タグ:熊野古道 ( 115 ) タグの人気記事

 

熊野本宮大社へ詣でる。

 熊野本宮大社へ詣でる・・・、全国に3,000社以上ある熊野神社の総本宮である。

e0111346_21311557.jpg

e0111346_21323164.jpg

 甦りの謂われの中心的存在である熊野本宮大社へは何度も来た事はあるが、初詣では初めてである。

 例年は除夜の鐘を聴きながら尾鷲神社へと歩いていくが、今年は初日の出を拝んでから初詣でへと・・・、神宮大麻と尾鷲神社大麻はすでに新しくしてあったが、恒例の破魔矢(選挙の年は熊手)、それに荒神さんとトイレの神様を買い求めたのだった。
 そして、二礼二拍一礼してお参りすることは・・・・

 ずっと以前は、松の内に伊勢神宮と猿田彦神社へ初詣でに長らく出かけていたが、近年では尾鷲神社以外では久しぶりである。

 結構、慣例やしきたりを重んじるのがスタンダードで、そしてその時その時の流れ(空気を読む)で違う道を柔軟に模索することも・・・、今年は・・・

e0111346_21482296.jpg

e0111346_21485650.jpg

e0111346_21492844.jpg 主神の家都御子大神(スサノオノミコト)を祀る檜皮葺きの本殿「証誠殿(しょうじょうでん)」は、神門の正面に建っている社殿(第三殿)へ入る前から、行列となって並んである。

e0111346_21495252.jpg
 しめ縄も八咫烏・・・だけではなく、この神社では「・・・愛」も大きな意味を持つようである

 そして、平成24年秋と平成25年春に正遷座120年大祭が行なわれる。

e0111346_22121977.jpg

 かっての熊野本宮大社の社地は、現在の大鳥居の前から道路を隔てた先の水田の中にある。付近は熊野川、音無川、岩田川の三つの川が作った中州で、大斎原(おおゆのはら)と呼ばれている。大斎原は現在の社地の8倍の広さだった。
 明治22年に発生した熊野川の大洪水は、大斎原に鎮座していた上中下各四社のうち、上四社を除くすべての社殿を一瞬のうちに押し流してしまった。そのため、上四社を明治24年に現在の社地に遷し、その他の流された社殿は仮に石祠を造営して合祀してある。 

 神門をくぐると・・・

e0111346_228521.jpg
 左から第一殿と第二殿、そして参拝者がたくさん並んでいるのは第三殿、第四殿は改修中。

e0111346_2293750.jpg

 主神の家都御子(けつみこ)大神【スサノオノミコト】を祀る檜皮葺きの本殿「証誠殿(しょうじょうでん)」で、新年の参拝をする・・

 甘酒をいただき、お札を買い求めて・・・

e0111346_22193555.jpg

 昨年からのパワースポットブームもあり、観光バスは元より若い参拝者が多いように感じた。

e0111346_22211983.jpg

e0111346_22214193.jpg

 和歌山県世界遺産センターと世界遺産本宮館ができていた。

 この帰りに、二十数年ぶりくらい・・・だろうか、わたらせ温泉で湯を浴びた。大露天風呂には5つの違った風呂があった。
 

Photo:Panasonic DMC-LX3

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
 励みになりますので、ランキングのところをポチッと応援038.gifお願いします。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加中 
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2011-01-03 22:27 | 尾鷲よいとこ四方八方

種まき権兵衛の里は、紅葉真っ盛り!

 今日は、尾鷲市と隣接する紀北町海山区便ノ山にある種まき権兵衛の里へ・・・、

e0111346_195218.jpg

 ここ数日、紅葉の見頃と天候をと・・・、今日は仲間と道の駅/海山で待ち合わせ便ノ山へ行く。

e0111346_19115394.jpg

e0111346_1913864.jpg

 昨日、新聞などで紹介されたこともあり、数組であるが途切れることなく見物に来ていた。なかには、尾鷲からタクシーで見えていた老夫婦もいた。

 種まき権兵衛の里の前に駐車場と喫茶・軽食施設があり、ここは便ノ山区が経営をしているとうかがったので覗いてみると、紀北町議会議員の玉津さんがみえたので、案内をしていただきながら見学となった。

e0111346_19194614.jpg
 ソニー独自のスイングパノラマというヤツです。拡大してみてください!

 何度か来ているが、年が経つほどに樹木が見事に成長して訪れる人々を楽しませている。

e0111346_19242253.jpg

e0111346_1925427.jpg

 塩谷龍生海山町長時代に整備されてもので、以前に、当時の塩谷海山町長とここにある建物で懇談会を有志議員らで行なったことがある。いろんな階層の方々と懇談会や意見交換を積極的、尚且つ議員の本分として活動していた時代もあった・・・、議員活動に閉塞感など無かったように思う。

 そんなことはさておき、紅葉真っ盛りである・・・

e0111346_19351824.jpg

e0111346_19355417.jpg

e0111346_1937559.jpg

e0111346_1938024.jpg

 結構、知っている人にも会うものだなぁ・・・と思いつつも、1枚でも多くウォッチングをと・・・

e0111346_19404310.jpg

e0111346_19412088.jpg

 玉津議員も自らのデジカメにこの紅葉を収めながら、いろいろと説明をしてくれた。また、ここは入場無料ということですが、権兵衛の里の建造物・樹木及び芝生を保守管理、園内説明案内の為に産業振興課の職員の方が常勤していました。そして訪れた方々も、紅葉の具合や施設について等いろいろと伺っているようでした。
 尾鷲市ではこういった施設もありませんが、職員配置の取り組みからも行政の力の入れようが分かるくらい、よく手入れが行き届いた庭園です。

e0111346_19521422.jpg

 ここの庭園の椿も・・・、これから当市の大曽根公園にある「世界の椿園」が楽しくなりそうである。

e0111346_1955457.jpg

e0111346_19555294.jpg

 ここ何人かに、「ブログ楽しみにしてる・・・」と声をかけていただきました。議員活動や自身の周りの近況を趣味の技で苦も無く伝えられること、それを楽しみにしていただけること、感謝すべきであり、幸せなことです。

e0111346_1957737.jpg

e0111346_19593488.jpg

 1時くらい経ったかと思っていると、周りにいた人々が時計台の周りに集まって来ました。


 デジカメでの手持ち動画撮影なので、画面の揺れを止めれません・・・

 1時間ごとに種まき権兵衛さんがお出ましになります。

e0111346_2010654.jpg

e0111346_20102832.jpg

 駐車場の木々も見ごたえあります。もちろん、お茶をして2時間くらい楽しみました。

 尾鷲市も良い所ばかりですが、隣接する紀北町も良い所がたくさんあります。世界遺産/熊野古道・伊勢路でつながっているように、隔たりなくこの地域を楽しんでいただければと思います。



Photo:SONY α55

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
 励みになりますので、ランキングのところをポチッと応援038.gifお願いします。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加中です。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-11-26 20:17 | 尾鷲よいとこ四方八方

天狗倉山を行く ~オチョボ岩へ行こう~

 天狗倉山の頂きで久しぶりの写真撮影をしたあと、オチョボ岩へとウォーキング・・・、道しるべには1kmと書いてある。

e0111346_2210592.jpg

 紀北町海山地区が見え、紀伊長島地区、その先が志摩方面である。

 歩き出すも、やはりウォッチング(写真撮影)、景色や樹木が気になる。

e0111346_2242345.jpg

 森林地帯に入る前に一ヶ所だけ市街地が見える・・・
 
e0111346_226857.jpg

e0111346_2264151.jpg

 歩き出してしばらくすると正午の「尾鷲節」が遠くから聞こえてくる・・・、しかし、目的地までおにぎりはお預けである。

e0111346_22151834.jpg

e0111346_22161052.jpg
 聞こえてくるのは鳥のさえずりと尾鷲湾を航行する船のエンジンの音だけ・・・

e0111346_22164745.jpg 天狗倉山大石から尾根づたいに道がついている。
 見て分かるように、左側が北で植林されたヒノキが整列したかのように並ぶ。所々に際目のための大きなヒノキがある。
 また、右側は南斜面で海(尾鷲湾)亜熱帯のような薪炭林ばかりである。
 それにしても、このコースのほとんどがこのような按配で、なだらかなアップダウンが続く・・・

e0111346_22171619.jpg

 そして、オチョボ岩手前に急勾配の難所が・・・

e0111346_22265465.jpg

 ここは、下ってきたかと思うと、また、登らなくてはならず、なかなか、絶景のところまでは簡単に行かせてもらえない。

e0111346_2231381.jpg

 登りつくと、安堵するように尾鷲が見える・・・

 少し下ると、「オチョボ岩」と小さな標が・・・

 すでに先客がいた。

e0111346_2234248.jpg

e0111346_2234547.jpg

 向井公民館の行事(語り部と一緒に歩く熊野古道/語り部:野田敦美さん)の一行でした。中には知り合いもいて暫し雑談を・・・、小生がウォッチングしながらたどり着いたのは午後1時頃だったので、同一行は帰る時間が近づいているようでした。

e0111346_22393771.jpg

 小生が弁当を広げると、彼らが記念写真ということでカメラマンを務めてあげることにし、ついでに小生のカメラでも・・・

e0111346_224682.jpg

 同一行の帰り際、もう一名が何処からか現れました。急いで辺りの写真撮影を行なうと後を追うように・・・、
 
 その後、小生は弁当のおにぎり、野菜サラダ、りんご・・・など、ノンビリと・・・、たった一人なので無の心境です。

e0111346_22533612.jpg

e0111346_22541966.jpg

e0111346_22545230.jpg

 この場所も数年ぶりだった。たくさん写真を撮り30分くらいで帰路・・・

 思いつくとすぐに行動する方なのだが、天狗倉山大石からオチョボ岩まで間は、往路・復路とも誰一人出会うことも無く、全くの孤独なウォーキングだった。

e0111346_2304797.jpg
 帰りに気がついたが、岩石も脱皮するのだろうかと思わせるような・・・

 往路はカメラ片手に時間を費やしたが、復路は大事なカメラをリックに入れウォーキングのみだったので、オチョボ岩から馬越公園まで1時間と数分で到着した。丁度、オチョボ岩で会った向井公民館一行が解散するところだった。


 雨上がりで緑も美しかったが、落葉樹が少ないコースなので今の時期の紅葉・・・という感覚でのウォッチングには感動するものがなかった。まぁ、健康的というべきか身体を鈍らにしないという意味ではウォーキングしたことに意義があるだろう。
 今日の反省は、雨上がりは石畳よりヒノキ等のはみだした根はかなり滑るということである。オチョボ岩からの帰路、直ぐにある急勾配の下り坂で滑る・・・、木を掴んでいてよかった・・・



Photo:SONY α55

ご訪問いただき、ありがとうございます。
 できましたら、「ランキング」のところをポチッと応援038.gifお願いします。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-11-23 23:29 | 尾鷲よいとこ四方八方

天狗倉山を行く

 世界遺産/熊野古道から天狗倉山へ・・・

e0111346_19544640.jpg

 今日は雨上がりで空気が澄んでいるような気がします。朝焼けをと思っている間に時が過ぎ、朝食後、天狗倉山へ登ろうと決め、コンビニでおにぎりなどを・・・

e0111346_20134073.jpg

e0111346_20142571.jpg

 馬越公園を出たのが午前9時50分だった。いっそうの事もっと計画的に朝早く登ればよかったと思いつつ歩く・・・

 主たる目的は、ウォッチング(写真撮影)である。何と言っても、雨上がり、晩秋・・・ということで、一昨日のウォーキングで体力を使ったことも忘れ登りだす。

e0111346_20213072.jpg

e0111346_2026235.jpg

e0111346_20263371.jpg

e0111346_2027870.jpg

 今回は、新しい一眼デジカメ(もちろん、レンズは例のカール・ツァイス)を持っての山歩きなのでウォッチングしていると時間がかかる。すでに何人かの地元の天狗倉山登頂ウォーカーが下ってきてすれ違う。挨拶とともに、時折、立ち話をする・・・

e0111346_2035878.jpg

e0111346_20354018.jpg

e0111346_20363837.jpg

 この辺りでは、市外から見えた家族ウォーカーやスポーツ感覚で淡々と下っていく方などと会う・・・、時折、映像にしたい出立ちのウォーカーもいるが、個人情報など難しいことが多いので、よほどの遠方でないとワクに入れないことにしている。

e0111346_20464549.jpg

e0111346_20471548.jpg

e0111346_20474141.jpg
 所々に道しるべがある。

e0111346_20484723.jpg

e0111346_20491870.jpg
 石畳に枯れた葉が落ちる・・・


 この地域の熊野古道沿いは植林されたヒノキ林が多いのだが、馬越峠近くまで来ると落葉樹がある。

e0111346_205374.jpg


e0111346_2057152.jpg

e0111346_20575964.jpg

e0111346_20583441.jpg

 やっと、馬越峠へ着く。時間をかけすぎたみたいである。できるだけ太陽の高い時間帯に写真をと・・・、少しペースをあげる事にした。

 ここから天狗倉山へは数年ぶりである・・・

e0111346_2155139.jpg

e0111346_2163489.jpg

 天狗倉山の頂までは急な登りが続く・・・、時折、右手側に見える市街地を眺めながら一休みする。

e0111346_21111828.jpg

e0111346_21114545.jpg

 登り疲れた・・・、癒してくれているようである。

e0111346_21135754.jpg

e0111346_21414991.jpg

e0111346_2114472.jpg

e0111346_2116094.jpg

 山頂に着いたのは11時30分頃・・・

e0111346_21462548.jpg

e0111346_214727.jpg

e0111346_21475689.jpg

 好天にもかかわらず誰もいなかった。しばらくウォッチング(写真)していると2人組のウォーカーが来た。大石で昼食のようだったが、小生は、もう一つの目的地オチョボ岩へとウォーキングを始める・・・


Photo:SONY α55

ご訪問いただき、ありがとうございます。
 できましたら、「ランキング」のところをポチッと応援038.gifお願いします。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-11-23 21:55 | 尾鷲よいとこ四方八方

第7回おわせ海・山ツーデーウォークへ参加する。

 尾鷲市・社団法人日本ウォーキング協会・三重県ウォーキング協会が主催する第7回おわせ海・山ツーデーウォークに参加しました。

e0111346_17332191.jpg
 県立熊野古道センターで出発式です。

e0111346_17342562.jpg
 白いテントのところで受付をします。

 このイベントは世界遺産に登録されている熊野古道を中心としたA~Fコースと、5周年を記念して設けられるようになった特別コースで、今回は矢ノ川峠(やのこ)コースと梶賀(かじか)コースの2コースが増え全コースに2日間で34道府県696人のウォーカーが参加申し込みをされていました。当日参加申し込みもあるようです。

 小生は前回に引き続き、三木浦散策Eコース(8km)、『幻の里・元盛松(もとさがりまつ)へ行く』へ参加です。

 参加者は午前8時までに受付を済まし挨拶や軽い体操がおこなわれた後、C~Fコースの順に出発です。

e0111346_17535057.jpg

e0111346_17541460.jpg

 三木浦散策Eコースは、ここからバスか自家用車で三木浦町まで移動します。そして、三木浦マリンパーク駐車場からウォーキングです。このコースには61人+スタッフと言うことで・・・

e0111346_17573423.jpg この後ろの地区が、元盛松の方々が移住してきた現在の盛松(盛浦)で、地区名を「このわ」と呼んでいます。地区名の「このわ」について詳しく聞いたことは・・・

 ちなみに、漁協があるところが「白浜地(しらまじ)」で、三和水産から奥の辺りを「長西地(ちょうさじ)」と呼びます。小生らが小学生になった頃は三木神社から先に道路が無かったので山を越えて「このわ」まで行ったことを記憶しています。「このわ」とは、枝郷である頼母にあった塩竈の跡を通称『「このわのだぼ」のピヤクラク』と呼んでいた・・・(上岡太郎書・故人「三木浦と神話伝説」による)

e0111346_17593892.jpg 
 町外れのここから急勾配の山道へと入るので何かと打ち合わせです。

 小生、今回はノンビリとデジカメでウォッチングと構えていましたが、何故かスタッフ扱いをされ先頭での道案内役を言い渡されました・・・

e0111346_1817386.jpg

e0111346_18173275.jpg

 この登りがすむと、暫らくなだらかな林道を歩きます。

e0111346_1821642.jpg

 湾の右側が三木浦町です。集落の端(写真の集落の左側)から歩いてきました。

e0111346_18272256.jpg 先頭集団には、松阪のウォーキンググループのようで健脚な方ばかりでした。
 あとは、故人となられました奥地啓吾氏の教え子の方も先生を偲んで参加とのことでした。

e0111346_18281629.jpg
 小学校運動場跡で、例の跳び箱代わりの岩石です。

e0111346_1829910.jpg
 猪垣を通り抜けて集落に入っても、道は険しいのであります。

e0111346_18293595.jpg
 この辺りから各屋敷の石垣の脇にある道路(石畳)を海岸まで下ります。
 途中、奥地地区にある庄屋跡を見学していただきました。

e0111346_1830346.jpg
 小学校へ入る前くらいか・・・、最年少参加者です。

e0111346_18302829.jpg 当然、電気など無かったとのことですが、水も少なかったようです。
 右端は井戸です。庄屋跡に幾らかの水が湧いていますが、この地区で他には水がありません。

 ここを下って、海岸へ

e0111346_18454456.jpg

 到着した順にですが、みんなで昼食です。

e0111346_18462644.jpg
 右側に見えるのは、熊野市になります。

e0111346_1847067.jpg

e0111346_18493290.jpg

 唯一の船着場です。

 そして、12時30分過ぎに帰路につく。

e0111346_21435499.jpg

e0111346_18523560.jpg

e0111346_1853770.jpg

e0111346_18533668.jpg
 元盛松から二又峠へ登り、そこからはこの地区の賀田が三木浦へ出かける時に使っていた、船着場(湾内)まで石畳の道が整備されていた。
 今は山師の方くらいしか歩くことの無い石畳です。

 この石畳をくだると入り江にでます。

e0111346_18593680.jpg

 この三木浦散策コースの特長でもありますが、地元の方々が船で町側まで渡してくれます。

e0111346_1911783.jpg

 船着場から町側を見た光景です。丁度真ん中くらいの白い建物(三木神社前)辺りまでの渡しです。

e0111346_193481.jpg

e0111346_1941058.jpg

 そして、ここでも地元の方々のおもてなしが・・・、地元特産の真鯛づくしです。椿オイルを使った真鯛のカルパッチョ、刺身、アラ炊き、真鯛汁、それに鯛めしのおにぎりです。
 小生ら先頭グループが到着した。既に横田副市長が出迎えに・・・

 参加者の交流の場ともなったようで、料理に舌鼓しながら小生も、和歌山県商工観光労働観光局観光交流課主査の三木氏などや、同じく那智勝浦町の山歩の会世話人の塩井氏などと名詞交換させていただき、特に塩井氏は山歩の会での同コース散策プランについて船の渡しなどを打診してくださった。和歌山県の観光交流は積極的のようです。
 小生も、将来的には東紀州のみならず紀伊半島全体の観光交流(集客)連携がと・・・思った。

 この散策コースに参加した県民センターのみなさんも同様に言葉を交わされていた。


Photo:Panasonic DMC-LX3

ご訪問いただき、ありがとうございます。
 できましたら、「ランキング」のところをポチッと応援038.gifお願いします。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif

このコースの詳細は、ここをクリックしてください。
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-11-21 19:22 | 尾鷲よいとこ四方八方

全員協議会開催の通知が届く。

 全員協議会が11月24日(水)午前11時より開催される旨の通知が届きました。議題は「平成22年第4回定例会について」ですから、同協議会の前に議会運営委員会が開催されることになります。

 伺った範囲では、議案の中に人事院の勧告による給与や賞与に関するもの(減額予定)もあるとのことで、当市の給与・賞与の関する基準日が11月30日(議員)と12月1日(市長や職員等)になっていることから、12月議会と呼ばれている第4回定例会が、その日以前の11月開催になるのだろうと想定するところです。もちろん、介護保険や消防といった広域行政側も同様の案件で臨時会が開催されることになっています。

 今日のお茶仲間とは山の喫茶でした。

e0111346_181338.jpg

e0111346_1828261.jpg

 オーナーが隣町出身なのからでしょうか、今では作られていない小山焼きの陶器が飾られています。


 今日から、第7回おわせ海・山ツーデーウォークが始まりました。時期的なこともありますが、このイベントに参加していないウォーカーもまぁまぁいるようで、山の喫茶へもかなりの馬越越えのグループが休憩に立ち寄っていました。帰りは、県立熊野古道センターからバスで名古屋方面へ・・・との会話でした。

e0111346_1821275.jpg

e0111346_18215725.jpg

e0111346_18233351.jpg

e0111346_1824815.jpg
 

 カールツァイスレンズで満足ということで、マクロレンズの購入は考えなくなりました。


 小生も、明日の第7回おわせ海・山ツーデーウォーク Eコースを歩きます。昨年に引き続き、郷土三木浦散策コース(8km)幻の里元盛松へ行くに参加です。 



Photo:SONY α55

ご訪問いただき、ありがとうございます。
 できましたら、「ランキング」のところをポチッと応援038.gifお願いします。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-11-20 18:45 | ミキカズの予定表

熊野古道まつり 2010

 第8回熊野古道まつり(小西義人実行委員長)が県立熊野古道センターをメイン会場として開催されました。

e0111346_18483736.jpg

 天候を心配しながらの開催となりましたが、物販店もたくさん出ていて熊野古道センター周辺には大勢の人が繰り出していました。

e0111346_18513843.jpg

e0111346_18521580.jpg

 この祭りは、踊りに参加している方々の交流の場でもあるようで、あっちこっちに各グループが集っています。

e0111346_18542619.jpg

e0111346_18545558.jpg

 そして、地元の方もたくさんいるので声を掛け合います。

e0111346_18554947.jpg

 今日は、孫1号の後を追わえたり、向井町の親戚宅で食事会・・・などで、熊野古道まつりの演舞については、少しばかり写真がおろそかになってしまいました。

e0111346_1903845.jpg

e0111346_191337.jpg

e0111346_1912267.jpg

e0111346_1921385.jpg

e0111346_1945474.jpg

 子どもには踊りなんか興味などありませんし、じっとしているわけなど無いので小生もじっくり舞台を見ている余裕がありませんでした。

 心配していた天気も、時折小雨がぱらつくものの何とか最後まで・・・

e0111346_197674.jpg

e0111346_19125397.jpg

 岩田市長や横田副市長、それに南議長も会場に顔をだしていました。

e0111346_8175246.jpg

e0111346_8182976.jpg

 アクアサポート古江のみなさんも海洋深層水で味付けしたエゴマ餅やぼた餅(あんこ餅)を出品していました。昼過ぎには完売とのことで、あとは代表で後片付けの手伝いのために待機していました。イベントは会場設営から後片付けまで協力し合うことがセオリーです。

e0111346_1910576.jpg

e0111346_19111727.jpg

e0111346_19113965.jpg

e0111346_19131941.jpg

 いつもは会場へ一人できてじっくり写真を撮り、そして地元グループを中心にブログへUPするのですが、今回は合間を見ての撮影なので・・・




 最後の総踊りなど絵になるのですが・・・、所用のために少し早めの帰宅となりました。

e0111346_1921493.jpg

 曇っていたので、例年より暗くなるのが早いような感じがしました。

 参加されたり観ていた方々は楽しかったでしょうし、物販のみなさんや、何よりもイベントスタッフのみなさんにはご苦労さん・・・です。


 次の(30日)・(31日)は尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)で第26回全国尾鷲節コンクールが開催されます。
 今大会から、小学生の唄い手も出場します!


『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-10-24 19:30 | 尾鷲よいとこ四方八方

世界遺産『熊野古道』馬越峠を歩く。

e0111346_21212914.jpg 

 午後からは、世界遺産である熊野古道を紀北町海山区鷲下から馬越峠を歩いた。


 過去にも何度か歩いたが紀北町側の林道からばかりだったので、一度、鷲下から歩いてみたいと思っていた。



 急な思いつきだったので、午後2時、一人で歩き出す。

e0111346_21275320.jpg

 尾鷲側より整った石畳が続く・・・

e0111346_21264436.jpg

e0111346_21272180.jpg

 数日前の豪雨でその水が石畳の一部にも溢れ、谷川の水は勢いを弱めることなく流れていた。

e0111346_21314954.jpg

e0111346_21321651.jpg

 午後になると、ちょうど西側からの木漏れ日が歩く前を案内しているような感じとなる。陽の余り当たらない石畳はイメージどおり苔むす石畳である。

 時折、尾鷲側から歩いてきた人や天狗倉山頂からの帰路グループとすれ違う。「こんにちわ!」と声を掛け合う。時間を考えると、そんなに多くの人と出合うことはない・・・

e0111346_21462121.jpg

e0111346_21394336.jpg

 八鬼山峠を越える熊野古道の石畳も魅力あるが、馬越峠までの紀北町側の石畳も勝るとも劣らぬ魅力がある。

e0111346_2142484.jpg

 鷲下から上ると馬越峠近くにヒノキの大木が正面に見えてくる。八鬼山峠越えの籠立て場のように境目として残されたものなのだろう。

e0111346_21475758.jpg

e0111346_21491513.jpg

 写真を撮りながらであるが、登り始めて45~50分くらいで峠へ・・・、少し休憩をしていると偶然にも天狗倉山頂上から下山してきた近所の方と二人も出くわすことになり、そのうちの一人と峠を尾鷲側に世間話をしながら歩くこととなった。

 帰路を振り返りながら写真を撮る・・・

e0111346_21533123.jpg

 その方は定年後約8年間、悪天候以外はほぼ毎日のように天狗倉山頂上まで登り神仏に手を合わせていると語っていた。世の中には想像できないくらい強靭な精神の持ち主がいるものだなぁ・・・と、こころの中でつぶやくほど感心した。

e0111346_2211546.jpg

e0111346_2214183.jpg

 尾鷲側はこれまで何度も歩き、その度に石畳などの風景をカメラに収めているので、今日はほとんど会話ばかりで、下り始めて30分ほどで馬越公園に着いた。

 その方は馬越農道まで自転車とのことで、小生は墓地を通り抜け尾鷲神社前へ着いたのが15時40分だった。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-10-11 22:12 | 尾鷲よいとこ四方八方

第3回向井かかし作りコンテストが行なわれました。

 熊野古道世界遺産登録6周年記念事業の一環として、県立熊野古道センターで第3回向井かかし作りコンテストが行なわれました。

e0111346_22425411.jpg

 今年は、尾鷲市子ども会連合会によるドッチボール大会などと日程が重なってしまい20組くらいの参加者となってしまったようでしたが、それでも大作揃いでした。

e0111346_22463343.jpg

e0111346_22471128.jpg
 ちなみに、岩田市長はかかしではなく本物です。

 実は、ほぼ小生と同じコースで移動してきたようです。

 小生が着いたのは正午近かったようで参加者が昼食をとる時間帯でしたが、主催者の一人が「何かイベントを行なうと夢古道おわせのランチバイキングへ行く・・・」と言っていまいした。そうです、まちの活性化には相乗り、いわゆる便乗効果が多ければ多いほど経済性が広がります・・・

e0111346_2254321.jpg

 南 靖久議長のお孫さんです。ご家族でキティーちゃんかかしを作ったようです。

e0111346_2256273.jpg
 やはり、尾鷲市が力を入れている「尾鷲まるごとヤーヤ便」の宣伝を務めるメイドかかしもいました。  「夢古道おわせ」の近くで宣伝をおこなぅっているのでは・・・

e0111346_22565327.jpg
 そりゃ、流行りモンですから・・・


 龍馬伝・・・もいるわなぁ。

 昨年同様、声をかけたくなるようなリアルかかしは、すでに業務中です。

e0111346_2334985.jpg

 午後1時からの表彰式に、参加者が集まりだしてきました。

e0111346_2345866.jpg

e0111346_2353698.jpg
 表彰式に先がけ作品作り全体に対する講評を述べる農事生産塾「向井の里」代表の奥地啓吾氏

e0111346_2391183.jpg
 そして各賞の発表が始まった。

 これらのかかしは県立熊野古道センター近くの棚田に立てられるとのことでした。かかしを見ながら夢古道おわせなどと合わせ散策をされるといいと思います。

 濵中佳芳子議員や真井紀夫議員なども三木里海水浴場の海開きなどに引き続き見学に来ていました。新産業創造課や水産農林課、そして教育委員会生涯学習課の職員の皆さんにとっては、今日一日中どこかのイベントへ顔をだしていたようです。

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-07-04 23:21 | 尾鷲よいとこ四方八方

【熊野古道】世界遺産登録6周年記念イベントのお知らせ。

 世界遺産【熊野古道】が6周年記念を迎え多彩なイベントが行なわれます。

e0111346_185579.jpg


☆七夕飾り・縁日
 【熊野古道★まち灯り】7月3日(土)~7月9日(金)場所:中井町通り
         夜店・縁日は、7月17日(土)18:30~20:30 ※雨天中止
         主催:中井和っしょいの会

★フリーマーケット・お楽しみ市
 【やのはま語り部市】7月3日(土)14時~17時 場所:矢浜公民館 
              ※雨天決行
         主催:語り部・だまり部矢浜街道
            まちおこし実行委員会     

☆かかし作り  
 【向井かかし作りコンテスト】 7月4日(日) 場所:熊野古道センター
        募集人数:先着25組 ※参加費 1組500円(当日徴収)
        ・お申込み方法:熊野古道センターへ電話での申込
                   (TEL 0597-25-2666)
        ・お申込み期限:7月2日(金)12時まで
         ※定員になり次第締め切らせて頂きます
         ※作ったかかしは8月末まで設置させて頂きます
        主催:農事生産塾「向井の里」

★マジックショー
 【原 大樹マジックショー】 7月4日(日)14時~15時 
        日本人初の世界ジュニア王者 原大樹さんによるマジックショー
        主催&場所:のーじへいこらい

☆灯りと縁日
 【商店街灯りと縁日】
        7月18日(日)18時~21時 場所:商店街通り 
                      旧共栄パチンコ前特設会場
        ろうそくによる灯りの演出と縁日による出店
        主催:尾鷲商店街通り「灯りと縁日」実行委員会 

※上記のイベントについて何かご質問がある方は、まちかどHOTセンターまでお問合せください
   まちかどHOTセンター(新産業創造課)
      尾鷲市中井町12-14
      TEL 0597-23-8221

 一昨日も、地元小学校の児童が市役所&議会を見学に来ていたようですが、今日は防災危機管理室へも逞しい訪問者が来ていました。

e0111346_18164470.jpg

 将来、この中から消防士とか防災関係の業務に就く人材が現れる事を期待したいと思います・・・

『にほんブログ村』人気ランキングに参加しています。
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2010-06-25 18:20 | ミキカズの回覧板

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE