タグ:信念 ( 338 ) タグの人気記事

 

天皇陛下拝謁と皇居特別参観。

 全国市議会議長会の隔年行事となっています「天皇陛下拝謁」が総会の翌日おこなわれました。小生、議長職は3度目となりますが隔年行事であることから初めての体験となります。

e0111346_684725.jpg 総会に出席した約800市の議長が大型バス20台に乗り分け、グランドプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)から皇居坂下門から長和殿(天皇誕生日とか新年祝賀行事がおこなわれる)前の東庭へ出向きました。

 この東庭からはトイレもなく、また、カメラ・携帯電話やカバン等の持込ができませんので、デジカメ等の撮影も一切できません。よって今回は写真がありません。

 そして、全員が長和殿の右側に当たる豊明殿へ進みました。

 この豊明殿は外国の要人などとの宮中晩餐会がおこなわれるところ、立ったままならば1,000人は入ります。

 拝謁は、代表して五本会長より言上がおこなわれ、その後、天皇陛下よりお言葉を賜りました。できる限り前の方へと・・・、しかし、お顔を拝見するのが精一杯でした。お言葉は、地方自治でのお役目の対する労いとこれからも地域のために務めるよう励ましとのことです。マイクもなく肉声ですから、そのお声を聞くにも離れた位置からだと大変でした。
 整列したり、説明を受けたり些か手間取ったような気がしましたが、天皇陛下がお出ましなり五本会長の言上、陛下のお言葉、その間5分もあったでしょうか・・・、まぁ、そんなものでしょう。

 この後、全国市議会議長会行事ならではの特別参観がおこなわれました。
e0111346_625422.jpg
 
 豊明殿から東庭に戻り、今度は宮殿といわれる正殿前の中庭⑧へ進み、正門を潜り抜け正門鉄橋(二重橋)⑨を渡り、伏見櫓⑩を見上げながら伏見御苑に通じる道路(約2km)を一周し宮内庁庁舎前から東庭に戻りました。

 前日とは違い好転に恵まれた天皇拝謁と皇居特別参観となりました。東京のど真ん中にある皇居内は広大で、いかに徳川家康公が凄かったか徳川幕府が長らく続いたか歴史の重さを実感しました。皇居とはそんな一面も未だに残すところでした・・・

 今回の議長職は、改選前にこんな経験をする機会をいただき、よき思い出となりました。参加者の中には、やはり複数回の拝謁経験を持つ議長もいて、バスの中では議会運営の話と共にその機会ごとの思い出話を聞かせていただきました。

 なお、説明に使っている資料は、宮内庁が発行しているリーフレットからスキャンしています。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-28 06:53 | ミキカズの活動日記

第86回全国市議会議長会定期総会に出席する。

 議長として最後の務めとなる第86回全国市議会議長会定期総会へ出席しました。あくまで外部行事としてですが、正・副議長および監査委員の任期は申し合わせで1ヵ年となっていますことから、第2回定例会(6月議会)で改選がおこなわれます。

e0111346_22513533.jpg

 全国から約800市の市議会議長か副議長(代理出席)、そして議会事務局長が会場となる日比谷公会堂に参集し、内閣総理大臣、そして衆・参議院議長や総務大臣を来賓に迎え開催されます。

e0111346_22583977.jpg 午前9時30分に開門され、北海道部会から各部会ごとに受付をし、総会資料を受け取り会場の入り(議長は一階席で、事務局長は二階席となります。)

 日比谷公会堂はかなり歴史のある建物で、現在の日本人の体系ではその椅子はサイズが小さく、午後4時頃までかかる会議にはかなり苦痛であります。

e0111346_2314171.jpg

 冒頭の五本幸正会長のあいさつでは、今総会の4つテーマ「都道府県から市への権限委譲」「地方交付税の法定率の引き上げ」「地方議会の権限強化」「議員年金制度の早急な見直し」を中心に、鳩山政権の一丁目一番地が「地域主権」、いわゆる基礎自治体の活性を唱えているものの、地方の現実は厳しく、特に地方議会に対する現状は様々な地方制度の改革として、かつて無い、自ら存在感を示す取り組みを講じなければならないような自体となっている危機感を示しました。

e0111346_09528.jpg

 4つのテーマ「都道府県から市への権限委譲」「地方交付税の法定率の引き上げ」「地方議会の権限強化」「議員年金制度の早急な見直し」の垂れ幕が、現状を強調している。

e0111346_23193637.jpg
 あいさつを述べる全国市議会議長会/五本幸正会長(富山市議会議長)

 来賓では、参議院の会議おこなわれていることもあり、鳩山総理大臣と江田参議院議長、原口総務大臣が出席できず代理となった。

e0111346_23391946.jpg

 鳩山総理大臣の祝辞を代読する松野頼久副官房長官

e0111346_23394199.jpg

 横路孝弘
衆議院議長

 このあと、平成21年度の定期総会以降に新たに誕生した8つの市議会(1名欠席)の議長が紹介された。この結果全国の都市数は809市(特別区を含む)となった。

e0111346_2347737.jpg

 また、永年、正・副議長として、或いは議員として務めた議員への表彰式がおこなわれ、代表者が受賞および謝辞を務めた。

e0111346_23525196.jpg
 議員勤続35年以上の特別表彰がおこなわれる。

e0111346_23551444.jpg
 受賞者を代表して、正・副議長勤続表彰者が謝辞を述べた。

 当市議会からも濱口文生議員が35年以上勤続の特別表彰を、神保美也議員が10年以上勤続の表彰、そして小生も正・副議長勤続表彰と15年以上勤続の表彰を受け、東海市機会議長会での表彰と合わせて、第2回定例会(6月議会)で伝達式が執り行われる。


e0111346_023872.jpg 

 議案審議に入る前に、本年度の「議会改革フォーラム」を開催する大分市から、その案内と宣伝がおこなわれた。


 このあと、各委員会の調査報告や、各部会から議案26件の提案がおこなわれ総て異議無く了承された。

e0111346_04920.jpg

 また、「口蹄疫対策に関する緊急決議(案)」が会長発議され、全会一致で決議された。
 

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-28 00:13 | ミキカズの活動日記

本橋謙治氏(全国市議会議長会/法制参事)を招き、議員研修会を開催する。

 昨日の午後からは、全国市議会議長会の法制参事/本橋謙治氏を招き議員研修会を開催しました。

e0111346_758095.jpg

 この研修会は当市議会における議会改革として取り組んできた予算・決算審査について、問題点や意義、そして留意点など、特に南 靖久議会運営委員長が研修会の必要性、そして議会改革のに対する共通認識を持つことを提案してきたことから待望の実施である。

e0111346_835668.jpg 
 これまで議員研修会と言えば、全国市議会議長会の法制参事OBとかベテランと言われる方が多かったが、本橋氏は40才にして法制担当を10年近く務めている。

 そういう立場から、全国の市議会における議会運営や法解釈について指導やアドバイスをおこなっている方で、我が尾鷲市議会においても何かとご指導をいただいており、小生も東京への出張時に同議長会事務所に伺いアドバイスをお願いすることもある。

 この日の研修会では、これまで進めてきた予算・決算常任委員会設置に至るまでの議論や方向性が間違いなかったことが確認され、議案(予算等も含む)分割はやはり適法ではないと言う見解を示されるなど、議案における分割時の矛盾点などを明確に示していただいた。

 併せて予算修正(増額)の留意点や再議となる判断など、この日は小生を含み16名の議員全員参加と呼びかけに応じ執行機関からも横田副市長を含み40名近い参加者があっが、この日の研修会はあくまで議会側の立場で議会運営に関するものであった。

 引き続き、政務調査費について見解や全国での事例を紹介しながらのこと細かく説明をしていただき、今更と思いつつもやはり共通認識を持つ意味、或いは議会事務局職員の取り計らいなど、以前に議員同士で確認しあったことが間違いでなかったと認識できた研修会でもあった。


 この他には、今後の議会のあり方として、今おかれている地方議会に対する評価について、或いは地方議会の改革について、地方議会を取り巻く国等を含む諸問題点を紹介していただいた。


 今回の研修では、議会の開会中と閉会中における所管事項の調査のあり方について精査する必要性を感じたが、当市における全議員(議長を除く)での予算・決算常任委員会の設置などの議会改革の正当性を強く確認できたものであったし、特に全議員での地区懇談会や定例の全員協議会開催の提案など、現在おかれている地方議会の危機感を先取りする取り組みを地道にやってきているように確認できた。

 また、予算・決算審査に関する常任委員会の設置についての傾向は、どうしても不備がなければこれまでの慣例を貫こうとすることが多々あり、分割審査による問題が生じれば必ず設置するようになるであろうと思う。現状は、鈍足ながらも全国的に増える傾向にあるとの見解であった。

 しかしながら、こういった研修会をおこなっても、一部の議員のみが行動しただけでは何もチェンジせず、全議員が意識改革の必要性を感じて活動をしてこそ、ホンマもんの議会改革になるのだということを感じた。

 例えとしてブログもそうであるが、これを綴ることが議会活動でもなんでもないのである!議会活動や日々の取り組み、或いは報告などを綴っている備忘録に過ぎず、議員は得意分野もあれば不得意にな部分も含めオールラウンドプレーヤーなのだから閉会中の政務調査(視察・懇談会・勉強会等々)を怠らないことである。様々な施策が提案されてきた時に自身の判断材料となる予備知識や意思決定に導く裏づけを蓄えておかなければ、人の振りを見て言い訳がましい自論を吐くに過ぎないのである。
 

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-18 08:35 | ミキカズの活動日記

別當友季子さん、85才の絵画展。

e0111346_21495765.jpg 尾鷲市中央公民館1階の市民ギャラリーでは、元小学校講師で定年退職後に油絵を初め、現在85才とのことですが、今も意気盛んな別當友季子さんの個展が開催されています。

 S・MサイズからF30号までの油絵27点が展示されています。

e0111346_21535893.jpg

e0111346_21545563.jpg


e0111346_21552555.jpg

e0111346_21555324.jpg

 この催しは、今月17日(月)まで行われています。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-11 22:01 | 尾鷲よいとこ四方八方

第4回『交通安全と吹奏楽の集い』が催されました。

 尾鷲地区交通安全協会尾鷲支部主催によります『交通安全と吹奏楽の集い』が、尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)で開催されました。

e0111346_792097.jpg

 この催しも4回目を迎え、交通安全への啓蒙活動として尾鷲自動車学校(小川出海 校長)が全面的にバックアップし、三重県トラック協会紀北支部(奥村典生支部長)や尾鷲市教育委員会などが後援しておこなわれ、春の交通安全運動とともに定期的な行事となりつつあります。

 この集いは、尾鷲地区交通安全協会尾鷲支部の東 博也支部長の開会宣言と主催者挨拶や岩田昭人/尾鷲市長、小林正美/尾鷲警察署長、小川出海校長が祝辞を述べ来賓が紹介されます。

e0111346_17342722.jpg
 開会宣言と主催者あいさつを行う東 支部長

e0111346_17354075.jpg
 交通安全運動には警察との連携が大事です。
 あいさつを行う小林署長

 議会からは、中垣克朗副議長や三林輝匡議員、與谷公孝議員、高村泰徳議員などが紹介されました。

 先ず最初は、尾鷲警察署の竹川浩司交通課長が交通講話を行いました。

e0111346_17385698.jpg
 分かりやすく、興味深いことを入れて飽きさせずに話されます。


 そして、尾鷲中学校・尾鷲高等学校による吹奏楽の合同演奏が始まりました。

e0111346_17423572.jpg

e0111346_17425873.jpg

e0111346_17441993.jpg
 熊野古道をイメージした曲には、篠笛と和太鼓で尾鷲寄せ太鼓なども入っています。

e0111346_17435995.jpg

 吹奏楽の演奏の幕間には、会員の皆さんなどの交通安全座談会や尾鷲節踊りもおこなわれました。

e0111346_1835845.jpg

e0111346_1845429.jpg

 楽しんでいるようですが、あくまで交通安全が願いです。

 最後は熊野市の木本高等学校の演奏でした。

e0111346_1872146.jpg

e0111346_187582.jpg

e0111346_1884233.jpg 最後の曲では、ソロパートは総て尾鷲出身の生徒たちが受け持ちました。
 尾鷲中学校から木本高等学校へ進まれ吹奏楽部に所属する生徒は結構多いように思います。

e0111346_189383.jpg

 東紀州では吹奏楽の名門となる木本高等学校の演奏ではアンコールなどもあり、盛り上がりました。

e0111346_1814318.jpg 尾鷲中学校・尾鷲高等学校・木本高等学校の吹奏楽部の部長が代表して、交通安全宣言をおこない、最後はみんなで「夕焼け小焼け」の替え歌である交通安全の歌を合唱しました。

e0111346_18223637.jpg

 午後1時から4時近くまでおこなわれた「交通安全と吹奏楽の集い」は、交通安全を確認し合い音楽を聴きながらリラックスし、尾鷲地区交通安全協会婦人部長の閉会の挨拶で修了しました・・・


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-08 18:23 | ミキカズの活動日記

孫2号の初節句です。

 端午の節句の今日、2月に誕生した孫2号の初節句を祝いました。

e0111346_18475315.jpg

 世の慣わしの如く、飾り物は兜と鎧で、やはりいつの時代も武将です。昨今では草食系・・・などと言われるようにスマートな男性が増えているようですが、やはり男の子には体力と強さ、そう逞しさが求められます。

 兎に角、孫1号、2号とも先ず健やかに育ってほしいこと、その次に逞しくなることだろうか・・・、まぁ、どっちにしても心身ともに健全なことが第一の条件です。

 今日は、日ごろ可愛がってくれたり、何かとお気遣いいただく方々に、孫2号の初節句を祝して気持ちばかりの品をお届けさせていただきました。もちろん、彼の両親からですが・・・

e0111346_19514650.jpg
e0111346_1952543.jpg

 端午の節句には、粽は付き物です。

 初夏を迎えたような天候で、どこの子どもらにとっても良いこどもの日だったと思う。小生ところの孫らもそうであるが、子どもらの元気な笑顔こそ何物にも変えがたい活力となるに違いない。

 勢いよく泳ぐこいのぼりを・・・

e0111346_2024949.jpg
 孫2号の母親の実家から、初節句を祝いふらほ(大漁旗のようなもの)を届けていただいた。こいのぼりと一緒に風になびいています。


 「♪♪屋根より 高い こいのぼり 大きい まごいは お父さん 小さい ひごいは 子供たち 面白そうに 泳いでる」、こいのぼりの歌は「♪♪甍(いらか)の波と雲の波 重なる波の中空(なかぞら)を 橘(たちばな)かおる 朝風に 高く泳ぐや 鯉のぼり」と2つあるが、今は初めの方が似合いそうだ。



・・・動画も、勢いがあります。

 こどもの日ですから当然のこと、孫1号には自分自身でいろいろなものが組み立てられるブロックをプレゼントしてあげた。3才を過ぎたので今日のような日とか、誕生日とかクリスマスなど「ビック・ディにプレゼント!」と意識付けることも、聞き分けさす行為としては大きな意味合いがあるだろう。

 
『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-05-05 20:19 | ミキカズの四方山話

議会運営委員会が開催されました。

 午前10時より議会運営委員会(南 靖久委員長)が開催され、引き続き議会改革について議論されました。

e0111346_18574344.jpg 濵中佳芳子議員が従前から政務調査視察を予定していたので、日程調整できず本日は欠席となった。3つの委員会が順次開催されたので、傍聴なども含め3日連続で登庁している議員もいる。

 今日の会議は、公共施設等耐震問題特別委員会の扱いについて議論をしていただくことと、あとはこれからの議会改革についてと若干の報告事項を同委員会の委員の皆さんに伝えるために開催をしていただいた・・・と言う方が適当かもしれません。

 それもこれも、議会運営委員会が議会運営上の議論のみならず、議長の諮問機関という位置づけにあるからです。このことは議長経験者や議会についていろはを学んでいる議員ならば理解できることあります。

 そういったことで議長からの議会改革に対する諮問的な事項と、今後の予定などを報告したわけであります。これらについて政務調査されている委員ならば、提案についての議論は委員全体が一からの取り組みではないと認識しているはずですから。
 
 結果から記述しますと、特別委員会についてはこれまでの予算決算常任委員会設置時の議論のやり取りの中では、特に中心となった学校の耐震化が整備計画が示され一部具体的な予算が計上されていることと、今後はそれぞれ所管の委員会で精査し予算計上時には全員(議長を除く)で議論できる場ができたことなど一定の役目を終えたことで廃止と言うことが確認された。

 なお、6月に開催される第2回定例会冒頭で特別委員長報告をおこなうこととなった。また、今後の特別委員会設置の要件については、主に特別な調査事項や横断的に議論が必要な時等とし、議会運営委員会で慎重な議論を重ねることを申し合わせた。

 これからの議会改革のテーマを「議会中継」と「議会基本条例」或いは「議会基本条例も加えたまちづくり基本条例」とすることとし、調査を進めていくことで確認された。

 それに加え、予算(施策)の進捗状況を随時、執行部より報告していただくために月初めの議員全員協議会開催を定例化していく方向については、基本的な考え方では一致したが運用については議長の判断も加味していくものとする。

 「議会のあり方について」5月7日(金)午後6時30分より、三木浦地区の三木浦漁村センター3階で地区住民の方々との懇談会(全議員出席)をおこなう。
 この取り組みについては、昨年の議会解散による改選時に「議員定数の削減」を選挙公約と掲げた議員などもいることから、すでに小生より約2ヵ年をかけ「議内のあり方」として議員定数や議会像・議員像について市民の意見を聴く地区懇談会の開催を議会運営委員会及び全員協議会の場で提唱しており、なんら異議もなかったものの何かと多忙続きで遅れてしまったが、言い出した張本人として先鞭をつけておく必要があることから予定の範囲として議員全員の活動をおこなうもので、正・副議長そして議会運営委員会正・副委員長との日程や場所などを調整して進めてきたことである。

 議員研修会を5月17日(月)午後1時30分より、全国市議会議長会から法制担当の本橋氏を講師に迎え議会第二・三委員会室でおこなう。なお、執行部へ課長級以上の参加を呼びかける。

 昨日の生活文教常任委員会での「平成22年度尾鷲市国民健康保険税賦課限度額の改正について」説明で、岩田市長は国の決定に基づき同賦課限度額の改正をおこないたいと言う事から5月中(中旬以降に開催予定)に臨時会開催の要請を受けていることの報告、そして「第2回定例会の日程について」、南委員長の同意を得て6月4日(金)から6月22日(火)とし、6月18日まで常任委員会の任期が残っていますが、それを前倒して新しい委員会の構成と、併せて正・副議長や各委員長等の改選を定例会初日におこなう予定を説明し同意された。
 なお、これからも改選期(4年)のみ臨時会での役選をおこない、残りの3年間は6月におこなわれる第2回定例会初日に役選がおこなわれることが同意された。

 今日の議会運営委員会のまとめとしては、このようなことであった。小生、議長として最後まで気を抜かず地方分権や地方主権と言われる時代の基礎自治体の議会として、より開かれた議会、より市民と対等なまちづくりを提唱する議会として、そして、条例提案をも議論しあう議会等、あくなき議会改革を進めていきたいと思う。

 総ての議員が、同じ価値観を以って様々な意見を出し合うようになれば、住民自治のあり方や議会運営などの議員としての基本的なことや改革すべき流れを、小生らもこれまでに先進地視察などで蓄積してきたものがあり、それらをもっと活かせるのにと考えるのである・・・、
 世の中の流れと共に先進事例の勉強や住民との懇談会、そして執行部との施策論議など少しでも怠れば、今の時代に沿う議員感覚は身につかないであろう。

 
 夕方(勤務終了後)には、職員による清掃活動がおこなわれ、時間前からすでに何人かの議員が集まり始め、結果的には議会からも北村道生議員、内山鉄芳議員、端無徹也議員、三林輝匡議員、南 靖久議員、大川真清議員、真井紀夫議員と小生の8名が職員と一緒に、市役所を中心に銀杏通りや新田尾鷲港線、それに総合病院や駅前などの清掃を各班ごとに別れておこないました。
 職員は各課ごとに交代で、今後の清掃活動へ参加するとのことでした。もちろんボランティアです。

 職員もそうだが議員としても一番基礎的な活動が、街中とか住民の中へ溶け込むことであろうと思う。 


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-28 20:01 | ミキカズの活動日記

五月人形の前にて・・・

 土曜日とか日曜日には、「全員集合!」と言うことで、五月人形の前にて・・・

e0111346_23231518.jpg 会話が達者な孫1号も、始めてみる鎧飾りに目を白黒です。
 少し時間が経ち慣れてくると、こいのぼりや他の飾り物などに触れてみたくなるようです。

e0111346_23293765.jpg 孫2号は、周りが騒いでいることくらいしか感じていないようです。
 丈夫が一番ですから、ひたすら心身ともに健やかに育つことを願うばかりです。

 
 やっと春らしい天候になりつつあるようです。五月晴れの空をこいのぼりが舞うように、孫1号、2号とも大きな志を抱(いだ)く人間になってほしいと思います。


 子育て真っ最中の皆さんに、『尾鷲子育て情報局』を紹介します。このブログの管理者は、尾鷲へ嫁いできて3人のお子さんを育てています。(『尾鷲子育て情報局』をクリックしてみてください。)

 尾鷲の風土にも馴染んでいただき子育てサークルなどでも積極的に活動をされていましたが、今度は彼女自身の出産や育児経験、そして周りから得た情報などを広く、多くの子育て真っ最中の方々に紹介しようとする取り組みです。
 この地で生まれ育った人の感性も大事ですが、ある意味、他の地から嫁いできて「郷に入れば郷に従え・・・」などを理解しながらも、尾鷲生まれではない感性を溶け込ませていく、そんな事も大事ではないのでしょうか。

 子育て情報局ですから、情報をお持ちの方やよいアイデアがあればご提供を!



『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-25 23:45 | ミキカズの四方山話

『尾鷲節』、『をわせことば』の冊子が再編集される。

 大正13年に土井左門(故人)氏が尾鷲印刷(現在は尾鷲印刷合資会社)を創業して86年、その創業者が昭和10年10月にペンネーム「牛歩」として『をわせことば』を発刊した。その後、昭和44年10月に二代目社長にあたるの土井 明氏が『尾鷲節集』として再編し、数回の再版がされているものを孫にあたる三代目社長の土井弘人氏がが尾鷲節保存会会長の山西敏徳氏監修のもと再編しなおし、『いんら こら こら 聞いたか 見たか 紀州熊野の 尾鷲節 をわせことば』を発刊されました。

 土井弘人氏から一部いただいたので紹介したいと思います。

e0111346_8445272.jpg

e0111346_8452614.jpg

 尾鷲節の方では、その由来や元唄と言われる「なしょまま節」が載っており、標準的な歌詞やこの地を訪れた吉川英治野口雨情の詩なども唄われている。それらとともに祝い唄の詩が多く見られる。

 また、「をわせことば」ではこの地方の、特に旧尾鷲町と言われている地域の方言がたくさん載っており、尾鷲学を理解する初歩的なガイドブックのようなものである・・・

 小生も現在のところに住んでより30年以上も経っていることで、尾鷲節やヤーヤ祭りなどの関わりが深くなっており、こういったガイドブック的冊子は「郷に入れば・・・」とかで、これまでも役にたってきたようにも思う。


※お問い合わせは、尾鷲印刷合資会社(℡0597-22-0129)です。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-24 09:04 | 尾鷲節

九鬼町で地区懇談会を開催しました。

 午後6時半から尾鷲市議会議員の調査研修を行うグループ「有志で勉強するかい!(南 靖久座長)」が、九鬼町漁村センター3階大広間で地区懇談会を開催しました。

e0111346_22173424.jpg

 九鬼地区からは田崎区長をはじめ20名の方が参加していただきました。また、「有志で勉強するかい!」からは、所用で参加できなかった大川真清議員、高村泰徳以外では、世話人の南 靖久議員、北村道生議員、内山鉄芳議員、田中 勲議員、濵中佳芳子議員、中垣克朗副議長、真井紀夫議員と小生の8名が出席しました。

 特に九鬼地区からは、(1)老朽化した出張所やこれからの少子高齢化や過疎化がすすむなかで、旧九鬼中学校校舎を出張所・公民館・研修室や食堂・宿泊事業などができる複合的な拠点施設として活用できないか、(2)旧九鬼小学校校舎取り壊しと道路の設置、(3)コミュニティーバスの料金にについて(400円は高すぎる)、(4)旧九鬼小学校講堂を活用したユニカールの普及のため、資材の購入について要望があり、地区からの要望の詳細説明と共に議員側からはこれまでのよく似た取り組みの紹介など意見交換を行った。

 即決できるものではないことから、執行部と掛け合うことや要望に対して最善の努力をさせていただくことを約束した。

 他にも、獣害問題や市道等の苦情が発言されたが、これらは改めて現場を確認することで理解を得た。また、婦人からコミュニティーバスについての苦言があったりもした。

 この地区懇談会は地区の特色や気質が垣間見えることで、議員にとっては同じことでもそこに住む住民の考え方や思いが千差万別だと言うことを学ぶ舞台でもある。決して懇親会などといった生易しいものでもないのである。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-04-19 22:47 | ミキカズの活動日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE