タグ:みえ尾鷲海洋深層水 ( 99 ) タグの人気記事

 

海洋深層水でパン作り・・・

 みえ尾鷲海洋深層水取水施設【アクアステーション】で、パン作り教室が開催されていました。

e0111346_110052.jpg

e0111346_1103759.jpg

 アクアサポート古江のみなさんが海洋深層水の宣伝を兼ねたり、また普及の手伝いにと、海洋深層水を使ったパンやお菓子、或いは和菓子などを作る教室、或いはイベントなどを行なっています。

 この日は、海洋深層水を使ったパン作りで、紀北町からの参加者なども合わせ20人ほどがあり、作る、食べる・・・楽しんでいました。

e0111346_1184476.jpg
 小生が立ち寄った時は、最初のパンが焼きあがったころのようでした。
 それで味見とか・・・休憩中でした。


 南輪内地区へ行く時には、この施設に立ち寄ることが多いのですが、アクアサポート古江のみなさんのいろんな取り組みと出くわします。また、施設を使っての取り組みですから大切にしてくれているようですし、年末の大掃除とかも行なってくれているようです。

 このあと、三木浦町へ・・・


Photo:Panasonic DMC-LX3

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
 励みになりますので、ランキングのところをポチッと応援038.gifお願いします。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加中 
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-12-20 11:19 | 尾鷲よいとこ四方八方

古江から見る賀田湾

 午後から古江町へ行く・・・、みえ尾鷲海洋深層水取水施設であるアクアファームへほとんど立ち寄るので、その前の浜から賀田湾を見る。

e0111346_19305827.jpg

 中央のへこんだ所が、外洋への湾口である。

e0111346_1932431.jpg
 山が重なり合っているが、右(手前)が梶賀町側(熊野方面)で左が三木崎側(尾鷲方面)である。

 古江町から見ると賀田湾の東側に位置するのが三木浦町である。

e0111346_19382713.jpg

e0111346_1939014.jpg
 三木浦町の中心となる漁村センターがある辺り・・・


e0111346_19403368.jpg
 県立水産試験場(種苗センター)前の養殖生簀で作業をする人々。

e0111346_1941069.jpg
 みえ尾鷲海洋深層水の貯水タンク。

 
 賀田湾の景色は、曽根町の浄ヶ城から展望が一番かもしれない・・・。そう言えば、今年の「おわせ海・山ツーデーウォーク」のコースにおまけとして「賀田湾の景色付き」となっている。賀田湾に関しては西側から東側を見るほうがいいように思う。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-10-26 19:52 | 尾鷲よいとこ四方八方

全員協議会が開催されました。

 午前開催の総務産業常任委員会(真井紀夫委員長)に続き、午後からは同じ議題で全員協議会となりました。

 議題1の「尾鷲市水道料金等審議会の答申について」では答申内容の説明と言うより改定率に誤りがあり、その訂正のための審議会が18日に開催され、引き続き市長への答申が行なわれると言うことで訂正個所の説明となった。
 訂正個所は答申書の「答申(1)」で改定率は平均27.21%を29.65%にし、説明資料の改定計算書の従量料金の現行料金合計28,261,381円を27,516,789円に訂正される。
 なお、水道料金は、基本料金に従量料金が加算されたものとなっている。

 議題2の「謝罪広告等請求事件に関する報告について」は、市議会定例会での議員の一般質問と言うことから尾鷲市に対する国家賠償法に基づく損害賠償及び謝罪広告を求めた提訴であり、その判決の主文が報告された。

e0111346_19404029.jpg
 総務産業常任委員会及び全員協議会で配布された資料です。(拡大できます)

 この件について常任委員会や全員協議会では、議員より今後の対応(確定した場合の損害賠償や裁判費用などの請求、或いは控訴など)について質疑があり、判決理由等を吟味し弁護士と相談して市の方針を決めたいとのことであった。可能性として原告側による控訴も考えられる・・・、被告側としては市が最終決定を下せるとのことであったが、弁護士等を通じ当事者である奥田尚佳氏の諸々の意向確認(費用請求・控訴?)なども含め検討するとのことであった。どちらにしても2週間以内には方向性が決定する。
 なお、判決理由の書面が市に届き次第、議会へもその写しが配布と共に報告されるとのことであった。

 議題3の「みえ尾鷲海洋深層水事業について」では、利用料金について検討することや取水及び名柄への送水管の事故を防ぐためのブイの設置について12月定例会までに結論を出したい旨、報告された。
 また、執行機関として取水停止となった事故に対する損害賠償の請求に関する件で弁護士への着手金や報酬等の契約(書)を相談した日付けで取り交わしたことや、復旧工事に多額の市費(約3億2千万円)が使われていることから法の手続き(裁判)をおこなって損害賠償の請求をしていく方針を示唆した。

 これら3つの議題については、ほとんどが総務産業常任委員会で質疑応答がおこなわれ、小生らのような委員外議員も5名が傍聴していたことから全員協議会では報告を受けるような展開であった。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-10-15 20:17 | ミキカズの活動日記

第26回全国尾鷲節コンクールが開催されます。(10~11月のイベント情報)

 尾鷲市では10月~11月はイベント月間です。

 10月24日()は主会場を県立熊野古道センターとして、第8回熊野古道まつりが開催されます。
 昨年の模様は、ここから・・・

 そして、10月30日()・31日()はせぎやまホール(尾鷲市民文化会館)で、第26回全国尾鷲節コンクールです。

e0111346_2181834.jpg

 第26回全国尾鷲節コンクール実行委員会(塚原右己/実行委員長)では、準備が着々と進んでいるようですが、今大会では出場者の年齢をこれまでの中学生から小学生へと枠を広げています。年齢によるグループ分けも要望されていますが、これからは郷土芸能の伝承と共に後継者の育成にも主眼が置かれることとなり小学生の出場となった次第です。
 運営方法に課題を残していますが、他の市町では芸能と言う文化を創ってまで町おこしに必死なことも伺いますが、当市にはまだまだ郷土芸能など町おこしの素材が多くあります。新しいものの良さも古いものを大切にしてこそ実感するものです・・・、尾鷲節は唄・伴奏・踊り・太鼓など、どれをとっても尾鷲そのものです。
 昨年の模様は、ここから・・・

 11月6日()は、尾鷲漁協/魚市場で、尾鷲イタダキ市です。

 最後は11月20日()・21日()に主会場を県立熊野古道センター(出発地点)として、第7回おわせ海・山ツーデーウォークが行なわれます。

e0111346_8103251.jpg

 昨年の模様は、ここから・・・

 平日でも、県立熊野古道センターに隣接します夢古道おわせでは、ランチバイキング海洋深層水温浴施設「夢古道の湯」が楽しめます。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-10-13 21:35 | 尾鷲節

『深層水フェスタ 2010』が行なわれました。

e0111346_2045252.jpg みえ尾鷲海洋深層水取水施設(アクアステーション)において、恒例の行事である『深層水フェスタ 2010』が開催されました。
 この一週間、天候不順で市内のいくつかの小学校の運動会が日程変更を余儀なくされたこともあり、特にこの日は地元賀田小学校の運動会と重なってしまったようです。
 それでも市内外からの親子連れ400人がこのイベントを楽しんだようです。

 小生も孫1号らと会場へ出かけました。

e0111346_205212100.jpg

 なんと言っても恒例となっています『魚のつかみ取り』は子どもらに大人気ですし、水産の町として子どもらが自ら掴み取った魚で味わうことこそ魚食を推進するにはもってこいです。


 
 アクアサポート古江のみなさんのご尽力による味ご飯などのもてなしも、魚のつかみ取りと変わらぬくらい行事を盛り上ています。

e0111346_2124488.jpg

e0111346_2142448.jpg

e0111346_2151741.jpg

e0111346_2154055.jpg

 会場内では海洋深層水を使ったカキ氷や珈琲、それに海洋深層水の種類当てクイズ(味覚)や足湯なども行なっていました。

e0111346_2183041.jpg

e0111346_2191025.jpg


 会場へは指定管理者である尾鷲商工会議所職員が応援に駆けつけていたり、横田副市長や南議長も来ており、行事の様子をうかがったりスタッフなどに声をかけていました。

e0111346_2111375.jpg

 小生も孫1号らと昼頃まで楽しみました。

e0111346_21125184.jpg

e0111346_21131262.jpg

 屈託の無い子どもの笑顔・・・ 

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-10-11 21:17 | ミキカズの活動日記

総務産業常任委員会が敷設台船「あわじ」を視察。

 総務産業常任委員会(真井紀夫委員長)が管内視察を行いましたので同行させていただきました。

e0111346_1711972.jpg

 最初は古江町でおこなわれている海洋深層水取水施設改修整備事業工事を行なっている敷設台船「あわじ」へ乗船し、工事の現況を聞くことでした。

e0111346_1735953.jpg

e0111346_1745488.jpg

 大型事業と言うこともあり、委員外も含めほとんどの議員が参加していましたので2班に別れ、救命胴衣を着けダッグボートで台船へ渡していただきました。

 天候に恵まれたことから工事はかなり進んでおり、現在は陸側から25mあたりの新菅をつなぐだけのところまできています。

e0111346_17231838.jpg
 台船は4個所にプロペラを持ちGPSで位置を確認して停泊し作業します。

e0111346_17235265.jpg

e0111346_17242857.jpg

e0111346_1725253.jpg

 船上で作業工程などをうかがい一通り見学させていただき陸に帰りました。

e0111346_17395335.jpg
 この管は最後のつなぎ用です。

e0111346_17404160.jpg
 この管が大型船舶の錨で引っ掛けられたと想定される部分です。
 真ん中あたりで外のワイヤーが毟られています。

e0111346_1741715.jpg
 中を覗くと屈折した部分が見えます。


 今日はアクアステーションで昼食を取り、午後からは県営三木浦漁港へ向かいました。

e0111346_17485332.jpg

e0111346_1749279.jpg

e0111346_17495579.jpg

 市場横から始まりすでに三木神社前を過ぎたところまで工事は進んでおり、一番奥でも工事が行なわれているようでしたが、上村町内会長さんや三鬼晃さんに案内していただいた視察はここまででした。

 この後、同常任委員会は水道部の案内で桂山貯留タンクを視察に行きました。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-07-08 17:57 | ミキカズの活動日記

海洋深層水取水管改修工事が行なわれています。

 三木里海水浴場の海開きに参加し神事終了後綱引きゲームなどを楽しみ、途中で古江町へ移動し海洋深層水取水管改修工事の進捗状況を見てきました。

e0111346_22173874.jpg

 陸側からの視察でしたが、目的は防護管を直接見ることと作業法などを把握することです。

e0111346_22205842.jpg

e0111346_22213228.jpg

 陸上からクレーンでタッグボートへ積み込み海上で作業している台船まで運びます。

e0111346_22232848.jpg

e0111346_22235387.jpg

 このタッグボートは外洋などで台船を曳くための船舶ですが、防護管の運搬をおこなっています。

 そこで防護管を・・・

e0111346_22275763.jpg

e0111346_22281839.jpg

e0111346_22284875.jpg

 小生より一足早く岩田市長や横田副市長なども視察に来ており、所管外の課長連中も来ていました。これだけの大型事業に関心を持つことは、施策や総合的な財政を考える意味では良い事だと思いました。
 この後も、議会で委員会所管をする真井紀夫総務産業常任委員長も防護管を見に来ました。来週には、この総務産業常任委員会が船舶をチャーターし海上から視察することになっています。 



『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-07-04 22:38 | ミキカズの活動日記

海洋深層水取水管改修工事が始まっています。

 取水障害をおこし、すでに議会において予算及び工事契約が承認された古江アクアステーションの海洋深層水取水管改修工事が始まっています。

e0111346_9311581.jpg

 旧古江漁協魚市場前には取水管を巻き上げ船上で改修作業を行なう台船が接岸されています。

e0111346_9344987.jpg

e0111346_9353610.jpg

 初期工事時の作業台船よりかなり小型である。

e0111346_9373386.jpg 
 まだ、午前8時にもなっていなかったが、すでにダイバー(潜水夫)の仕事は始まっていた。

 昨夜くらいの天候でも避難してきた船舶があるように、確かに賀田湾、特にこの古江港側は熊野灘を航行する船舶にとって、避難港として屈指の港のようである。

e0111346_9393664.jpg

 
 海洋深層水取水管改修整備が行なわれても、事故の再発防止に万全を期す対策が必要である。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-06-27 09:45 | ミキカズの活動日記

毎月第1土曜日は、【尾鷲イタダキ市】です。

 毎月第1土曜日は、【尾鷲イタダキ市】が尾鷲漁協魚市場で開催されます。

e0111346_1313518.jpg

e0111346_13215983.jpg
 小生も、いつものように孫1号親子らと出かけました。

 申し訳ないのですが、購入するものが偏ってしまっています・・・

 子どもが食べるものとか夕食のおかずとか・・・です。

 岩田市長と横田副市長が熱心に「尾鷲まるごとヤーヤ便」の宣伝をおこなっていました。

e0111346_1324361.jpg

 自称、日本一背広の似合わない市長としては、この姿での活動がお気に入りのようです。市政については是々非々ですが、この庶民性には脱帽です・・・、また、副市長も会場のあちこちのお客さんにリーフレットを配り積極的な売り込みです。

 横田副市長は、今回の海洋深層水取水管改修工事での職員との取り組みを一体となって乗り越えたことからか・・・?少しばかり尾鷲人になったように見えました!
 小生の気のせいかもしれませんが・・・、今以上に、これから副市長としての裁量を発揮するであろうと予感がします。

e0111346_13334845.jpg 相変わらず抽選所は楽しそうです。

 今日のアトラクションは「スウィング海山」の皆さんによる演奏で、周りにはたくさんの人だかりができていました。


 この帰りに向井まで出かけ公民館での「粽作り」を覗いてみましたが、すでに試食中でした。

e0111346_13384468.jpg

 地域同士の交流も少なくなっていますから、こういった活動は人として情緒を養う上でも大切なことです。

e0111346_13403854.jpg
 学んだ人たちが、自身で作った粽を試食しています。

e0111346_1341073.jpg
 教えた人たちが、それを楽しそうに見つめています。

 こんな光景こそが、日本の田舎の原風景だと思います。

e0111346_1346536.jpg

 夢古道おわせにて、南 靖久新議長とお茶を飲みながら、天満浦百人会の松井さんを交え四方山話を・・・、しばし、これまでのせわしかった日々からの開放感に浸った。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-06-05 13:56 | 尾鷲よいとこ四方八方

新しい議長が決まりました。

 新しい議長が決まりました。

e0111346_1816217.jpg

 平成22年6月から1カ年間議会の代表として会議を総理することになった第51代議長には、我が会派市民会議「おわせ」南 靖久議員(54才、当選8回、議長3度目)です。
 年間を通じて活動してきた「有志で勉強するかい!」のメンバーである北村道生議員、内山鉄芳議員、濵中佳芳子議員、高村泰徳議員、中垣克朗議員、真井紀夫議員(議席順)、および濱口文生議員の後押しの形で当初推挙され、続いて、新しく結成された会派「政進クラブ(◎ 田中 勲議員、三鬼孝之議員)」の指示となり、今日の本会議において満票で選ばれました。喜びを分かち合うと共に、これからの職務への激励を贈らせていただきました。
 1年間健康に留意し、市政の発展と議会の活性に対し先頭に立って取り組んでいただきたいと思います。

 今日の午前10時から開会された第2回定例会は、これまでのセオリーとは違い、冒頭では公共施設等耐震問題特別委員会の審査の結果と経過等を報告し、廃止が異議無く認められた。
 
 そして、提出予定の議案中、議案第44号「工事請負契約について(みえ尾鷲海洋深層水取水施設改修整備事業工事)」1件が上程され、暫時休憩中に、議案付託された所管の総務産業常任委員会が開催され審査がおこなわれ、審査がおこなわれ採決の結果賛成多数で採択され、再会された本会議でも賛成多数(11:4)で議案は賛成され、計画された工事が着工される運びとなった。

 その後、昼食休憩を挟み本会議が再会され、申し合わせによる正・副議長及び監査委員が辞表を提出し、1年任期の委員会構成と共に改選がおこなわれた。

 その結果、副議長には北村道生議員が選ばれ、監査委員には高村泰徳議員(58才、当選7回)が承認された。

 あくまで、議長・副議長・監査委員、或いは委員長選びで行う選挙は、公平・公正な公職選挙法に基づく無記名記入選挙で決まる。

e0111346_18354545.jpg 北村道生議員(76才)は、当選2回で、共産党公認議員としては2人目の副議長となる。しかし、当選2回とはいえ、議員経験4年未満での就任は初であろう。

 物事に対する日ごろの常識ある見解で、議長を支えていただきたいと願います。

 そして、新たに委員会が構成された。◎ は委員長、○ は副委員長

議会運営委員会
 ◎ 三鬼孝之 ○ 中垣克朗
   端無徹也・三鬼和昭・與谷公孝・濵中佳芳子・真井紀夫

予算決算常任委員会(委員は、議長を除く全議員)
 ◎ 三鬼和昭 ○ 濵中佳芳子

総務産業常任委員会
 ◎ 真井紀夫 ○ 三林輝匡
   神保美也・南 靖久・與谷公孝・濵中佳芳子・高村泰徳・中垣克朗

生活文教常任委員会
 ◎ 内山鉄芳 ○ 田中 勲
   北村道生・端無徹也・三鬼和昭・大川真清・三鬼孝之・濱口文生

※新設の予算決算常任委員会委員長選出のみ選挙が提案され無記名記入方式で実施された。他の委員会は推薦による選出であるが、いずれも結果的は多数決を得ての結果。

 この他にも、紀北広域連合議会議員(6名)、紀北消防組合議会議員(4名)、東紀州農業共済事業組合議会議員(2名)及び尾鷲市農業委員会委員(1名)が選出されました。

紀北広域連合議会議員
 南 靖久(議長)・真井紀夫(総務産業常任委員長)
 内山鉄芳(生活文教常任委員長/紀北広域連合の監査委員を兼務)
 田中 勲・與谷公孝・濵中佳芳子

三重紀北消防組合議会議員
 南 靖久(議長)・真井紀夫(総務産業常任委員長)
 三鬼和昭・三鬼孝之

東紀州農業共済事務組合議会議員
 真井紀夫(総務産業常任委員長)・三林輝匡(総務産業常任副委員長)

尾鷲市農業委員会委員
 真井紀夫(総務産業常任委員長)

※申し合わせで、( )の議長及び各常任委員長に割り当てられている。他は希望者による抽選方式。

 
 小生が議員となったころは、議会運営委員会の扱いについては常任委員会の後であった。当時の村田幸隆議員と共にその位置づけの大切さを説き、現在の地位を確立する努力をした記憶がある。全員協議会なども公式な会議になったのは最近のことであるが、今のように役職の話ばかりが先行するのではなくそれぞれの会議の持つ特徴や位置づけなども熱い議論をした時代が懐かしく思えるようになってきた。
 だからこそ、この役職にはこういった経験や知識、或いは当選回数がものをいう時代でもあったが、予算が分かることとか行政を分析できるとかでこういった議員がふさわしいなど、人物について推挙する理由を述べ合ったものである。そういう意味からいえば、今の尾鷲市議会では当選回数はさておいても、年齢的な段階に均等性が乏しいのも改選時には困ることもある。当選回数をどうこう言う気はないが、議会運営や予算・決算に対する知識、或いは施策に対する理論など本会議における質疑や一般質問、委員会での発言を以って議員力の評価をされれば自ずと長などの候補者となってくるものだと小生の持論である・・・、小生が同僚とした議員で活動を共にした期間をみても野田勇喜雄県議会議員にせよ、津村 衛県議会議員にせよ、奥田尚佳元市長(市長としては・・・?)にせよ、予算や条例に強いとか施策に熱心とか、そして何よりも執行部への用意周到で説得力のある質問力など評価すべきものもあり、市議会議員として在任中から光るものを持っていた。後は日ごろの議員間の協調性であろうと考える。
 改選時のその時だけの議員の動きを鑑みると、今後の議会改革では、申し合わせなどによる様々な任期について1年以上とする議論が必要なのかも知れない。

 
 議会のことは議会内でのみ決まることであるので、本当の舞台裏など当事者の議員でなければ知るよしも無い。もちろん小生個人のことなど記す気もないが、これまでの経験では直前に何かの駆け引きが働き裏切り行為が平然とあったように記憶している。働きかけや日ごろの活動を共にする議員が集まり流れが決まってしまうことにはいたしかたのないことで、また、それらについて内外からとやかく言われることは不自然である。
 言えることは、正・副議長を初め監査委員、そして各委員長にとって、選ばれたことはもちろん名誉なことだが、1年間かけてその職責を全うすることこそが市民の皆さんの付託に答えると言うことであろうと、小生もその一員として認識するのである。

e0111346_197650.jpg

 退任の挨拶を述べさせていただきました。

また、議会内のおける会派に変更がありました。(届け順、◎は代表者)

 市民会議「おわせ」
  ◎ 三鬼和昭 南 靖久

 尾鷲維新
  ◎ 端無徹也 三林輝匡 神保美也 

 政進クラブ
  ◎ 田中 勲 三鬼孝之 

 
『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif

退任の挨拶は、ここから・・・
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-06-04 19:16 | ミキカズの活動日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE