決算常任委員会が設けられることで、これまでの総務産業常任委員会や生活文教常任委員会で予算の執行や施策の進捗状況をより精査していくことから、定例会冒頭では公共施設等耐震問題特別委員会がその役目を終え廃止することが申し合わされており、その旨の委員長報告をおこなうこととなっている。
 また、19日の第1回臨時会で承認された海洋深層水取水管改修工事予算について、26日初期敷設工事施行業者【清水建設㈱名古屋支社三重営業所/所長橋本正彦】と随意契約方式にて2億9千925万円(消費税込み)で落札されており、第1回臨時会での予算(3億8千174万9千円)上程時に、工期の予定から議案第44号「工事請負契約について(みえ尾鷲海洋深層水取水施設改修整備事業工事)」については、他の議案に先行して初日に上程され、質疑の後、委員会付託され審査・採決及び本会議での採決での運びとなる会議日程が議会運営会で了解された。

 余談ではあるが、この議会運営委員会による委員の承認は、議長が提案する議会運営上のことを取り決めするわけで、委員により、ここで了解しながら本会議における議案の扱い、会期や会議日程に触れる質疑や反対討論などをおこなえば、それは些か・・・どころか未熟と言わざるを得ない。議会運営委員会は議長の諮問機関も兼ねるわけで、小生の最近の他市議会議長さん等からの聞き取り調査では、「議長経験のあるベテラン議員」とか「議長の推薦議員」などが多いようで、「委員長は議長指名」などもあるほどにこの委員会での議論は市議会にとって議会運営上大事なことである。もちろんしっかりした会派の代表で構成されている同委員会の存在も然りではあるが、これまでのように議会事務局頼みのような地方議会運営の時代は終わった。

 先ずは、議会運営がしっかりしてることで、そのルールにのっとって議案等を審査、或いは施策の追求や訴えをしていくのであって、意図もなくただ説明を求めるような質問などは事前調査ですむことである。

 また、今定例会では初めての実施なるが任期のきた常任委員会の改選と共に、申し合わせである正・副議長や監査委員などの互選も同時におこなうことになった。これからも4年に一度の改選時は臨時会の必要があるが、それ以外は弊害がない限りこのように定例会での改選となるであろう。よって、議案第44号以外の議案等については定例会2日目の上程となる。
 併せてこの2日目には、議案上程の前に全国市議会議長会及び東海市議会議長会で勤続表彰を受けた正・副議長(表彰規定第1条第1項)および議員(同条第2項)への表彰状伝達式が、新議長の初仕事のような形でおこなわれる。

会期及び会議日程は、
6月 4日(金) 本会議
    5日() 休会
    6日() 休会
    7日(月) 本会議
    8日(火) 議案調査
    9日(水) 議案調査
   10日(木) 議案調査
   11日(金) 本会議(質疑&委員会付託・一般質問)
   12日() 休会
   13日() 休会
   14日(月) 本会議(一般質問)
   15日(火) 本会議(一般質問)
   16日(水) 予算決算常任委員会
   17日(木) 予算決算常任委員会
   18日(金) 総務産業常任委員会
   19日() 休会
   20日() 休会
   21日(月) 生活文教常任委員会
   22日(火) 本会議(委員長報告・質疑・討論・採決)


 この他に議会運営委員会では、随意契約の場合、地方自治法にのっとり尾鷲市の契約要領に定めた議会の承認後本契約を閲覧(公表)する手順から、今日の議会運営委員会で工事請負額の承認を求める議案として契約すべき額(落札額)が提示されたが、入札当日に執行部より落札額の報告を受けた小生が、同じ公の立場にある各議員に議長名で伝えてあげた(東京での全国市議会議長会定期総会出席〔公務〕なので一人ひとりへの口頭での説明はできなかったことから、事務局職員の口頭伝達も議員の発言なりブログへの記述をするものがあれば誤解を招くことを避ける意味もあり、情報伝達手段については理解を得たいものである)内示事項が、その日に発行された地元新聞〔27日付)へ記事として載ったことが問われたが、確証もなく答えようもないことなので説明の形をとった。

 小生は、様々な議会運営の中での責任を議会事務局に転嫁することは徹底してしないことと、何事も議長職たる者の責務は自ら議員全体を代表して責務を負うことだと考える。当然、執行部のせいにすることも非であり、威風堂々と事を成す者が務めることで尾鷲市議会の底辺アップにつながることだと思う。
 一兵卒では光っていたのに、上級職となったことにより期待はずれと思われることは日常的に往々としてある出来事。一兵卒のときこそ、その時のための諸々の研鑽(知識を得る・先駆者に学ぶなど・・・)し議員力を高める事を怠らないことである。決して、インターネットとか書籍で調べだけでは自身の能力(議員力)につながるとは言いがたい。最初は業を盗む(見習う)、或いは経験談などから是々非々を学ぶことで、その根拠を持ってオリジナリティーを高めて自分スタイルを確立することである。自分スタイルばかり作っても、言動に奥行きがなければ調べもの止まりであろう・・・
 

 議長職をしていると、「議員がまだ知らないのに新聞に載ったから恥をかいた。」との意見があったり、「公の立場である議員にのみ伝えられたはずなのに、その先の新聞に載っている。」と所見を問われる。議員の質に関することについては小生自身のことも含め、答えは、議員政治倫理の意識の向上(認識)以外何もない。

 今回の議員への連絡は、個人情報等と違うこともあり公の間での情報の共有をおこなっただけであるが、地元新聞へ掲載されたことを議員の立場にいる者から「議員では?」と言われていたようだったが、議員の政治倫理における審査をおこなえるほどの確証がないことなのでどう扱えばいいのか・・・、執行部への不信発言ならまだしも議員が自身のことも含めて議員同士の姿勢を質すなら「尾鷲市議会議員政治倫理条例」に基づき言動をされるべきである。「何々議員だ」などという明確な根拠も無いようであったが、もしも発信源が不覚にも議員だと考えられるようだと仮定しても、議長の立場で発言することは「議員の政治倫理の意識の向上及び確立に努め、もって健全で民主的な市政の発展に寄与することを目的として活動されたい、いわば、お互いしっかりした議員としての倫理感を持たれるように!」でしかない。

 兎に角、自分のことは後回しにしてでも、尾鷲市や市民の皆さんのために務めるのみである。
   

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-29 10:36 | ミキカズの活動日記

東京ドーム、巨人戦観戦も・・・

 正・副議長(以前は、定期総会などへ副議長も帯同されていた)として5年の経験を持つ小生も、公務以外で余り外出しないのであるが、巨人ファンであることから、東京ドームでのプロ野球セ・パ交流戦の対福岡ソフトバンク戦チケットを幸いにも購入できたことから観戦してきました。

e0111346_712824.jpg

e0111346_712455.jpg
 準備体操をする巨人軍選手たち、試合に出なかった小笠原選手もいた。

e0111346_7193810.jpg
 守備練習を行なう巨人軍選手たち。

 全国市議会議長会定期総会終了後、地下鉄に乗り後楽園へ・・・、試合直前の準備体操や守備練習を見ることができましたが、ホームであることからすでに巨人軍の打撃練習は終えているので、残念ながら見ることはできませんでした。しかし、元来、長嶋茂雄崇拝者である小生の巨人軍への応援の仕方と、今だに野球少年のような山本和夫局長の熱の入れようは相当なもので、小生らの席が三塁側内野席だったことから、試合開始前まではダッグアウトの近くまで行き一塁側の巨人軍選手を見ていました。


 いよいよ午後6時、試合開始です。

e0111346_7234631.jpg

e0111346_720588.jpg
 先制のタイムリーを打ったラミレス選手

e0111346_7214241.jpg
 注目していた選手の一人、坂本選手もヒットを。


e0111346_7265776.jpg

e0111346_7272927.jpg

 期待した長野選手や阿部選手も、福岡ソフトバンクの辻内投手を打ちあぐねていた。この日は相手投手が左腕と言うことで高橋選手も先発メンバーではなく、死球を受けた小笠原選手も出ていなかったので・・・、そして結果は2対10の大差敗戦と言うことで投手リリーフ陣も山口投手とか越智投手なども出る幕がなく、その辺がすこしガッカリであったが他の議会の連中は、小生らの野球観戦を羨ましがっていた。

 地方中の地方に住む我々にとって、時には公務の余暇を利用して、年に一度くらいはこういうこともあってもいいように思う。こんなことなら、望遠付き一眼レフカメラをとの想いも・・・

e0111346_7365264.jpg
 それにしても、福岡ソフトバンクの遊撃手/川崎選手は良いプレーヤーである。この日も活躍をしていた。

e0111346_7385186.jpg

 ラッキー7には、ドーム全体が巨人を応援しているようであったが、最終回まで見る余力もなく帰路となったのは言うまでもない・・・

 山本局長・・・、本当に野球少年そのものであった!大事なことである。運が悪いのか・・・、翌日の試合は見たかった高橋選手の2本のホームランなどで巨人が勝っていた。

・・・、まぁ、小生らの観戦の後、勝ちだした巨人にとって厄落としをしてあげたんやぁ・・・と、これからも応援することにする。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-28 07:42 | ミキカズの四方山話

天皇陛下拝謁と皇居特別参観。

 全国市議会議長会の隔年行事となっています「天皇陛下拝謁」が総会の翌日おこなわれました。小生、議長職は3度目となりますが隔年行事であることから初めての体験となります。

e0111346_684725.jpg 総会に出席した約800市の議長が大型バス20台に乗り分け、グランドプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)から皇居坂下門から長和殿(天皇誕生日とか新年祝賀行事がおこなわれる)前の東庭へ出向きました。

 この東庭からはトイレもなく、また、カメラ・携帯電話やカバン等の持込ができませんので、デジカメ等の撮影も一切できません。よって今回は写真がありません。

 そして、全員が長和殿の右側に当たる豊明殿へ進みました。

 この豊明殿は外国の要人などとの宮中晩餐会がおこなわれるところ、立ったままならば1,000人は入ります。

 拝謁は、代表して五本会長より言上がおこなわれ、その後、天皇陛下よりお言葉を賜りました。できる限り前の方へと・・・、しかし、お顔を拝見するのが精一杯でした。お言葉は、地方自治でのお役目の対する労いとこれからも地域のために務めるよう励ましとのことです。マイクもなく肉声ですから、そのお声を聞くにも離れた位置からだと大変でした。
 整列したり、説明を受けたり些か手間取ったような気がしましたが、天皇陛下がお出ましなり五本会長の言上、陛下のお言葉、その間5分もあったでしょうか・・・、まぁ、そんなものでしょう。

 この後、全国市議会議長会行事ならではの特別参観がおこなわれました。
e0111346_625422.jpg
 
 豊明殿から東庭に戻り、今度は宮殿といわれる正殿前の中庭⑧へ進み、正門を潜り抜け正門鉄橋(二重橋)⑨を渡り、伏見櫓⑩を見上げながら伏見御苑に通じる道路(約2km)を一周し宮内庁庁舎前から東庭に戻りました。

 前日とは違い好転に恵まれた天皇拝謁と皇居特別参観となりました。東京のど真ん中にある皇居内は広大で、いかに徳川家康公が凄かったか徳川幕府が長らく続いたか歴史の重さを実感しました。皇居とはそんな一面も未だに残すところでした・・・

 今回の議長職は、改選前にこんな経験をする機会をいただき、よき思い出となりました。参加者の中には、やはり複数回の拝謁経験を持つ議長もいて、バスの中では議会運営の話と共にその機会ごとの思い出話を聞かせていただきました。

 なお、説明に使っている資料は、宮内庁が発行しているリーフレットからスキャンしています。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-28 06:53 | ミキカズの活動日記

第86回全国市議会議長会定期総会に出席する。

 議長として最後の務めとなる第86回全国市議会議長会定期総会へ出席しました。あくまで外部行事としてですが、正・副議長および監査委員の任期は申し合わせで1ヵ年となっていますことから、第2回定例会(6月議会)で改選がおこなわれます。

e0111346_22513533.jpg

 全国から約800市の市議会議長か副議長(代理出席)、そして議会事務局長が会場となる日比谷公会堂に参集し、内閣総理大臣、そして衆・参議院議長や総務大臣を来賓に迎え開催されます。

e0111346_22583977.jpg 午前9時30分に開門され、北海道部会から各部会ごとに受付をし、総会資料を受け取り会場の入り(議長は一階席で、事務局長は二階席となります。)

 日比谷公会堂はかなり歴史のある建物で、現在の日本人の体系ではその椅子はサイズが小さく、午後4時頃までかかる会議にはかなり苦痛であります。

e0111346_2314171.jpg

 冒頭の五本幸正会長のあいさつでは、今総会の4つテーマ「都道府県から市への権限委譲」「地方交付税の法定率の引き上げ」「地方議会の権限強化」「議員年金制度の早急な見直し」を中心に、鳩山政権の一丁目一番地が「地域主権」、いわゆる基礎自治体の活性を唱えているものの、地方の現実は厳しく、特に地方議会に対する現状は様々な地方制度の改革として、かつて無い、自ら存在感を示す取り組みを講じなければならないような自体となっている危機感を示しました。

e0111346_09528.jpg

 4つのテーマ「都道府県から市への権限委譲」「地方交付税の法定率の引き上げ」「地方議会の権限強化」「議員年金制度の早急な見直し」の垂れ幕が、現状を強調している。

e0111346_23193637.jpg
 あいさつを述べる全国市議会議長会/五本幸正会長(富山市議会議長)

 来賓では、参議院の会議おこなわれていることもあり、鳩山総理大臣と江田参議院議長、原口総務大臣が出席できず代理となった。

e0111346_23391946.jpg

 鳩山総理大臣の祝辞を代読する松野頼久副官房長官

e0111346_23394199.jpg

 横路孝弘
衆議院議長

 このあと、平成21年度の定期総会以降に新たに誕生した8つの市議会(1名欠席)の議長が紹介された。この結果全国の都市数は809市(特別区を含む)となった。

e0111346_2347737.jpg

 また、永年、正・副議長として、或いは議員として務めた議員への表彰式がおこなわれ、代表者が受賞および謝辞を務めた。

e0111346_23525196.jpg
 議員勤続35年以上の特別表彰がおこなわれる。

e0111346_23551444.jpg
 受賞者を代表して、正・副議長勤続表彰者が謝辞を述べた。

 当市議会からも濱口文生議員が35年以上勤続の特別表彰を、神保美也議員が10年以上勤続の表彰、そして小生も正・副議長勤続表彰と15年以上勤続の表彰を受け、東海市機会議長会での表彰と合わせて、第2回定例会(6月議会)で伝達式が執り行われる。


e0111346_023872.jpg 

 議案審議に入る前に、本年度の「議会改革フォーラム」を開催する大分市から、その案内と宣伝がおこなわれた。


 このあと、各委員会の調査報告や、各部会から議案26件の提案がおこなわれ総て異議無く了承された。

e0111346_04920.jpg

 また、「口蹄疫対策に関する緊急決議(案)」が会長発議され、全会一致で決議された。
 

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-28 00:13 | ミキカズの活動日記

議会の意見書を持って・・・

 去る5月19日に議員提案され全会一致で採択された「賀田湾における投錨禁止区域の設定を求める意見書」を持って、総理府・国土交通省・海上保安庁へ出向く。

 東京おわせ会に出席し一夜明けた今日は、横田浩一副市長と議会事務局員の岩本 功主査と共に、先ずは地元選出の三ツ矢憲生衆議院議員、藤田大助衆議院議員、そして高橋千秋参議院議員、芝 博一参議院議員、それに同じ湾内に敷設されている地震・津波観測システムとの関連から、中川文部科学副大臣のそれぞれの東京事務所(議員会館)を訪れ、上記、意見書の提出を説明し協力をお願いをさせていただいた。

 急な訪問となったために、たまたま高橋千秋参議院議員には事業仕分けに出かける前にお会いでき、時間をいただけたので直接説明をさせていただけた。

 このあと意見書提出のために、総理府(提出のみ)、国土交通省では国際・環境課n環境情報調査官に、そして海上保安庁では総務部政務課では警務管理官に、交通部安全課では課長補佐や航行指導室長に、交通部計画運用課では課長補佐にこれまでの状況を詳細に説明し理解を求めた。

 航則法や船舶安全法などがあり、そんなに簡単に受け入れていただけることではないとは思っているが、先ずは一石投じたことにより、海上保安庁では直ぐにでもできる、海運団体(日本内航海運組合総連合会)への警戒を促す啓蒙的な取り組みについては協力を惜しまないとの言葉をいただき、自治体での規制ができないかなどアドバイスをいただいた。

 すでに改修工事への取り組みがスタートしており、今後もあらゆることを想定し対策を講じていかなければならない。

 海洋深層水の取水管の取水停止から屈折確認などから、応急な復旧工事、そして完全な復旧のための改修工事への検討は事故発生時から検討すべきことであり、執行部においては事故当時から議論されていることが考えられる。
 小生も事故発生時より毎週古江アクアステーションへ出かけていたが、現場の雰囲気を察すると、当然、執行部、特に所管する新産業創造課では事故原因調査とともに改修工法が検討されてきたことが想定できる。
 もちろん、具体的な説明をいただいたのは、これまでの議会の流れの中ではあるが・・・

 これからも事故の再発防止については、現場視察も踏まえ議論を怠ってはなら無いであろう。 

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-24 23:55 | ミキカズの活動日記

東京おわせ会が、ホテル/ルポール麹町で開催されました。

 第14回東京おわせ会が昨年に続き、ホテル/ルポール麹町(麹町会館)で開催されました。

e0111346_2146185.jpg 
 昨年、堀田氏から会長と引き継いだ米田 実氏は、この東京おわせ会を尾鷲市の応援組織に生まれ変わらそうと、幹事長の下地亮太氏と共に積極的に改革を進めてくれています。

e0111346_21515962.jpg

e0111346_21522443.jpg

e0111346_2153652.jpg 生まれ変わった東京おわせ会は、尾鷲市の補助金を辞退し完全な自主運営となりました。運営の手伝いに尾鷲市からも職員が日帰りで参加しましたが、受付や進行とすべて民間組織として運営が始まりました。

 また、隔年で開催されていましたものを毎年となったが、140数名の参加者がありました。
 昨年の様子は、ここから・・・

 最初に総会がおこなわれ、米田会長のあいさつや岩田昭人市長の来賓あいさつと野田勇喜雄県議会議員、津村 衛県議会議員などの来賓紹介がおこなわれ、平成21年度の事業や決算報告、そして22年度の事業計画や予算が提案され異議無く承認され総会は閉会した。

e0111346_225114.jpg この後は、小生の乾杯の発声で懇親会が始まり、会場の周りの集まっていた参加者の皆さんが料理に舌鼓を打ちながら、あっちこっちで会話の輪ができいきます。
 もちろん小生らの周りにも尾鷲情報に触れるために集まってきてくれた。

 また、尾鷲サポーターとして参加してくれた方々へは、熊野古道や魚の話、或いは観光として尾鷲への来訪を宣伝させていただいた。

e0111346_22131398.jpg

e0111346_22134850.jpg

 このあと、アトラクションがおこなわれ、最初に尾鷲市職員による尾鷲節や尾鷲寄せ太鼓が披露された。

e0111346_22152483.jpg

e0111346_22155051.jpg 

 篠笛と太鼓の音色の誘われ、早速飛び入りです。

 
 もちろん、唄はふるさとの尾鷲節です。

e0111346_2228179.jpg

 右側でアトラクションがおこなわれていますのをみんなが見ています。

 もう一組は、洗足学園音楽大学の演奏グループで『Midnight Quintet』の木管五重奏です。

e0111346_2224015.jpg

e0111346_22243246.jpg

 このグループは演奏のみならず、後からおこなわれた抽選会ではアシスタントとしてお手伝いをしてくれました。

e0111346_22261092.jpg

 尾鷲へ来て、熊野古道を歩かれることを勧めましたが・・・、名まえとか聞くことを忘れました。もし、このブログをみたらコメントをいただきたいと思います。

e0111346_22304450.jpg

e0111346_2231757.jpg

e0111346_22323436.jpg

e0111346_2233246.jpg

e0111346_22313771.jpg

e0111346_22355359.jpg

e0111346_22364715.jpg

 東京での若い人たちの集まりや尾鷲高等学校同窓会や輪内会、それに尾鷲応援団など様々なグループがこの東京おわせ会と合流しています。
 また、父君が三木浦出身と言う都議会議員の西岡真一郎氏(小金井市)や元尾鷲市副市長の鈴木恭一氏も参加してくれていました。

 そして、盛り上がったところでお楽しみ抽選会です。

e0111346_22414124.jpg

 小生の一言から、米田会長より尾鷲でも景品をと要請され、尾鷲観光物産協会の丹羽氏のおかげで数十点が提供されました。これからはインターネットでこれらの品々が簡単に購入できるようにし、東京在住の方々にふるさとを味わえるようになればと宣伝も兼ねています。

e0111346_22421242.jpg 
 

 尾鷲市長賞として、尾鷲まるごとヤーヤ便が提供されプレゼンターとして岩田市長が壇上から・・・

e0111346_22423314.jpg


 もちろん、尾鷲市議会からも干物の詰め合わせ2点が提供されました。

e0111346_22504540.jpg

 用意された空クジ無しの抽選会は盛況のうちに終わり、いよいよ閉会の時間が近づいてきました。

 最後にもう一度、『Midnight Quintet』のみなさんに壇上に上がっていただき、「ふるさと」の演奏に合わせ全員で合唱しました。

e0111346_22542751.jpg

e0111346_2255778.jpg

 そして閉会の辞は小川 登副会長がおこない、会員の健勝と再会を祈念して同副会長のばんざいで散会となりました。

e0111346_22581952.jpg

 このあと場所を変え、それぞれが輪となって二次会とか・・・

 「来年も元気に会おう!」口々に別れのあいさつとなりました。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-24 23:05 | ミキカズの活動日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE