2011年 01月 10日 ( 3 )

 

梶賀のハラソ祭り 2011

 梶賀のハラソ祭りが行なわれました。

e0111346_851799.jpg

 尾鷲市の賀田湾の南に位置する小さな入江の奥にある梶賀浦(現在は梶賀町)は、捕鯨の歴史を残している。毎年1月(成人の日)に行なわれる『ハラソ祭り』は、捕鯨の歴史をたどると鯨漁が盛んであった江戸時代の古式捕鯨を再現する祭りす。当日は、地蔵寺で『鯨供養』と豊漁を祈願したあと、大漁旗や吹流しを掲げた華やかなハラソ船で曽根町にある飛鳥神社へ詣で、その後神宮さん辺りで・・・、そして梶賀湾に戻り湾内を巡行し、「ハラソ」の掛け声とともに力いっぱいに船を漕ぐ古式の漕法やがら、突き役(ハダシ)が舳先に飛び乗り銛を打ち込む当時の捕鯨の様子が披露される。「ハラソ」は「羽刺」(はざし=鯨に銛を打つ役目の人)が転化した、あるいは中国から漂着した「秦氏」に由来するともいわれる言葉です。

 一昨年からイベント要素を取り入れ余興として、市内のグループによるソーラン踊りや輪内中学校名物のエイサーなどが見物者を楽しませています。

e0111346_20443464.jpg

e0111346_20451620.jpg

e0111346_722235.jpg

e0111346_20462344.jpg

e0111346_7525870.jpg

e0111346_2047364.jpg

 もてなしとして、浜の味噌汁やぜんざいが・・・、そして【魚ご飯(味ご飯)】や【「さんまの姿寿司(背割り)】が弁当として販売されていました。小生、大好きな【魚ご飯】を買いそびれ、【さんまの姿寿司】を昼食として食べました。

 余興会場はこんな雰囲気です・・・

e0111346_854419.jpg

 少し離れていますが、周りにはたくさんの見物者がいます。

e0111346_2051503.jpg

 濵中佳芳子議員が地元の方々と交わり祭りを楽しんでいました・・・

e0111346_725535.jpg

 行事前の浜の光景です・・・、漁師町では、よく見かける情報交換の場です

 この時期は、「さんまの丸干し」が天日に・・・

e0111346_20552034.jpg

e0111346_2055476.jpg

 梶賀町は日照時間が短く、谷からの風が冷たいことから油の抜けたこの時期の「さんまの丸干し」は人気があり、見物に来た方々が30~50匹単位で購入されていました。もちろん、サバのあぶりやスルメの一夜干しも人気があったようで、口々に地場産品談義が行なわれていました。

 三木浦から嫁いでいる知人もいるので、さんまの丸干しをと・・・、かなり数の天日干しをしていたが総て注文だそうであった。

 そして、いよいよハラソ船が湾内に・・・、陸では女たちがその所作に合わせて船をこぐことから、地元中学生の出番です。

e0111346_2133566.jpg


 湾内では、

e0111346_2172449.jpg

e0111346_2175913.jpg

e0111346_2182870.jpg

e0111346_219432.jpg

e0111346_2192868.jpg

 鯨に銛を刺す所作をとりながら湾内を3度旋回します。



 今回は、デジイチで動画も撮ってみました・・・

e0111346_834354.jpg

e0111346_2117841.jpg

e0111346_21173022.jpg

 今回は、何と大型バスで撮影ツアーとして、かなり大きな望遠レンズをつけたカメラマンが「ふるさとの原風景」をと大挙してやってきていました。
 大型バスは曽根町に駐車し、小型バスで移動していたようです。

 小生も一眼レフカメラ(今はデジタル一眼)やビデオカメラでの撮影を趣味としていますので理解できるのですが、古式ゆかしい所作は絶好のカメラアングルものです。ヤーヤ祭のときにも、これらの方々からもっと古い時代の装束でできないものか・・・などと質問されることもあります。

 岩田市長が魚やヒノキなど、ふるさとの資源を生かしてといわれますが、尾鷲節などの郷土芸能や各地区の祭りなども文化としての資源であり、より古式ゆかしい所作こそが、本当の意味で都会に負けない「ふるさとの原風景」として集客要素を多く持ち合わせているようにも思います。

e0111346_21294863.jpg

e0111346_21302330.jpg

 最後に船上からの餅まきが行なわれ、今年のハラソ祭りが終わった。

 3年位前に比べれば、すごい活気があると感じた。

 カメラマンの数もそうだったが、新聞やインターネットでの紹介もあり見物人も多く、一年で最も梶賀浦に人が集まる日でもあった。

 ちなみに、この辺りにいる方々もツアーできたカメラマニアのみなさんの何人かです・・・

e0111346_8113932.jpg


 同じくカメラも持った連中や見物者の中に知り合いがたくさんいたので、3時間くらいであったが楽しいひとときを過ごして帰路に・・・。


Photo:SONY α55

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
 励みになりますので、ランキングのところをポチッと応援038.gifお願いします。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加中 
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2011-01-10 21:41 | 尾鷲よいとこ四方八方

伊勢神宮へ初詣でに・・・

 伊勢神宮へ15年ぶりくらいの初詣でに出かけました。

e0111346_8151637.jpg

 成人式に出席したあと、大安吉日ということで午後から伊勢神宮へ・・・、
 伊勢自動車道も近づくにつれ5kmくらいの渋滞、途中、伊勢神宮参拝は玉城インターからとの案内を軽視してしまい、交通規制から伊勢神宮近くのインターでは下りれないことに・・・

 伊勢郊外まで走り狭い一般道を走るが、ここも進入禁止の交通規制とかなりの渋滞で五十鈴川の駐車場にたどり着いたのが午後5時前だった。

e0111346_8222386.jpg

 それでもかなりの参拝者でおはらい町も・・・、伊勢自動車道での車のナンバーもあらゆる県であった。伊勢神宮の今年の3ヶ日の参拝者は寒さのせいで約53万4400人(昨年は約62万2800人)と、8万8400人(14・2%)減だったようだが、特に15日の松の内までは多いし、パワースポットブーム(ご遷宮関連や高速道路の無料化などもあるだろう・・・)で昨年は参拝者が860万人を突破し、記録が残る1895年以降で最多になったようです。過去最多は73年の約859万人です。

 ですから、今年も途切れることなく参拝者があるだろうし、尾鷲地域の住人にとっても神棚を飾ってあるということは、ここへたどり着くわけです。

e0111346_8344541.jpg

e0111346_8352168.jpg

 やはり、なんやかんやあっても【赤福】の周りには、大勢の人が集まります。これまでの実績やね・・・

 参拝の行き帰り人ごみの中、やっと鳥居にたどり着く・・・

e0111346_8502083.jpg
 孫1号親子と・・・

e0111346_8504733.jpg
 新しくなった橋の上から五十鈴川、肝心の橋は・・・

 なんせ、こんな時刻の神宮参拝など初めてのことなので、じっくり撮影などする余裕がない。

e0111346_854340.jpg

 広い神宮境内を歩くうちに・・・

e0111346_8574753.jpg

e0111346_858890.jpg

 こんなに暗くなってきました。ほとんどの人々が少し早足です・・・

e0111346_859475.jpg

e0111346_90731.jpg

 この写真は、ご遷宮で新たに鎮座するところです。

e0111346_941126.jpg
 参拝の後、お守りを・・・

e0111346_943180.jpg
 この頃には、参拝者も途切れてきた・・・

 帰りは、やはり・・・

e0111346_962279.jpg

e0111346_964480.jpg

 赤福を・・・、お茶が旨い。おはらい横丁のコロッケ?メンチカツ?これも旨い・・・

 早朝とか、こんな時間帯も身が寒さで引き締まり邪念なくお参りができるような気がした。

 今年は、自らの氏神様(尾鷲神社)と伊勢神宮、熊野本宮大社・・・、近いうちに三木神社へ行かなくては・・・


Photo:Panasonic DMC-LX3

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
 励みになりますので、ランキングのところをポチッと応援038.gifお願いします。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加中 
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2011-01-10 09:13 | 尾鷲よいとこ四方八方

尾鷲市成人式が行なわれました。

 第53回尾鷲市成人式が尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)で、10時30分から開催されました。

e0111346_0423896.jpg

 主催者を代表して激励の言葉を述べる岩田昭人市長。

 今朝は少し雲がかかった天気でしたが、晴れ着姿の新成人を祝うには風もなく程好いように思いました。

e0111346_046637.jpg

e0111346_0464351.jpg

 成人式はいつも新成人の子ども時代のビデオ映像から始まります。そして、自ら実行委員会を立ち上げているので新成人の東 聖也さんと竹村優香さんが司会と進行を行ない、平山教育委員長の開会のことば、国歌斉唱、主催者代表の激励の言葉・・・、そして来賓を代表して南 靖久市議会議長と津村 衛県議会議員が激励の言葉と・・・

e0111346_0552034.jpg

e0111346_0554593.jpg
 市議会を代表して激励の言葉を述べる南 靖久議長

 この後、来賓紹介や祝電の披露が行われ、畑中伸稔教育長から、加藤羊裕さんと世古和也さんに記念品が手渡されました。

e0111346_134813.jpg

 そして、新成人による「二十歳の想い」には8名が舞台へ・・・

e0111346_195793.jpg

 その想いを語ったのが奥田祐介さん、北村 周さん、内山太輔さん、梅谷友希さん、山口瑞稀さん、世古美紗希さん、中村裕季さん、湯浅 真さんです。

 ご両親への感謝や友人、恩師などへの想いを・・・

e0111346_1294748.jpg

e0111346_1302017.jpg

e0111346_1305585.jpg

e0111346_1312437.jpg

e0111346_131577.jpg

 引き続き、恩師からのメッセージで、例年はこれもビデオ出演となっていましたが、今回は生出演で壇上からメッセージです。

e0111346_1351742.jpg

e0111346_1354142.jpg

 中学3年生当時の担任が中心で、高校の担任等も・・・

 メッセージを聴くと、この学年は結構元気が有り余っていた連中だったようで、ここ数年の式典に比べ少しばかりざわついていたが、式を妨げるほどの問題になるようなことでもなかった。
 どうやら夜の部があり、恩師を招待して全体での同級会が行なわれるようである。

e0111346_1442647.jpg
 吉野 駿さんが謝辞を述べる。

e0111346_1461730.jpg 顔を見合すたびに話しかけてくれる加藤羊裕君、彼も成人式実行委員として頑張られたようです。
 ご成人おめでとう・・・の言葉とともに、激励の握手を交わしました。

 成人式は、湯浅祥司社会教育委員長の閉式のことばで、総ての日程が終わりました。

e0111346_1535760.jpg

 例年、式典が終わるとロビーや玄関前に新成人やご家族の方々が和やかに集います。知り合いがいれば写真をと・・・、平成生まれともなれば彼らが親とでもいない限り、どこの人なのか分からないようです。


 ちなみに、第53回尾鷲市成人式は尾鷲市・尾鷲市教育委員会と第53回尾鷲市成人式実行委員会の主催となっています。

 第53回尾鷲市成人式実行委員会のメンバーは、
 東 聖也・竹村優香・井谷 仁・内山太輔・梅谷友希・加藤羊裕・世古美紗希・中村裕季・新田亜衣・村瀬敏晃・森下裕斗・湯浅 真のみなさん(敬称略)です。新成人は約180名の出席です。  


Photo:Panasonic DMC-LX3

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
 励みになりますので、ランキングのところをポチッと応援038.gifお願いします。


『にほんブログ村』人気ランキングに参加中 
 全国の地方議会議員の活動報告ブログ/人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
 三重情報(尾鷲情報もあり)発信ブログ/人気ランキングは、ここから・・・ 056.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu82 | 2011-01-10 01:59 | ミキカズの活動日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE